マイナビニュースマイナビ

ピックアップ記事一覧

ピックアップ記事一覧

3603 件中 241~260件目を表示中

Vimを使う - 便利ジャンプ(""、''、NN、MM)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [260] Vimを使う - 便利ジャンプ(""、''、NN、MM)

Vimでカーソルの位置を移動させる方法はいくつかある。汎用的で扱いやすいのは後方検索である「/」と前方検索の「?」だ。これらを使いこなすと、比較的自由に任意の場所へカーソルを移動させられるようになる。今回は、この機能をもっと効率良く使う方法を取り上げたい。

サーバ/ストレージ

ハウツー人気で過去最高視聴者数! 2020年YouTube視聴動向&広告パターン

ハウツー人気で過去最高視聴者数! 2020年YouTube視聴動向&広告パターン

新型コロナウィルス感染症の影響により、さまざまなシーンで「ニューノーマル」が生まれた2020年。オンライン動画メディアの最大手「YouTube」にはどんな変化があったのか――。YouTubeの国内利用実態および広告動向をGoogleがまとめているので簡単に紹介する。

マーケティング

"止まらないサービス" を実現する1つの鍵は、サーバー集約率。Lenovoサーバーで集約率を3倍に引き上げた、Supershipの取り組みに迫る。

【特別企画】"止まらないサービス" を実現する1つの鍵は、サーバー集約率。Lenovoサーバーで集約率を3倍に引き上げた、Supershipの取り組みに迫る。

Supershipはマーケティングテクノロジーサービスとデータテクノロジーサービスを展開する、国内発のテクノロジーベンチャーだ。アドテク、データサイエンスという事業特性を背景に、同社の提供するサービスでは、常に大量のリクエスト処理が走ることとなる。低レイテンシーでかつ高い信頼性をもったサービス基盤でなければ、"止まらないサービス" の実現は困難と言えよう。ここで同社が採っている1つのアプローチが、サーバー集約と、これによる運用管理の簡素化だ。詳しくみていこう。

サーバ/ストレージ

[注目情報]テレワークで必要な業務環境をワン・パッケージで提供する、デル・テクノロジーズ「"テレワーク・デイ" パッケージ」

【特別企画】[注目情報]テレワークで必要な業務環境をワン・パッケージで提供する、デル・テクノロジーズ「"テレワーク・デイ" パッケージ」

テレワークの実践には、多種あるデバイス、ソフトウェアを組み合わせて、多様な社員にあわせた業務環境を整備する必要がある。本稿では、"多様な社員にあわせた業務環境の構築" をワン・パッケージで提供する、デル・テクノロジーズの「"テレワーク・デイ" パッケージ」を紹介したい。

ソリューション

テレワークでもパフォーマンスを発揮できる「テレワーク環境ガイド」

【特別企画】テレワークでもパフォーマンスを発揮できる「テレワーク環境ガイド」

社員の住環境によってテレワークに使用できるスペースや導入できる設備などは異なる。社員のテレワーク環境を一律で同じにすることは困難だ。「社員にテレワーク環境の整備を促したい、でもどんなガイドラインを出すべきか...」こんな悩みを抱える企業は多いのではないだろう。そういった企業に向けて、本稿ではレノボ・ジャパンが提供する「テレワーク環境ガイド」を指標にして環境整備に臨むことを推奨したい。

ソリューション

PowerShell 7.1に導入された実験機能 - PSNativePSPathResolution

【連載】PowerShell Core入門 - 基本コマンドの使い方 [127] PowerShell 7.1に導入された実験機能 - PSNativePSPathResolution

PowerShell 7.1自体は漸進的なリリースとなっており、細かい変更や改善などを取り込んだバージョンだ。今回はPowerShell 7.1に正式に導入された実験機能から「PSNativePSPathResolution」を取り上げよう。

サーバ/ストレージ

大手保険会社の取り組みに学ぶ、今いる人材でマイクロサービス化を実現する方法

【特別企画】大手保険会社の取り組みに学ぶ、今いる人材でマイクロサービス化を実現する方法

マイクロサービス化では、システムの柔軟性の向上が期待できる。ただ、実装には高いITスキルが必要だ。IT人材不足などを理由にここへ踏み出せていない企業は多いのではないか。本稿では大手保険会社における勘定系システムのモダナイゼーション事例から、人材不足の中にあってもマイクロサービス化を実現する方法について紹介する。

PaaS

変化に対応できるEC基盤へ――全国に店舗を構える大手ホームセンターは、どのようにしてECパッケージの限界を乗り越えたのか?

