ピックアップ記事一覧

ピックアップ記事一覧

812 件中 581~600件目を表示中

「AI労働力」時代が到来!? 高度な自動化でビジネスはどう変わるのか

「AI労働力」時代が到来!? 高度な自動化でビジネスはどう変わるのか

マイナビニュースは12月7日、「マイナビニュースフォーラム2016 Winter for データ活用 IoT時代の機先を制す」と題したイベントを開催した。「IoTの先にあるAI労働力(RPA/Digital Labor)時代 - 欧米の先進事例に学ぶ今後のビジネスのあり方」と題して行われた基調講演には、KPMGコンサルティング パートナー SSOA CoE統括 田中淳一氏が登壇。技術の発達に伴うホワイトカラー業務の変化と、欧米の先進事例に学ぶ今後のビジネスのあり方について解説が繰り広げられた。

「2017年はAI元年、ドライブするための大切な年になる」日本マイクロソフト 平野社長語る

「2017年はAI元年、ドライブするための大切な年になる」日本マイクロソフト 平野社長語る

1月18日、日本マイクロソフトは代表取締役社長の平野拓也氏による新年の記者向けラウンドテーブルを開催した。同社の会見年度は毎年7月より始まるため、新年は下半期のスタートでもある。2017年度上半期のマイクロソフトはどういう手応えを得たのか、平野氏が語った。

高機能化するIoT機器に必要な「OTA」とは?

【連載】5分でわかるビジネスモバイル用語まとめ [4] 高機能化するIoT機器に必要な「OTA」とは?

「OTA」という言葉を聞いたことがある方も少なくないのではないでしょうか? 携帯電話の機能の一つで、無線ネットワークを経由した遠隔操作で、ソフトウェア更新や機能追加、設定を変更できます。この機能は、M2MやIoT機器においても実装されています。

業績好調の影にIoTの姿アリ! 最高売上を更新し続けるスシローの舞台裏

業績好調の影にIoTの姿アリ! 最高売上を更新し続けるスシローの舞台裏

12月7日に開催された「マイナビニュースフォーラム2016 Winter for データ活用 ~IoT時代の機先を制す~」の基調講演では、あきんどスシロー 情報システム室 室長 坂口豊氏が登壇。同社が導入しているITシステムを紹介するとともに、知られざる「回転寿司の裏側」について語った。

ヤマハが教育用ボーカロイドにかける想い - 小中学校向けデジタル教材を発表

ヤマハが教育用ボーカロイドにかける想い - 小中学校向けデジタル教材を発表

ヤマハは1月16日、主に小中学校を対象に、ICTを活用した音楽教育ソリューション「Smart Education System」の提供を開始すると発表した。その第1弾として、Windows PC・タブレット端末用の授業モデルパック月デジタル音楽教材「ボーカロイド 教育版」の提供を2月7日より、「ギター授業」「箏(こと)授業」の提供を3月上旬より開始する。

KDDから脈々と受け継ぐ「グローバルの血」 - KDDIの海外事業の今

KDDから脈々と受け継ぐ「グローバルの血」 - KDDIの海外事業の今

KDDIの前身の1つは国際電信電話(KDD)であり、事業の柱の1つとしてグローバル事業が掲げられている。もちろん、事業規模としては国内パーソナル事業が71.9%を占める大黒柱であり、グローバル事業自体はそれほど大きな規模ではない。ただ、データセンターのような重要な事業も抱えており、今後もさらなる拡大を狙う。

パナソニックがLet'snoteシリーズ初の着脱型モデルを開発した理由

【連載】山口健太のモバイルNEXT [19] パナソニックがLet'snoteシリーズ初の着脱型モデルを開発した理由

パナソニックは1月12日、Let'snote(レッツノート)シリーズの新製品を発表した。目玉はシリーズ初となる着脱型モデル「Let'snote XZ6」。ビジネスユーザーから定評のあるLet'snoteが、なぜこのタイミングで着脱型の導入に踏み切ったのだろうか。

