ピックアップ記事一覧

ピックアップ記事一覧

2602 件中 2481~2500件目を表示中

【標的型攻撃対策の秘訣!】 ソーシャルエンジニアリングの知識を深めよう

【特別企画】【標的型攻撃対策の秘訣!】 ソーシャルエンジニアリングの知識を深めよう

巧妙化・深刻化する標的型攻撃。その根底には、人の心の隙を狙って情報入手を行うソーシャルエンジニアリングがある。標的型攻撃に対処するためには、まずソーシャルエンジニアリングについての理解が必要だ。

セキュリティ

【標的型攻撃の正しい怖がり方と対処方法】最近の事件から学ぶ、攻撃手口と運用留意点

【特別企画】【標的型攻撃の正しい怖がり方と対処方法】最近の事件から学ぶ、攻撃手口と運用留意点

「標的型攻撃とはどのようなものなのか」。2014年2月28日に開催された「2014年版!標的型攻撃対策セミナー」において、ソフトバンク・テクノロジー株式会社 技術統括 プラットフォーム&データソリューション本部 シニアセキュリティエヴァンジェリスト 辻 伸弘 氏による基調講演「標的型攻撃対策再入門」が行われた。本記事では、当日の講演にて解説された、標的型攻撃の正体と対処方法について紹介する。

セキュリティ

スマートデバイスを根付かせる"3つ"の秘訣 - ITで経営課題解決を支援する-ドリーム・アーツ 【Business Conference 2014】

【特別企画】スマートデバイスを根付かせる"3つ"の秘訣 - ITで経営課題解決を支援する-ドリーム・アーツ 【Business Conference 2014】

スマートデバイスの業務利用を軌道に乗せるのは困難だ。業務アプリをせっかく開発したものの、使い勝手や機能の低さから、最終的に使われなくなることも多い。では、果たしてどうすればタブレットを現場に根づかせることができるのか。

ソリューション

600社以上の企業が採用するモバイルコンテンツ管理システムがもたらした変革 - インフォテリア【Business Conference 2014】

【特別企画】600社以上の企業が採用するモバイルコンテンツ管理システムがもたらした変革 - インフォテリア【Business Conference 2014】

スマートデバイスの導入により成果を上げる企業が相次ぐ中で、利用に際しての課題もいくつか明らかになりつつある。では、企業はそれらの課題にどう対応すべきなのか。3月11日、企業ユーザーを対象としたスマートデバイス活用イベント「マイナビニュース Business Conference 2014 ― スマートデバイス活用で加速する企業の新成長戦略」に登壇したインフォテリアの松村宗和氏は、タブレット利用の現状と課題克服に向けたアプローチについて解説した。

業務アプリケーション

新たな収益を! 販売できるデジタルコンテンツを無駄に眠らせておかない

【特別企画】新たな収益を! 販売できるデジタルコンテンツを無駄に眠らせておかない

スマートフォンやタブレット端末などのスマートデバイスの普及に伴い、音楽配信やデジタルコンテンツ市場は急速に拡大している。それに伴い、デジタルコンテンツを保有する企業は、財産である著作権等を毀損することなく、いかに有効活用を図るかを考えている。このような状況/企業ニーズを捉え、SRAによって開発されたデジタルコンテンツの管理・配信・販売サービス基盤「BELEGA」は、著作権を保護したデジタルコンテンツの配信から、商材を魅力的に見せるECサイトの構築・運営を可能にしている。

Webサイト構築

600万枚の紙をデータ情報化! ビッグデータ活用で新ビジネス到来

【特別企画】600万枚の紙をデータ情報化! ビッグデータ活用で新ビジネス到来

ビジネスのIT化が進んだ今日、企業で取り扱う扱う業務データは量・種類ともに増え続けている。しかしその一方で、多くの企業では契約書や稟議書等の文書や図面などで電子化できていない、紙ベースの書類も依然として大量に存在し続け、保管、管理、活用に課題を抱えているのが現実ではないだろうか。