【特別企画】変化に対応できるEC基盤へ――全国に店舗を構える大手ホームセンターは、どのようにしてECパッケージの限界を乗り越えたのか?

デジタルシフトが進む今日、小売業界はECを重要な "顧客との接点" と捉え、消費者の変化に合わせて日々これを変えていかなくてはならない。柔軟な仕組みを持ったEC基盤が不可欠となるわけだが、ここにあたって独自開発したECシステムや現在利用しているECパッケージに限界を感じている方は多いだろう。本稿ではaPaaSを駆使してEC基盤の柔軟性を高めた大手ホームセンター企業の取り組みを紹介したい。

PaaS

データ活用を推進する上で必要な「役割」と「強化の指針」

データ活用を推進する上で必要な「役割」と「強化の指針」

ビジネスにおけるデータ活用の重要性が脚光を浴びる昨今、多くの企業が積極的な取り組みを進めている。だが、期待する効果を十分に得られていない企業も少なくないのが実情だ。ガートナー ジャパンが11月17日~19日にオンラインにて開催した年次カンファレンス「Gartner IT Symposium/Xpo 2020 in Japan」では、同社 マネージング バイス プレジデント 堀内秀明氏が登壇。データ活用を推進する「人」に着目し、データ活用に必須の役割とその強化における考え方について解説した。

ソリューション

Spring WebFluxとは

【連載】マイクロサービス時代に活きるフレームワーク Spring WebFlux入門 [1] Spring WebFluxとは

昨今、マイクロサービスアーキテクチャによるアプケーション開発が注目を集めています。文字通り小さなサービスを組み合わせて1つのアプリケーションを構成するため、個々のサービスには高いリソース効率が求められます。また、サービス間通信が多く発生することから、高い処理能力も必要です。これらの条件を満たすアプリケーションをJavaで開発するためのフレームワークの一つが「Spring WebFlux」です。

開発ソフトウェア

Vimを使う - 効率アップのビジュアル選択テクニック

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [259] Vimを使う - 効率アップのビジュアル選択テクニック

これまでに紹介したビジュアル選択では、範囲を選択する際はカーソルを移動させる必要があった。今回紹介する方法は選択する範囲がすでに決まっており、カーソルの移動は発生しない。身につけると編集速度を高速化することができるので、ぜひとも覚えていただきたい操作方法だ。

サーバ/ストレージ

多層構造を備えたセキュリティ対策で考慮すべきポイントとは?

【特別企画】多層構造を備えたセキュリティ対策で考慮すべきポイントとは?

今日のセキュリティ対策は、境界型防御に依存せず「予防・事前対策」から「検知・対処」に至る全フェーズをカバーした多層的な対策が求められている。ただ、「社外を含むさまざまな端末とそこで生じるアクセス」を監視する上で、管理者には膨大な時間と負担がのしかかる。多層構造を備えた全ての対策が一元的に管理でき、運用監視の自動化も図ることができる――そういった仕組みなしには、たとえセキュリティシステムを導入してもそれを機能させることは難しい。企業はどのようにして、一元管理が可能で多層構造も備えたセキュリティシステムを整備すればよいか。

セキュリティ

ニューノーマル時代で知っておきたい、データセンター活用の要諦

【特別企画】ニューノーマル時代で知っておきたい、データセンター活用の要諦

データセンターのもつ多様な接続性は、「内を向いたシステム」を外に向ける力をもっている。クラウド化が叫ばれる今日だが、データセンターとクラウドが持つ強み、システムの特性、この双方を踏まえながら基盤整備を進めなければ、ニューノーマル時代に求められるIT基盤は整備が困難だ。本稿ではニューノーマル時代で知っておきたい、データセンター活用の要諦を解説する。

データセンター

IT人材不足の中でもできる、リモートワーク環境のセキュリティ術

【特別企画】IT人材不足の中でもできる、リモートワーク環境のセキュリティ術

テレワークの中で社員は、職場以外のあらゆる場所から、様々なデバイスを介して業務を行う。セキュリティを担保するにはファイアウォールの内側だけでなく外側も監視せねばならないし、高リスクなイベントがある場合には即座に対処する必要がある。IT人材不足が深刻化する中、独力でこうした体制を用意するには限界があるだろう。企業はどのようにして、今あるリソースの中でセキュリティを担保すればよいか。

