ピックアップ記事一覧

ピックアップ記事一覧

898 件中 161~180件目を表示中

越川慎司氏が伝授! 無駄を省いて生産性を上げる本当の業務改革とは?

越川慎司氏が伝授! 無駄を省いて生産性を上げる本当の業務改革とは?

5月29日に開催されたIT Search+スペシャルセミナーでは、企業の働き方改革やITプロジェクトの支援を行うクロスリバー 代表取締役社長 越川慎司氏が登壇。「個人で始める"業務改革"16万人の対応と週休3日で得た『自分の時間』の作り方」と題し、16万人の働き方改革を支援するなかで見出した個人業務の改善策と時間創出方法について講演を行った。

ユーザーファーストを徹底追求! 「当然」として浸透する一休の価値観

【連載】ミッションステートメント ~企業が込めた想い~ [3] ユーザーファーストを徹底追求! 「当然」として浸透する一休の価値観

「それはユーザーファーストじゃないから、やるべきではない」――今回の取材直前、一休 執行役員 宿泊事業本部 本部長 巻幡隆之介氏の前で社員がそんな議論をしていたという。

[講演資料]業務効率を高め、「自分の時間」をつくるには? - 越川慎司氏

[講演資料]業務効率を高め、「自分の時間」をつくるには? - 越川慎司氏

第116回IT Search+スペシャルセミナーは、『個人で始める"業務改革"16万人の対応と週休3日で得た「自分の時間」の作り方』と題し、クロスリバーで代表取締役社長を務める越川慎司氏による講演が行われた。

中国ビジネスを成功させるために知っておくべき「実情」と「ポイント」

中国ビジネスを成功させるために知っておくべき「実情」と「ポイント」

5月14日に開催されたIT Search+スペシャルセミナーでは、「あまり知られてない、中国ビジネス裏常識」と題し、中国ビジネスに長年携わってきたSRB TECH コンサルティング 副社長 パートナーの山本岳志氏が登壇。中国ビジネスで手痛い失敗をしないために、押さえておくべきポイントについて解説を行った。

スマートディスプレイ「Google Nest Hub」でできること

スマートディスプレイ「Google Nest Hub」でできること

IoTとAIを融合したスマートディスプレイ「Google Nest Hub」の国内発売が6月5日、グーグルから発表された。Googleストアや家電量販店6月12日より販売開始。価格は1万5120円(税込)。

その働き方改革、本当に機能していますか?

【特別企画】その働き方改革、本当に機能していますか?

トップダウンで働き方改革が叫ばれ、平均残業時間などの数字的な目標は達成しているものの、その実、隠れ残業があったり一部の人に業務が集中していたりする。そんな有名無実化している働き方改革が、あなたの周りにはないだろうか。

「折れない心」でポジティブに挑め! ダイキンが取り組む攻めのIT

「折れない心」でポジティブに挑め! ダイキンが取り組む攻めのIT

ガートナー ジャパンは4月23日~25日、「ITインフラストラクチャ、オペレーション&クラウド戦略コンファレンス 2019」を都内にて開催した。そのユーザー事例講演では、ダイキン工業 IT推進部 IT企画担当課長 廣瀬忠史氏が登壇。「デジタル変革時代のIT部門に求められる新たな役割とは? ~IT創発グループの挑戦~」と題し、ダイキン工業が推進している「攻めのIT構造改革」の取り組みを紹介した。

開発エンジニアが語る、ThinkPadワークステーションへのこだわり

【特別企画】開発エンジニアが語る、ThinkPadワークステーションへのこだわり

ThinkPadシリーズを生み出した研究開発拠点である「レノボ大和研究所」。世界に4カ所あるレノボグループ研究開発拠点の一つであり、現在はハイエンドモデルの開発を担当している。本稿で提供するPDFでは、そんな大和研究所のエンジニアが語る「製品へのこだわり」を掲載。ここでは、その一部を紹介しよう。

クラウドワーカーが当たり前になる世界を目指す - うるる

【連載】ミッションステートメント ~企業が込めた想い~ [2] クラウドワーカーが当たり前になる世界を目指す - うるる

個人のライフスタイルや働き方が多様化している昨今、「クラウドソーシング」や「クラウドワーカー」といった言葉も一般的になりつつあるが、2000年代前半からその先駆けとなる在宅ワーカーを活用する仕組みづくりに取り組んできたベンチャー企業がうるるである。

AIにまつわる「よくある誤解」と「正しい理解」

【連載】教えてカナコさん! これならわかるAI入門 [32] AIにまつわる「よくある誤解」と「正しい理解」

これまでAIの概要や、機械学習の基礎的なところを説明してきました。今回はそういった知識を持っていてもなお勘違いしがちな、AIにまつわる「よくある誤解」について解説したいと思います。

目指すは生産性倍増! ソフトバンクが内製で挑んだIT自動化プロジェクト

目指すは生産性倍増! ソフトバンクが内製で挑んだIT自動化プロジェクト

ガートナー ジャパンは4月23日~25日、年次カンファレンス「ITインフラストラクチャ、オペレーション&クラウド戦略コンファレンス 2019」を都内にて開催した。本稿では、レッドハットの運用自動化ツール「Red Hat Ansible Automaiton」を活用したソフトバンクにおける取り組みが紹介された講演の模様をレポートする。