業務アプリケーション

評価されるWeb会議システムとは? 比較検討の結果見えてくる選定ポイント

【特別企画】評価されるWeb会議システムとは? 比較検討の結果見えてくる選定ポイント

ジャパンメディアシステム株式会社が提供するWeb会議システム「LiveOn」。2013年9月に開催された「ASP・SaaS・クラウドアワード2013」において、その優れた性能が評価され、支援業務系グランプリを受賞している。本ホワイトペーパーでは、具体的に比較評価した結果を示しながら「LiveOn」が持つ特長と、Web会議システムに大切な「音質」と「安定性」について解説していこう。

業務アプリケーション

印刷費削減と業務効率化を目指したペーパーレス会議システムを導入

【特別企画】印刷費削減と業務効率化を目指したペーパーレス会議システムを導入

企業で毎日のように行われている会議。そこで使用される資料の量は膨大なものとなっている。そんな中、株式会社TBSテレビ(以下TBS)では、増える一方の印刷コストと煩雑化する会議資料の管理に頭を悩ませていた。その課題を解決する手段として導入されたのが、日本インフォメーション株式会社が提供するペーパーレス会議システムである。今回は、株式会社TBSテレビ 情報システム局 システム管理部 担当部長 村山氏に、システム導入の経緯と、その効果について解説していただいた。

業務アプリケーション

情報漏洩の80%が内部要因!? あらゆるニーズに対応可能なソリューションとは

【特別企画】情報漏洩の80%が内部要因!? あらゆるニーズに対応可能なソリューションとは

マイナビニュースは2014年3月5日、東京・竹橋のマイナビルームにて、「本当の優先順位を探る! マルチデバイス時代の情報漏洩対策セミナー」を開催した。ここでは、今回のセミナーの協賛企業でもあるハンモックの藤田英雄氏の講演を基に、同社が提供する"現実解"を紹介しよう。

セキュリティ

「脱! 断片的なソリューション」って何!? 企業のセキュリティ対策に必要なモノとは

【特別企画】「脱! 断片的なソリューション」って何!? 企業のセキュリティ対策に必要なモノとは

マイナビニュースは2014年3月5日、東京・竹橋のマイナビルームにて、「本当の優先順位を探る! マルチデバイス時代の情報漏洩対策セミナー」を開催した。ここでは、今回のセミナーの協賛企業でもあるハンモックの深澤紀彦氏の講演を基に、同社が提供する"現実解"を紹介しよう。

セキュリティ

大容量のデータ移行問題。製品の比較検討の末、急成長企業が出した答えとは!?

【特別企画】大容量のデータ移行問題。製品の比較検討の末、急成長企業が出した答えとは!?

急成長を続けるソフトバンク・テクノロジーが抱えていたデータ管理問題。すでに3.5TBに達していたデータを、いかに業務を止めずに遠隔地の大容量ファイルサーバへとリプレースするかが課題となっていた。本稿では、同社がどのように問題解決へたどり着いたのか、さらには解決後の効果についても詳しく紹介する。

事業継続

初めてのビッグデータ活用は、3ステップで! 中堅・中小企業にも実践できる活用ノウハウ

【特別企画】初めてのビッグデータ活用は、3ステップで! 中堅・中小企業にも実践できる活用ノウハウ

「データ活用と言っても。何から手を付ければいいのかわからない」「そもそも我が社にそんなデータがあるのだろうか」という場合でも、プロのサポート次第で結果が得られる。エス・アンド・アイ株式会社(以下、S&I)では3ステップを通して、基本的なデータ活用のノウハウを提供している。

データ分析

出張中でもスマートデバイスから利用可能! IBM Notes/Dominoと連携した承認ワークフローが手軽に実現

【特別企画】出張中でもスマートデバイスから利用可能! IBM Notes/Dominoと連携した承認ワークフローが手軽に実現

出張が多い中堅企業の幹部なら、出先で承認書類がどれだけ溜まっているか、気になったことがあるはず。電子化すればいいと分かっていても、システムの構築にはコストがかかる。だが、手軽で安価にそれが実現できるとしたら...?

業務アプリケーション

IBM Notes/Dominoユーザーが待ち望んだグループカレンダーソフト - モバイル、ソーシャルウェアとの連携も可能に

【特別企画】IBM Notes/Dominoユーザーが待ち望んだグループカレンダーソフト - モバイル、ソーシャルウェアとの連携も可能に

今なお圧倒的な人気を誇るIBM Notes/Dominoにグループカレンダーソフト「OnTime Group Calender」が登場。見やすさ・使いやすさに加え、「Notes Traveler」との連携がとれることもあり、急速にユーザー数を伸ばし続けている。

業務アプリケーション

全世界で1万社が導入しているSoftware-Defined Storageとは?

