ピックアップ記事一覧

ピックアップ記事一覧

2561 件中 41~60件目を表示中

オブジェクトを理解しよう(前編)

【連載】対話システムをつくろう! Python超入門 [5] オブジェクトを理解しよう(前編)

前回までで、プログラム開発の基本となるPythonスクリプトの作成方法と実行方法を解説しました。今回は、「発話するプログラム」の作成を通して、Pythonでプログラミングをする上で避けては通れない「オブジェクト」を理解しながら、プログラムを改良していく方法を学びましょう。

開発ソフトウェア

PowerShell Core 6.2 実験的新機能 - typo判定ほか

【連載】PowerShell Core入門 - 基本コマンドの使い方 [47] PowerShell Core 6.2 実験的新機能 - typo判定ほか

先日公開された「PowerShell Core 6.2」は、ユーザから寄せられた使い勝手に関する機能の導入や、バグ修正などが中心だ。しかし、実験的機能という位置づけで、いくつか興味深いものが追加されている。

サーバ/ストレージ

経営層と従業員の双方に意識変革をもたらすツールが、働き方改革を成功へ導く

【特別企画】経営層と従業員の双方に意識変革をもたらすツールが、働き方改革を成功へ導く

残業ゼロを掲げて「働き方改革」に取り組む企業は増えているが、従業員側は「残業代が減る」「残った仕事を退社後に行う」といったデメリットしか感じないケースはよく見受けられる。どのようなサービスが本当の働き方改革の実現に導いてくれるだろうか。

業務アプリケーション

ビズリーチ、1on1にフォーカスした人事評価クラウド「HRMOS評価」を発表

ビズリーチ、1on1にフォーカスした人事評価クラウド「HRMOS評価」を発表

ビズリーチは4月17日、人事評価クラウド「HRMOS(ハーモス)評価」をリリースしたと発表した。同サービスは近年、人材育成/評価において注目を集める「リアルタイムフィードバック」の手法の1つ「1on1」に着目したもの。1on1の面談で行われた内容の記録や、目標/行動の管理を行えるほか、MBOや360度評価、OKRなど、多くの企業で採用されている人事制度にも対応する。

業務アプリケーション

「自主的かつ迅速な情報公開」が根付いてきた感 - 第4回情報セキュリティ事故対応アワード開催レポート

「自主的かつ迅速な情報公開」が根付いてきた感 - 第4回情報セキュリティ事故対応アワード開催レポート

不幸にもセキュリティ事故に遭ってしまったものの、その後の対応が素晴らしかった企業や団体を表彰する「情報セキュリティ事故対応アワード」が3月5日、経済産業省後援の下に開催された。本稿では、当日の模様をダイジェストでお伝えする。

セキュリティ

"販促部門"を企業のプロフィットセンターとして機能させるには

【特別企画】"販促部門"を企業のプロフィットセンターとして機能させるには

ITの進化は企業の構造そのものを大きく変化させた。クラウド・モバイルをはじめとしたデジタルテクノロジーを業務に活用するのはもはや当たり前のものとなり、業務システムを刷新して効率的な業務フローを構築している企業もめずらしくない。

クラウド

AWS ECS上に構築するSpringアプリケーション(3)

【連載】AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本 [6] AWS ECS上に構築するSpringアプリケーション(3)

前回までに、VPC環境/アプリケーションロードバランサ(ALB)を構築しました。今回はECSコンテナで実行するSpringアプリケーションの実装方法について解説します。

開発ソフトウェア

開発言語 Python(その13)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [174] 開発言語 Python(その13)

比較的新しいプログラミング言語が例外処理を備えているように、Pythonにも例外処理の機能が備わっている。かならず使わなければならないという機能ではないのだが、他人の書いたコードが読める程度にはこの機能のことは知っておこう。

サーバ/ストレージ

なぜ今DNSサーバが狙われるのか? 現状を知り解決策を導く

【特別企画】なぜ今DNSサーバが狙われるのか? 現状を知り解決策を導く

今、DNSセキュリティが注目され始めている。日本でも金融機関や製造大手企業などで導入が進んでいる一方、IPS(不正侵入検知)やサンドボックス、アンチスパムなど、これまでに投資してきたセキュリティ対策で十分と考える企業、そう考えたい企業も多いようだ。では、なぜDNSサーバは狙われるのか。