チャットボットを導入するなら今! 未来の顧客体験を作るUXとは

【連載】CS担当者必見! チャットボット企業導入のポイント [1] チャットボットを導入するなら今! 未来の顧客体験を作るUXとは

まさに今、チャットボットが企業と個人のコミュニケーションの在り方を大きく変えようとしております。ビジネスで活用するには、どう考えて、何をすればよいのか。解説してきましょう。

変化は上から、進化は下から - 人が辞めなくなったブイキューブの働き方改革

変化は上から、進化は下から - 人が辞めなくなったブイキューブの働き方改革

働き方改革という言葉すらまだ生まれていない2010年、いち早くテレワーク制度を導入したのが、法人向けビジュアルコミュニケーションサービスを提供するブイキューブだ。同社は2017年、さらに制度をリニューアルし、成果を上げているという。ブイキューブは、「本当に働きやすい環境」を整えるために、どう取り組んできたのか。同社 代表取締役社長 CEOの間下直晃氏と、管理本部 人事グループ グループマネージャーの今村亮氏にお話を伺った。

[講演資料] 日本企業が中国でビジネスを成功させるには? 実態とトレンドに迫る

[講演資料] 日本企業が中国でビジネスを成功させるには? 実態とトレンドに迫る

第115回IT Search+スペシャルセミナー「あまり知られてない、中国ビジネス裏常識」では、中国ビジネスの実態と共に、トレンドから業種業態に応じて選択すべき最新の"中国小売り戦略"、商品開発のポイント、インバウンド中国人の集客戦略などが語られた。本稿では、同講演のスライド資料を提供する。

15兆円市場参入へ向けて! 食材の自動購入に対応した献立アプリ「タベリー」

15兆円市場参入へ向けて! 食材の自動購入に対応した献立アプリ「タベリー」

主婦が苦しむ「考える家事」の負担を減らす――。そんなコンセプトで提供されている献立自動作成アプリ「タベリー」が、ネットスーパーで食材を自動購入できる機能を搭載した。

ブイキューブ「Evenな社会の実現」 - 言葉作りのポイントは深さと角度の調整

【連載】ミッションステートメント ~企業が込めた想い~ [1] ブイキューブ「Evenな社会の実現」 - 言葉作りのポイントは深さと角度の調整

2018年10月に創業20周年を迎えるにあたり、新たに「Evenな社会の実現」というミッション、「To be "The One"」というバリューを策定したブイキューブ。これらの言葉がどのように生まれてきたのか、常務取締役 CRO 水谷潤氏、同管理本部 人事グループ グループマネージャー 今村亮氏に話を聞いた。

AIが「対話のルール」自体を変える!? - ニッポン放送 吉田尚記氏(後編)

【連載】知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト [12] AIが「対話のルール」自体を変える!? - ニッポン放送 吉田尚記氏(後編)

今回、対談をお願いしたのはニッポン放送のアナウンサー 吉田尚記氏。前半戦は、「そもそもコミュニケーションとは何なのか」「AIと人間の対話の"ゴール"はどこなのか」といったテーマで大いに盛り上がった。続く後半では、対話AIの現状や課題について共有するなかから、AIが人間社会の「対話のルール」そのものを変えていく可能性が飛び出した。

「箱根駅伝強豪」の東洋大学 酒井監督が実践するチームマネジメントとは?

「箱根駅伝強豪」の東洋大学 酒井監督が実践するチームマネジメントとは?

東洋大学陸上競技部で長距離部門監督を務める酒井俊幸氏。2009年の監督就任以来、箱根駅伝優勝3回、準優勝5回、3位2回と常に3位以内に入る好成績を記録し、東洋大学を"強豪チーム"たらしめた名監督である。そんな酒井氏が3月28日、第112回 IT Search+スペシャルセミナーに登壇。いかにしてそんな強豪チームを実現したのか、チームマネジメントの観点から語った。

AIが「対話のルール」自体を変える!? - ニッポン放送 吉田尚記氏(前編)

【連載】知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト [11] AIが「対話のルール」自体を変える!? - ニッポン放送 吉田尚記氏(前編)

今回のゲストは、ニッポン放送のアナウンサー 吉田尚記氏。アナウンサーとしての人気はもちろん、ITやサブカルチャーなどにも造詣が深く、専門家顔負けの博識さで知られる人物だ。大西氏は対話AIを専門としているが、話すプロである吉田氏にとって「対話」はいわばホームグラウンド。そこで今回は「コミュニケーション」をテーマに、AIがもたらす未来の社会を大胆に予測してもらった。

ビズリーチ、1on1にフォーカスした人事評価クラウド「HRMOS評価」を発表

ビズリーチ、1on1にフォーカスした人事評価クラウド「HRMOS評価」を発表

ビズリーチは4月17日、人事評価クラウド「HRMOS(ハーモス)評価」をリリースしたと発表した。同サービスは近年、人材育成/評価において注目を集める「リアルタイムフィードバック」の手法の1つ「1on1」に着目したもの。1on1の面談で行われた内容の記録や、目標/行動の管理を行えるほか、MBOや360度評価、OKRなど、多くの企業で採用されている人事制度にも対応する。

898 件中 161~180件目を表示中

898 件中 161~180件目を表示中

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
PowerShell Core入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る