ピックアップ記事一覧

ピックアップ記事一覧

864 件中 341~360件目を表示中

企業のデジタル・トランスフォーメーションを真に成功させるために必要なものとは?

【特別企画】企業のデジタル・トランスフォーメーションを真に成功させるために必要なものとは?

デジタルテクノロジーの発展によって、ビジネスの構造も大きな変化を余儀なくされている。現代の企業がこれからの時代を勝ち抜くためにはデジタル・トランスフォーメーションの実現が不可欠。多くの企業はITシステムの刷新に着手し、クラウドや仮想化といったテクノロジーを活用してイノベーションの創出を目指している。

AIの「理想と現実」を理解してより実用的なチャットボット活用を - NTTドコモ小林氏

AIの「理想と現実」を理解してより実用的なチャットボット活用を - NTTドコモ小林氏

AIがビジネスをどう進化させるのかをテーマとしたイベント「THE AI 2018」が六本木アカデミヒルズで1月31日に開催され、NTTドコモ イノベーション統括部 クラウドソリューション担当の小林拓也氏は、「チャットボットの今と今後の可能性について」というテーマで登壇。

現場からの声で実現した自然な形の働き方改革 - 「LINE WORKS DAY」レポート

現場からの声で実現した自然な形の働き方改革 - 「LINE WORKS DAY」レポート

ワークスモバイルジャパンは2018年2月2日、ビジネスチャットツールワークスモバイルジャパンは2018年2月2日、ビジネスチャットツール「LINE WORKS」の1周年記念カンファレンス「LINE WORKS DAY」を開催した。今回はその中から、野村證券 国内IT戦略部 部長の酒井克臣氏と、ミズノ 情報システム部 情報システム課 課長の南英孝氏が登壇した講演の様子をレポートする。

ソリューション連携により数々の新しい働き方を創造――「LINE WORKS DAY」レポート

ソリューション連携により数々の新しい働き方を創造――「LINE WORKS DAY」レポート

ワークスモバイルジャパンは2018年2月2日、ビジネスチャットツール「LINE WORKS」の1周年記念カンファレンス「LINE WORKS DAY」を開催した。 今回はその中から、野村證券 国内IT戦略部 部長の酒井克臣氏と、ミズノ 情報システム部 情報システム課 課長の南英孝氏が登壇した講演の様子をレポートする。

AI活用のヒントはアスリートの脳内にあり?! - 為末氏、AIと人間の関係を語る

AI活用のヒントはアスリートの脳内にあり?! - 為末氏、AIと人間の関係を語る

AIがビジネスをどう進化させるのかをテーマとしたイベント「THE AI 2018」が六本木アカデミヒルズで1月31日に開催された。 この基調講演に登壇したのは、スプリント種目の世界大会で日本人として初のメダル獲得者であり、男子400メートルハードルの日本記録保持者でもあるDEPORTARE PARTNERSの代表、為末大氏だ。

自由対話の難しさとは?

【連載】教えてカナコさん! これならわかるAI入門 [18] 自由対話の難しさとは?

前回、自由対話を実現するための方法をいくつかご紹介しました。しかし、実用に耐える自由対話を実現するには、解決しなければいけない難題がまだ多数存在しています。今回は、この自由対話の「難しさ」について、もう少し説明しておきたいと思います。

電通コピーライターが頼る敏腕社員も登場? - AI活用の鍵は「マーケティング発想」

電通コピーライターが頼る敏腕社員も登場? - AI活用の鍵は「マーケティング発想」

電通 事業企画局 チーフ・プランナーの児玉拓也氏は、「AIは顧客体験を変える~活用の鍵はマーケティング発想」というテーマで登壇した。児玉氏は電通にて今年立ち上がった社内横断組織「AI MIRAI」の推進役として、20以上のAI開発案件に関わっている。

「Windows 10への移行」を成功に導く15の鉄則

【特別企画】「Windows 10への移行」を成功に導く15の鉄則

Windows 10の普及が急速に進んでいる。2016年末にデバイス数は4億を突破し、その採用率は企業向け市場で最も広く普及しているWindows 7を上回っていることがMicrosoftの報告で明らかにされた。しかし、統計データは目覚ましい採用率の動向を示しているものの、多くの企業はいまだに移行に踏み出していない。Windows 10、8、7、XPの企業採用指標を比較したZDNetの記事によると、Windows 10の普及率は2桁に達したとはいえ、ほとんどの企業は依然としてWindows 7を実行しているのが現状だ。さらに、Windows 7のサポートが2020年1月まで継続されるため、まだ時間は十分に残っているが、同時に企業規模の移行は12~18カ月という時間を要するため、開始すべき時間は急速に迫っている。

N高起業部スタート! プレゼンを審査した川上氏、夏野氏、堀江氏の評価は?

N高起業部スタート! プレゼンを審査した川上氏、夏野氏、堀江氏の評価は?

