ピックアップ記事一覧

ピックアップ記事一覧

3341 件中 101~120件目を表示中

Vimを使う - 「良い具合」にそろえるプラグイン「vim-easy-align」

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [248] Vimを使う - 「良い具合」にそろえるプラグイン「vim-easy-align」

メールやWebページにテキストベースのテーブルデータが掲載されているのを見たことはないだろうか。よくテキストデータだけでここまで綺麗に表として整えたものだと関心してしまう。手動で編集しているとすれば、さぞ大変だろう。しかし、Vimとvim-easy-alignプラグインを使うと整える作業が一発で完了する。今回はこのvim-easy-alignプラグインを紹介しよう。

サーバ/ストレージ

Infrastructure as Codeを活用したハイブリッドクラウドジャーニー

【連載】徹底研究! ハイブリッドクラウド [19] Infrastructure as Codeを活用したハイブリッドクラウドジャーニー

前回の記事公開から間もなく新型コロナウイルス感染症が拡大したことに伴い、しばらくの空白期間をいただいておりました。今回からまた気持ちを新たに、ウィズコロナ時代のハイブリッドクラウド像を皆さんと共に考えていきたいと思います!

クラウド

クラウド移行を成功させるには? アンチパターンを回避する「5つの鉄則」

クラウド移行を成功させるには? アンチパターンを回避する「5つの鉄則」

9月8日に行われたマイナビニューススペシャルセミナー「クラウド移行、成功と失敗の分岐点」では、ZOZOテクノロジーズ 技術開発本部 アーキテクト岡大勝氏が基調講演に登壇。クラウド移行において「やってはいけないアンチパターン」を紹介すると共に、自らの経験から学んだクラウド移行の「5つの鉄則」を共有した。

クラウド

PowerShell 7をインタラクティブシェルとして使う - PATH周りの改善

【連載】PowerShell Core入門 - 基本コマンドの使い方 [116] PowerShell 7をインタラクティブシェルとして使う - PATH周りの改善

前回までに、Linuxのコマンドをごっそり関数化してPowerShellから利用できるようにした。Linuxの環境変数PATHに含まれているコマンドを自動的に関数化したので、ほぼ全てのコマンドに対応した点がポイントだ。しかし、感の鋭い方ならすでに気がついていると思うが、前回の方法は環境変数PATHの優先順位を考慮していない。今回は、この部分をきちんと考慮して処理するように書き換えていく。

サーバ/ストレージ

Amazon SageMakerの基本的な使い方を理解する(4)

【連載】AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~ [8] Amazon SageMakerの基本的な使い方を理解する(4)

前回は、Amazon SageMakerのチュートリアルをベースに、学習を行って機械学習モデルを構築するところまで説明しました。今回は、構築した機械学習モデルを使って、推論を実行してみましょう。

開発ソフトウェア

コマンドパレットを利用する(v1.3版)

【連載】1からマスター! Windows Terminal入門 [36] コマンドパレットを利用する(v1.3版)

前回取り上げたコマンドパレットは、Windows Terminal 1.2の時点ではまだプレビュー扱いであり、機能的にはいろいろと不十分だ。次期バージョンではより完成されたコマンドパレットが搭載される予定であり、現在はプレビュー版で試すことができる。そこで今回はこのプレビュー版を使って、次期バージョンで利用可能になる予定のコマンドパレットの機能を紹介したい。

開発ソフトウェア

武闘派CIOが解説! 情シスが今立ち向かうべき「変化」と「課題」

武闘派CIOが解説! 情シスが今立ち向かうべき「変化」と「課題」

エレベーターやエスカレーターの大手専業メーカーであるフジテックは、新型コロナウイルスの流行をきっかけに在宅勤務への切り替えを行った。在宅勤務に欠かせないのは、IT環境の整備だ。8月20日に開催されたWebセミナー「ひとり情シスのネットワーク&セキュリティ安全・安定な在宅ワーク環境づくり」には、同社にて常務執行役員 デジタルイノベーション本部長を務める友岡賢二氏が登壇。その辣腕ぶりから"武闘派CIO"とも称される同氏がひとり情シス体制で在宅勤務サポートを成功させたポイントについて語った。