セキュリティ

ニューノーマル時代に人事労務が最初に取り組むべき9つの「コト」

【特別企画】ニューノーマル時代に人事労務が最初に取り組むべき9つの「コト」

新型コロナ感染症の拡大を受け、企業は今、ビジネスの在り方を大きく変える必要性に迫られている。企業はどんなアクションを行いどう変わっていけばよいのか。本稿では富士通Japanがまとめたホワイトペーパーから、企業の中でも特に人事労務部門に焦点を当て、ニューノーマル時代で最初に取り組むべき9つの「コト」を解説する。

業務アプリケーション

モニター戦略に幅広い選択肢を。デル・テクノロジーズの提供するモニターソリューション

【特別企画】モニター戦略に幅広い選択肢を。デル・テクノロジーズの提供するモニターソリューション

戦略的なモニターへの投資が従業員の生産性に好影響を及ぼすことが調査から明らかになっている。PCやモバイルデバイスと同様にモニターも、戦略的に選定を進めるべきだ。多様な人材に合わせた業務環境を構築するには、幅広い選択肢から、各社員の業務に合うモニターを選定する必要がある。本稿では、7年連続でモニター出荷台数世界No.1を達成するデル・テクノロジーズに焦点を当て、同社がビジネス向けにラインナップするモニターをみていきたい。

ソリューション

2年間の猶予をどう活かす? ガートナーが示すSAPの「2027年問題」の処方箋

2年間の猶予をどう活かす? ガートナーが示すSAPの「2027年問題」の処方箋

2020年2月、SAPは「SAP ERP 6.0」の標準保守期間を2年延長し、2027年までとすることを発表した。だが、2年間の猶予ができたからと言って、決断を先延ばしにすることはできない。11月17日~19日に行われた「Gartner IT Symposium/Xpo 2020 in Japan」では、ガートナー バイス プレジデント アナリスト 本好宏次氏が「SAPの『2027年問題』を乗り越えるには」と題した講演を行った。

業務アプリケーション

手軽にテレワークPCの健全性が可視化できる、「セキュリティポリシー判定」という選択肢

【特別企画】手軽にテレワークPCの健全性が可視化できる、「セキュリティポリシー判定」という選択肢

「セキュリティポリシー」の運用が社員に委ねられているというケースは少なくない。たとえポリシーを守るよう教育しても、社員が常に順守しなければ、企業はセキュリティリスクを抱えたままだ。テレワークが当たり前となりつつある今、「社員が利用するPCの健全性を可視化する」「違反がある場合には速やかに社員へ通達する」、こういった仕組みは不可欠と言える。本稿では社員が利用するPCの健全性を簡単・手軽に可視化する方法として、「セキュリティポリシー判定」を紹介したい。

IT資産管理

PowerShell 7.1がMicrosoft Storeに登場

【連載】PowerShell Core入門 - 基本コマンドの使い方 [126] PowerShell 7.1がMicrosoft Storeに登場

前回はWindowsとMacでPowerShellをインストール/アップデートする方法を取り上げた。現在利用するバージョンをアンインストールした後、GitHub.comからダウンロードしたパッケージをインストールする方法だ。実は、PowerShell 7.1からはMicrosoft Storeからもllがインストールできるようになった。その場合、自動アップデートが可能になる。今回は、この方法について説明しよう。

サーバ/ストレージ

レシピサイトからの大転換! 「AJINOMOTO PARK」が示すオウンドメディアの価値

【連載】ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略 [2] レシピサイトからの大転換! 「AJINOMOTO PARK」が示すオウンドメディアの価値

味の素が運営する「AJINOMOTO PARK」は、料理レシピサイトを核に「生活者とのつながりを重視したコミュニティサイト」として誕生。2020年7月のリニューアルによって「食の体験価値を伝えるメディア」へと進化を遂げた。AJINOMOTO PARKは、いかにしてオウンドメディアとしての価値を生み出し続けてきたのか。

ソリューション

3603 件中 241~260件目を表示中

3603 件中 241~260件目を表示中

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
Google Workspaceをビジネスで活用する
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
次世代YouTubeクリエイターの成長戦略
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る