学校法人角川ドワンゴ学園「N高等学校」(以下、N高)が2月5日、「N高起業部」を設立することを発表したのは既報の通りだ。N高起業部はN高通学コースで行われているプロジェクト型学習「プロジェクトN」に取り組んできた生徒が起業を目指す部活動。本稿では発表会に続いて行われたN高生徒たちによるプレゼンテーション特別審査会の模様をレポートする。

AI人材に必要なもの [4] ビズリーチ 竹内氏、菅谷氏 - 「今は感情も考慮」

AI人材に必要なもの [4] ビズリーチ 竹内氏、菅谷氏 - 「今は感情も考慮」

AI専門チームを立ち上げ、最新論文を日々チェックしながら技術力を磨いているビズリーチ。求職者と求人企業のマッチング精度を高めたり、バックオフィス業務の負担を減らしたりと、さまざまなシーンでディープラーニングを活用している。

1周年を迎えた「LINE WORKS」の歩みと今後 - 「LINE WORKS DAY」レポート

1周年を迎えた「LINE WORKS」の歩みと今後 - 「LINE WORKS DAY」レポート

ワークスモバイルジャパンは2018年2月2日、ビジネスチャットツール「LINE WORKS」の1周年記念カンファレンス「LINE WORKS DAY」を開催した。今回はその中から、ワークスモバイルジャパン 代表取締役社長の石黒豊氏、そしてLINE 代表取締役社長 CEOの出澤剛氏が登壇した2つのセッションについてレポートしよう。

導入前に整理しておきたい「RPAの特徴」とIT部門の「立ち位置」

導入前に整理しておきたい「RPAの特徴」とIT部門の「立ち位置」

NTTデータは1月25日、都内にて「NTT DATA Innovation Conference 2018」を開催した。本稿では、同カンファレンスにてNTTデータ 中川拓也氏と、NTTデータイントラマート 久木田浩一氏が行った講演「脚光を浴びるRPA、その可能性と未来」の模様をレポートする。

N高に「起業部」が誕生! 最大1,000万円の資金援助も

N高に「起業部」が誕生! 最大1,000万円の資金援助も

学校法人角川ドワンゴ学園「N高等学校」は2月5日、「N高起業部」を設立すると発表した。同部では、N高通学コースが実施するプロジェクト型学習「プロジェクトN」に取り組んできた生徒が起業を目指す。N高が活動費として年間最大1,000万円の支援金を用意する。

すかいらーく、ガスト全店舗の従業員マニュアルを「Teachme Biz」で共有

すかいらーく、ガスト全店舗の従業員マニュアルを「Teachme Biz」で共有

すかいらーくとスタディストは2月5日、すかいらーくが展開するファミリーレストラン「ガスト」全1,367店舗(2018年1月31日時点)に、スタディストのマニュアル作成・共有プラットフォーム「Teachme Biz」を導入したと発表した。

デジタル変革の成功に向け、IT部門が取り組むべき新たなミッションとは?

デジタル変革の成功に向け、IT部門が取り組むべき新たなミッションとは?

デジタル変革の推進が叫ばれる今、その成果を享受するために、企業のIT部門はどのように対応すべきなのか。「NTT DATA Innovation Conference 2018」では、NTTデータ経営研究所の三谷慶一郎氏が登壇し、IT部門の新たな役割について解説を繰り広げた。

AI人材に必要なもの [3] Google 大薮氏/下田氏 「MLリテラシーが問われる時代に」

AI人材に必要なもの [3] Google 大薮氏/下田氏 「MLリテラシーが問われる時代に」

AI導入の成否を分けるのは何なのか。今後、AI時代においてどのように人材を育成していけばいいのか。AIプラットフォームを提供するGoogleの大薮氏、下田氏に、AI導入のノウハウを聞いた。

「5年以内にロボットを持ち歩く社会へ」- ロボットクリエーターが語る未来

「5年以内にロボットを持ち歩く社会へ」- ロボットクリエーターが語る未来

1月25日に開催された「NTT DATA Innovation Conference 2018」の基調講演には、人の生活に寄り添う「コミュニケーションロボット」開発の第一人者、高橋智隆氏が登壇。コミュニケーションロボットの進化について解説を繰り広げた。

自由対話システムを実現するには?

【連載】教えてカナコさん! これならわかるAI入門 [17] 自由対話システムを実現するには?

前回、対話システムには「質問応答」「シナリオ対話」「自由対話」という3つの機能があることを説明しました。今回はそのなかから「自由対話」について掘り下げていきたいと思います。

第二のシリコンバレー!? イスラエルのスタートアップがすごい理由

第二のシリコンバレー!? イスラエルのスタートアップがすごい理由

イスラエル企業と日本企業をつなぐコンサルティングサービスを提供するジャコーレは1月18日、イスラエルの技術コンサルティング企業であるBavilon(バビロン)と提携したと発表した。これにより、両社は共同でテクノロジーの脆弱性調査やサイバーセキュリティ強化支援サービス、日本企業が海外のテクノロジー企業に投資する際のデューデリジェンスサービスなどの提供を開始する。発表会では、併せてイスラエルのハイテクスタートアップ事情と、今、日本企業がイスラエル企業に着目すべき理由について解説された。

AI導入で急速に変わりゆく製造業の現場 - フジクラの「ものづくり革新」

AI導入で急速に変わりゆく製造業の現場 - フジクラの「ものづくり革新」

光ファイバーや電線の製造では国内外で高いシェアを誇り、従業員数はグループ全体で5万7,000人にも達するというフジクラ。そんな同社の現場では、急速にAIの導入が進んでいるという。製造業の現場での活用法とはどんなものなのだろうか。「GTC Japan2017」に登壇したものづくり推進センター G-FPS推進室 i-FPSグループ長の黒澤公紀氏の話から紐解いていく。

864 件中 341~360件目を表示中

864 件中 341~360件目を表示中

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る