【特別企画】全世界で1万社が導入しているSoftware-Defined Storageとは?

仮想化やクラウドの普及などによりITインフラの複雑化が進むなか、それらの要求にストレージが追いつけないという問題が深刻を極めている。コストをかけて最新のストレージ機器を導入してもわずか数年で陳腐化し、その時々の要件を満たせなくなるような事態も珍しくない。そこで、ハードウェアの制約から切り離したソフトウェアベースのストレージである「SDS (Software-DefinedStorage)」に注目が集まっている。本稿では、SDSとはどのようなもので、企業にどんなメリットがもたらされるのかについて検証する。

サーバ/ストレージ

アマゾン ウェブ サービス対応のRed Hat Storageで企業アプリをクラウドに

【特別企画】アマゾン ウェブ サービス対応のRed Hat Storageで企業アプリをクラウドに

レッドハットが提供するスケールアウトNASソリューション「Red Hat Storage」は、標準的なIAサーバをストレージ化するソフトウェアで、"オープン"なスケールアウトを実現する。クラウド型のIaaSサービスで提供される仮想サーバをストレージ化することも可能なため、クラウド環境にも展開しやすいストレージだと言える。

サーバ/ストレージ

BPMを理解していますか? BPMが市場に求められる理由 - 短期間・低コストで業務プロセスを改善する手法とは?

【特別企画】BPMを理解していますか? BPMが市場に求められる理由 - 短期間・低コストで業務プロセスを改善する手法とは?

システムを導入するだけでは、BPMの効果は上がらない。ではほかに何が必要なのか? 早くからBPMに取り組んできたスペシャリストが、事例をまじえながら、BPMの実践における重要なアプローチ方法や「IBM Business Process Manager」導入のメリットを紹介する。

ソリューション

クラウド時代を牽引するOpenStack、及びその中核を担うRed Hatの技術とは?

【特別企画】クラウド時代を牽引するOpenStack、及びその中核を担うRed Hatの技術とは?

現在は、インターネット時代からさらに次の段階のクラウド時代へと移ってきたところだ。そして、この分野でRed Hatは"クラウドOS"と呼ばれる分野のソフトウェアであるOpenStackの開発に積極的に取り組んでいる。

クラウド

米国政府機関、米国陸軍、大手企業など、世界が認めた "WhatsUpGold" とは

【特別企画】米国政府機関、米国陸軍、大手企業など、世界が認めた "WhatsUpGold" とは

サイバー攻撃に伴う情報漏えい事件などが日々世間を騒がせている。さらに昨今では、BYOD(Bring Your Own Device:私有端末の業務利用)に代表されるように業務でスマートデバイスを使用するのが当たり前となりつつあり、利便性が向上する一方で企業のネットワークが抱えるリスクはますます増大している。しかしながら、コストにも人的リソースにも限界がある企業にとって本当に必要なのは、"あれもこれもやりましょう"といった理想論に基づいたセキュリティ対策ではなく、自社の安全と信頼を守るために最低限必要となる現実的なセキュリティ対策を早期に実施することではないだろうか。

セキュリティ

Webサイトのパフォーマンス低下は自社のブランド価値を大きく損なう!?

【特別企画】Webサイトのパフォーマンス低下は自社のブランド価値を大きく損なう!?

今日、Webはもはや個人にとってのコミュニケーションツールに留まらず、企業にとって極めて重要なビジネスインフラとして位置付けられるようになっている。我々は普段、ある企業についての情報を得ようとしたり、あるいは商品を購入しようとしたりする際には、Webで収集した情報を重要な判断材料としている。企業の側から見れば、Webを通じて顧客に提供する情報や体験の質が、そのまま業績に直結する時代になってきたと言えるが...

Webサイト構築

2602 件中 2481~2500件目を表示中

2602 件中 2481~2500件目を表示中

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
ソフトウェア開発自動化入門
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る