KDDIが大阪のデータセンターに施した2つの「安全策」

KDDIが大阪のデータセンターに施した2つの「安全策」

1995年1月17日に起きた阪神淡路大震災から22年を目前に控え、KDDIが大阪で災害時におけるBCPの取り組みと、2015年に竣工した「KDDI大阪第2ビル」の説明会を開催した。

POSレジアプリ「Airレジ」の"今"と"これから"

POSレジアプリ「Airレジ」の"今"と"これから"

飲食店に入ると、iPadをレジ代わりに使用しているシーンは珍しくなくなった。そんなPOSレジアプリで、先頭集団に位置するリクルートライフスタイルの「Airレジ」が2016年11月に3周年を迎えた。同12月に行われた「Airレジ カンファレンス2016」の基調講演にも登壇した同社 執行役員 ネットビジネス本部 スモールビジネスソリューションユニット長の大宮英紀氏に、Airレジの現状と見通しについて話を聞いた。

今知っておくべき規制緩和に対する「重要文書の危機管理」

【特別企画】今知っておくべき規制緩和に対する「重要文書の危機管理」

日々の業務で大量に発生するさまざまな書類。これらの保存と管理は、多くの企業にとって長年の課題だ。特に税務関係の書類などは、法律によって7年から10年もの保管を義務付けられており、その保存や管理にかかる手間やコストは膨大なものに...。そんな中、2015年、2016年と、2年連続で改定されたe-文書法(電子文書法)により、ほぼすべての重要書類について電子化による保存が認められるようになった。

【新春インタビュー】IDCアナリストに聞く「IoT」と「セキュリティ」 - ランサムウェアはIoTにもやってくる

【新春インタビュー】IDCアナリストに聞く「IoT」と「セキュリティ」 - ランサムウェアはIoTにもやってくる

ITSearch+では「2017年新春インタビュー」と題し、「IoT」と「セキュリティ」を軸に、IT専門調査会社「IDC Japan」の担当アナリストにインタビューを行いました。IoTの本質とは何か、セキュリティ対策で次に打つべき手は何かを見出していただければと思います。最後は「IoT&セキュリティ編」です。

「次の100年」を見据えたIoT活用 - ヤンマーが挑むブランディング戦略とは?

「次の100年」を見据えたIoT活用 - ヤンマーが挑むブランディング戦略とは?

マイナビニュースは12月7日、「マイナビニュースフォーラム2016 Winter for データ活用 ~IoT時代の機先を制す~」と題したイベントを開催した。本稿では、ヤンマー 経営企画ユニット ビジネスシステム部部長 矢島孝應氏による基調講演「テクノロジで、新しい豊かさへ 顧客サービスを変革するヤンマーのIoT戦略」で語られた同社のIoT戦略についてレポートする。

【新春インタビュー】IDCアナリストに聞く「IoT」と「セキュリティ」 - IoTは「フェイル・ファースト」がキモ

【新春インタビュー】IDCアナリストに聞く「IoT」と「セキュリティ」 - IoTは「フェイル・ファースト」がキモ

ITSearch+では「2017年新春インタビュー」と題し、「IoT」と「セキュリティ」を軸に、IT専門調査会社「IDC Japan」の担当アナリストにインタビューを行いました。IoTの本質とは何か、セキュリティ対策で次に打つべき手は何かを見出していただければと思います。今回は「IoT編」です。