ソリューション

詳細なアーキテクチャと使用するサービス/ライブラリ

【連載】AWSで作るマイクロサービス [3] 詳細なアーキテクチャと使用するサービス/ライブラリ

前回はマイクロサービスの具体的なアーキテクチャの全容と、そのアーキテクチャを実現する上で難しいハードルの一つとなる認証/認可処理の全体像や考え方を解説しました。それらを踏まえ、今回からは詳細なアーキテクチャや使用するマネージドサービス/ライブラリなどを整理し、実際に実装を進めていきます。

開発ソフトウェア

テレワーク環境下におけるデバイス管理――ネットワーク負荷の軽減と、安全で確実なパッチ配信管理を実現するには?

【特別企画】テレワーク環境下におけるデバイス管理――ネットワーク負荷の軽減と、安全で確実なパッチ配信管理を実現するには?

2020年8月、横河レンタ・リースと日本マイクロソフトの共催によるWebセミナー「テレワーク実施で見えてきた課題を解決!」が配信された。セミナーでは日本マイクロソフト 認定トレーナーの赤井 誠氏によるテレワークでの生産性・安全性に貢献するMicrosoft Office 365についての解説がなされ、これを受け、横河レンタ・リースの田中 信行氏、長谷川 聡氏が、テレワークの質を高める同社のソリューションを紹介した。本稿では両氏のセッションに焦点を当て、その内容をリポートする。

ソリューション

Azure ADでの認証方法

【連載】簡単導入! OSS全文検索サーバFess入門 [30] Azure ADでの認証方法

今回は、Microsoftが提供するクラウドベースの認証サービス「Azure Active Directory(Azure AD)」を使ったユーザー認証について紹介します。Azure ADで管理されているユーザーをFessにログインさせてみましょう。

業務アプリケーション

Vimを使う - CSVを使いこなす(設定編)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [247] Vimを使う - CSVを使いこなす(設定編)

これまでCSVを扱うプラグインとして「chrisbra/csv.vim」を取り上げてきた。chrisbra/csv.vimが提供している機能はほぼ網羅的に説明できたのではないかと思う。chrisbra/csv.vimが提供している機能はほぼ網羅的に説明できたのではないかと思う。後は、利便性を引き上げるために自分向けの設定や、新しいカスタム機能の作成などを行うことになるだろう。今回と次回は、chrisbra/csv.vimの設定ファイルの書き方を説明していくので、参考にしていただきたい。

サーバ/ストレージ

Amazon SageMakerの基本的な使い方を理解する(3)

【連載】AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~ [7] Amazon SageMakerの基本的な使い方を理解する(3)

前回は、Amazon SageMakerのチュートリアルをベースにして、学習/推論に利用するデータの準備を行う手順を説明しました。今回は、前回準備したデータを使って学習し、機械学習モデルを構築します。

開発ソフトウェア

不正アプリへの許可を求める「同意フィッシング」にご注意

【連載】AzureとOffice 365のセキュリティ、MS ゆりか先生が教えます [24] 不正アプリへの許可を求める「同意フィッシング」にご注意

昨今リモートワークの増加に伴って、クラウド上のさまざまな連携アプリケーションの利用も増加しています。例えば、オンライン会議をするために、マイクロソフトのクラウドID基盤「Azure Active Directory」に、Microsoft Teamsや、Zoom、WebExといったクラウド上のアプリを連携させるといった具合です。こうしたクラウド上のアプリとの連携は、効率の良いリモートワークの強い味方である反面、企業組織には、ユーザーが利用するアプリに対するセキュリティリスクへの対応が迫られています。