セキュリティ

仮想ホスト機能の使い方

【連載】簡単導入! OSS全文検索サーバFess入門 [12] 仮想ホスト機能の使い方

今回はFessの仮想ホスト機能の使い方について説明します。仮想ホスト機能を利用することで、1つのFessで複数サイトの検索システムを実現できます。

開発ソフトウェア

PowerShell Core 6.2登場

【連載】PowerShell Core入門 - 基本コマンドの使い方 [46] PowerShell Core 6.2登場

Microsoftは2019年3月28日(米国時間)、「General Availability of PowerShell Core 6.2 | PowerShell」において、PowerShell Coreの最新版となる「PowerShell Core 6.2」の公開を伝えた。今回のバージョンは利便性の向上に焦点が当てられている。

サーバ/ストレージ

多くの企業のITコスト削減に寄与するストレージ仮想化ソリューション「VMware vSAN」の成功事例

【特別企画】多くの企業のITコスト削減に寄与するストレージ仮想化ソリューション「VMware vSAN」の成功事例

デジタルトランスフォーメーションの実現に向けた国内最大級のITカンファレンス「vFORUM 2018 TOKYO」が、ザ・プリンス パークタワー東京(東京都港区)で開催された。その中から「VMware vSAN」のお客様事例セッションについて紹介しよう。

サーバ/ストレージ

「ハイブリッドクラウド研究会 第3回勉強会」レポート

【連載】徹底研究! ハイブリッドクラウド [13] 「ハイブリッドクラウド研究会 第3回勉強会」レポート

今回は、3月7日(金)に開催された「ハイブリッドクラウド研究会 第3回勉強会」の模様をダイジェストでお伝えします。

クラウド

コマンドの調べ方

【連載】LinuxユーザーのためのWindowsコマンド超入門 [29] コマンドの調べ方

連載最終回となる今回は今後Windowsコマンドについて調べていく上で役に立つ情報をまとめていく。

サーバ/ストレージ

AWS ECS上に構築するSpringアプリケーション(2)

【連載】AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本 [5] AWS ECS上に構築するSpringアプリケーション(2)

前回は、VPC環境の構築手順について説明しました。続く今回は、アプリケーションロードバランサ(ALB)を作成していきます。

開発ソフトウェア

開発言語 Python(その12)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [173] 開発言語 Python(その12)

Pythonにおいて、ファイルの扱いはUNIXの基本的なファイルの扱いがそのままPython風になったような作りになっている。標準入力の読み込み、標準出力への書き込みでもかなりの処理を行えるが、「データとして複数のファイルを指定したい」「出力先を複数にしたい」となると、入出力対象としてファイルを扱いたくなってくる。今回はこの辺りについて、基本的な仕組みを紹介する。

サーバ/ストレージ

AIの本格的な普及は社会に何をもたらすか? - 日本MS CTOが語る"最前線"

AIの本格的な普及は社会に何をもたらすか? - 日本MS CTOが語る"最前線"

社会へのAI実装が着実に進みつつある今、最前線では何が起きているのだろうか。第106回IT Search+スペシャルセミナーでは、日本マイクロソフト 最高技術責任者/マイクロソフトディベロップメント 代表取締役社長 榊原彰氏が登壇。AIの社会普及における現状の課題とその解決策について、具体例やデモンストレーションを交えながら解説を繰り広げた。

ソリューション

[解説動画] Googleアナリティクス入門講座

[解説動画] Googleアナリティクス入門講座

IT Search+スペシャルセミナーで過去に5度開催してきた『Googleアナリティクス入門講座』。今回、首都圏以外の方、あるいは時間の都合がつかない方でも学習できるよう、IT Search+会員向けに「オンライン講座」として収録し直しました。

マーケティング

Azure Stack IaaSを利用する - 仮想マシンのテンプレート(その5)

【連載】プライベートクラウド検討者のための Azure Stack入門 [35] Azure Stack IaaSを利用する - 仮想マシンのテンプレート(その5)

前回はAzure StackのMarketplaceに手動でアイテムを登録する手順について説明しました。今回は、自社のアプリケーションをインストール済み、もしくは独自の設定が施されているような、会社専用の仮想マシンイメージについて解説します。

クラウド

代入演算子

【連載】PowerShell Core入門 - 基本コマンドの使い方 [45] 代入演算子

今回は代入演算子をしっかりと取り上げておこう。もっとも代表的な代入演算子は=だ。=の右側を先に評価し、その結果を左側の変数などに代入するというのがよく使われる方法だ。

サーバ/ストレージ

2561 件中 41~60件目を表示中

2561 件中 41~60件目を表示中

会員登録(無料)

注目の特集/連載
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
ソフトウェア開発自動化入門
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
[解説動画] Googleアナリティクス入門講座
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る