IoT時代でも重要なデバイスリモート監視

【連載】5分でわかるビジネスモバイル用語まとめ [3] IoT時代でも重要なデバイスリモート監視

第3回は、ネットワーク接続によって遠隔でM2M機器の管理・運用を行う「デバイスリモート監視」という仕組みについて解説します。

【新春インタビュー】IDCアナリストに聞く「IoT」と「セキュリティ」 - 企業の守るべきポイントを変えた「ランサムウェア」と「クラウド」

【新春インタビュー】IDCアナリストに聞く「IoT」と「セキュリティ」 - 企業の守るべきポイントを変えた「ランサムウェア」と「クラウド」

ITSearch+では「2017年新春インタビュー」と題し、「IoT」と「セキュリティ」を軸に、IT専門調査会社「IDC Japan」の担当アナリストにインタビューを行いました。IoTの本質とは何か、セキュリティ対策で次に打つべき手は何かを見出していただければと思います。今回は「セキュリティ編」です。

【新春インタビュー/番外編】携帯3キャリアに聞く「IoTは飛躍するか」 - ソラコム玉川氏が描くIoT市場の拡大予想図

【新春インタビュー/番外編】携帯3キャリアに聞く「IoTは飛躍するか」 - ソラコム玉川氏が描くIoT市場の拡大予想図

ITSearch+では「2017年新春インタビュー」と題し、「IoT」を軸に携帯3キャリアの法人部門トップインタビューを行いました。IoTの本質とは何か、携帯3キャリアの戦略からIoTをベースに、次の打つべき手は何かを見出していただければと思います。今回は番外編として、佐野正弘氏がIoT時代のMVNO「ソラコム」の玉川憲氏に話を聞きました。

【新春インタビュー】石川温が携帯3キャリアに聞く「IoTは飛躍するか」 - センシングデータとAIの融合で"革命"を目指すソフトバンク

【新春インタビュー】石川温が携帯3キャリアに聞く「IoTは飛躍するか」 - センシングデータとAIの融合で"革命"を目指すソフトバンク

新年あけましておめでとうございます。
ITSearch+では「2017年新春インタビュー」と題し、「IoT」を軸に携帯3キャリアの法人部門トップインタビューを行いました。IoTの本質とは何か、携帯3キャリアの戦略からIoTをベースに、次の打つべき手は何かを見出していただければと思います。最後はソフトバンクです。

【新春インタビュー】石川温が携帯3キャリアに聞く「IoTは飛躍するか」 - 「グローバル」と「セキュリティ」が鍵を握るKDDIの戦略

【新春インタビュー】石川温が携帯3キャリアに聞く「IoTは飛躍するか」 - 「グローバル」と「セキュリティ」が鍵を握るKDDIの戦略

新年あけましておめでとうございます。
ITSearch+では「2017年新春インタビュー」と題し、「IoT」を軸に携帯3キャリアの法人部門トップインタビューを行いました。IoTの本質とは何か、携帯3キャリアの戦略からIoTをベースに、次の打つべき手は何かを見出していただければと思います。今回はKDDIです。

【新春インタビュー】石川温が携帯3キャリアに聞く「IoTは飛躍するか」 - ドコモはIoTでも「+d」

【新春インタビュー】石川温が携帯3キャリアに聞く「IoTは飛躍するか」 - ドコモはIoTでも「+d」

NTTドコモがIoT時代を戦うでのキーワードとなるのが「+d」だ。「+d」は、2016年6月に取締役相談役となった前社長の加藤薫氏が掲げた戦略。同社 取締役常務執行役員で法人ビジネス本部長の古川 浩司氏は「ドコモのアセットと、パートナー企業や組織のアセットを共創していく考え。モバイルICTで第四次産業を創出し、社会課題を解決して行きたい」と話す。

TOP5磐石の国内ITサービス市場がついに変動!? - ガートナーが振り返る2016年

TOP5磐石の国内ITサービス市場がついに変動!? - ガートナーが振り返る2016年

「2016年は国内のITサービスに変化の兆しが見えはじめた」とガートナーの中尾氏は振り返る。富士通、日立、日本電気(NEC)、NTTデータ、日本IBMのトップ5が、磐石のポジションを築き上げているこの市場に、果たして何が起きているのか。

812 件中 581~600件目を表示中

812 件中 581~600件目を表示中

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る