セキュリティ

ひとり情シスでも大丈夫! テレワークの説得方法から導入、支援施策の活用法まで

ひとり情シスでも大丈夫! テレワークの説得方法から導入、支援施策の活用法まで

8月20日に開催されたマイナビニューススペシャルセミナー「ひとり情シスの在宅環境づくり」では、情報システム担当者のリソースが限られていたとしてもテレワークを上手に導入するために利用すると良いテレワークツールの実践的な組み合わせや、助成金/支援施策の上手な活用法などについて、パソナ リンクワークスタイル推進統括 湯田健一郎氏が紹介した。

ソリューション

PowerShell 7をインタラクティブシェルとして使う - パイプあり/なしへの対応

【連載】PowerShell Core入門 - 基本コマンドの使い方 [115] PowerShell 7をインタラクティブシェルとして使う - パイプあり/なしへの対応

前回までの設定でWindowsからLinuxのコマンドのほとんどをネイティブコマンドのように呼び出すことができるようになった(ように見せかけていた)。だが、実はそれらの変更によって逆に動作しなくなったコマンドがある。これは、設定変更によってパイプラインがつながれたことが原因だ。今回はこの問題を解決して、パイプラインを使う場合も使わない場合も、問題なく動作させるための方法を紹介する。

サーバ/ストレージ

ひとり情シスの先駆者が解説! コロナ禍による業務の「変化」と「対策」

ひとり情シスの先駆者が解説! コロナ禍による業務の「変化」と「対策」

8月20日に開催されたマイナビニューススペシャルセミナー「ひとり情シスの在宅環境づくり」では、ひとり情シス・ワーキンググループの座長で『ひとり情シス』(発行:東洋経済新報社)の著者でもある清水博氏と『「ひとり情シス」虎の巻』(発行:日経BP社)の著者である黒田光洋氏が、ひとり情シスの現状や今後の行動指針について解説した。

ソリューション

コマンドパレットを利用する

【連載】1からマスター! Windows Terminal入門 [35] コマンドパレットを利用する

前回は、8月にリリースされたWindows Terminal 1.2のおもな新機能と、その使い方を紹介した。バージョン1.2には、前回取り上げたものに加えて、「コマンドパレット」と呼ばれる機能が追加されている。同機能では、Windows Terminalを操作するために使えるコマンドを一覧表示するほか、任意のコマンドを選択して実行することも可能だ。本稿では、このコマンドパレットの基本的な使い方や、設定のカスタマイズ方法について解説する。

開発ソフトウェア

「リアルはデジタルの中に」- PARCOが目指す新たなショッピング体験とは

「リアルはデジタルの中に」- PARCOが目指す新たなショッピング体験とは

7月9日に開催された「マイナビニュースフォーラム2020 for データ活用」にパルコ 執行役員 CRM推進部兼デジタル推進部担当/パルコデジタルマーケティング 取締役 林直孝氏が登壇。同社のDXを牽引する立場からウィズコロナ時代におけるショッピングセンターの在り方とPARCOの取り組みについて語った。

マーケティング

継続的インテグレーション環境の構築(1)

【連載】AWSで実践! 基盤構築・デプロイ自動化 [40] 継続的インテグレーション環境の構築(1)

本連載では、AWSリソース基盤構築の自動化を実践しています。今回からは数回に渡り、第2回から複数回に渡って解説してきたCI(Continuous integration:継続的インテグレーション)環境をCloudFormationを使って自動構築していきます。

開発ソフトウェア

リモートワークで事業を成長させるには? 押さえるべきポイントと求められるスキル

リモートワークで事業を成長させるには? 押さえるべきポイントと求められるスキル

昨今、リモートワークを導入する企業が急増しているが、頭を悩ませている企業も少なくない。リモートワークを円滑に導入し、事業成長につなげていくにはどのような組織づくりが必要なのだろうか。8月4日に開催されたマイナビニューススペシャルセミナー「在宅ワーク成功の手引き」に、創業時からリモートワークを実践してきたキャスター社から取締役COO 石倉秀明氏が登壇。リモートワークを通じて事業成長を実現してきた組織戦略について話した。

ソリューション

3341 件中 101~120件目を表示中

3341 件中 101~120件目を表示中

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
PowerShell Core入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る