ピックアップ記事一覧

ピックアップ記事一覧

2825 件中 2401~2420件目を表示中

成功事例に学ぶ! 業務アプリ開発に立ちはだかる"4つの課題"を乗り越えた4社とは!?

【特別企画】成功事例に学ぶ! 業務アプリ開発に立ちはだかる"4つの課題"を乗り越えた4社とは!?

社内での情報共有、顧客とのコミュニケーション、ビジネスプロセスの合理化や自動化・・・・・・。事業の加速に向け、業務アプリの活用はいまや不可欠となっている。またタブレットやスマホのビジネス活用によりモバイル対応も必須となりつつあるのが現状である。 しかし、開発を行う情報システム担当者の前には、下記4点をはじめとした多くの課題が立ちはだかる。

業務アプリケーション

lsコマンドを使う(その8)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [17] lsコマンドを使う(その8)

今回は、知っておくと便利な出力の整列に関するオプションと、表示の単位に関するオプションを取り上げる。この辺りのオプションはOSごとに異なるものも多いのだが、いくつかは共通するものもあり、覚えておくと便利だ。

サーバ/ストレージ

「ビッグデータ」はどこから"ビッグ"?(後編)

【連載】情シスドタバタトリオが行く! ITワード調査隊 [2] 「ビッグデータ」はどこから"ビッグ"?(後編)

前回、ハナちゃんから「『ビッグデータ』とは、他の普通のデータと同じ処理方式では扱いきれないデータのこと」と聞き、少しビッグデータのことがわかりかけてきたまさこさん。でも今度は、新しい疑問が湧いてきたようです。

ソリューション

実践! CRMアプリケーション比較(その1)

【連載】失敗しない! CRMアプリケーションの選び方 [3] 実践! CRMアプリケーション比較(その1)

前回、製品選定・購入する前に検討すべきことについて説明しました。それを踏まえ、今回と次回は、具体的な製品名を交えながら、自社にあった最適なアプリケーションを選ぶためのポイントを見ていきます。

業務アプリケーション

【レポート】シマンテック、中小企業向け/一般消費者向けのセキュリティ ハンドブックを公開。日常に潜むネット犯罪のリスクと対策とは?

【レポート】シマンテック、中小企業向け/一般消費者向けのセキュリティ ハンドブックを公開。日常に潜むネット犯罪のリスクと対策とは?

シマンテックは3月30日、中小企業向けの「ネットセキュリティ インシデント ハンドブック」および一般消費者向けの「インターネット犯罪対策ハンドブック」を同社のWebサイトで無料公開した。同ハンドブックでは、新社会人や大学1年生などこれからPCを本格的に使い始める人を対象に、インターネット上で起こりうるセキュリティ・トラブルとその対策についてまとめられている。

セキュリティ

営業組織のボトルネックは、デジタル活用で見える化できる - いまこそ属人営業から組織営業への脱却の時

【特別企画】営業組織のボトルネックは、デジタル活用で見える化できる - いまこそ属人営業から組織営業への脱却の時

あなたの会社の営業組織では、「購買担当者に対して、営業担当者がビジネス価値を訴求できていない」といった悩みを抱えていないだろうか。2015年11月27日~12月3日にかけて、18業種2033社(年商10億円~1000億円)を対象に行ったインターネット調査「日本国内でのCRM・SFA活用実態調査」では、営業上でもっとも課題と思われることとして「顧客ニーズの理解、提案力」がトップを占めている。以下、「新規顧客開拓、見込み顧客の増加」「活動管理・案件管理」「社内の顧客情報共有(チーム間、複数部門間)」の順で続いているが、ここでの調査結果を踏まえてわかることは、以下の2点といえる。

データ分析

カバンにも入る最小クラスのサイズを誇る「モバイルプリンター」をビジネスで活用する方法

【特別企画】カバンにも入る最小クラスのサイズを誇る「モバイルプリンター」をビジネスで活用する方法

「モバイルプリンター」はさまざまなメーカーから多彩な機種が発売しているが、プリンター本体のサイズを小さくすると、必ず出力される用紙も小さくなるものと、あきらめている方もいるのではないか。そんな方にオススメなのが、ブラザー販売の「PJ-700シリーズ」だ。

業務アプリケーション

【インタビュー】クラウド化は、業務要件を松竹梅に分け検討すべき - ガートナー亦賀氏

【インタビュー】クラウド化は、業務要件を松竹梅に分け検討すべき - ガートナー亦賀氏

いわゆる"クラウド"の概念が登場して、ちょうど10年。利用は広がったものの、企業内でクラウド化の是非に関する議論は依然として尽きない。こうした状況を打破すべく、ガートナー ジャパンの亦賀忠明氏は「クラウドは目的ではなく、ビジネス論に帰着すべき」と主張する。

クラウド

オフィスワークに最適な「無線LAN」と「スイッチ」を選ぶポイント

【特別企画】オフィスワークに最適な「無線LAN」と「スイッチ」を選ぶポイント

モバイルデバイスがビジネスITの主流になり、オフィスのネットワークを無線LANが一般的になりつつあるが、その構築と運用は容易ではなく、特に電波干渉を避けるために、設置場所はとても重要となる。だが、それだけではなく、APを束ねるスイッチの存在も忘れてはいけない。そこでオススメしたいのが、ラッカスワイヤレスの「Ruckus ZoneFlexシリーズ」とジュニパーネットワークスの「EXシリーズ」の組み合わせだ。

セキュリティ

「ビッグデータは最優先事項」が約2倍に、セルフサービスBIにおける調査レポートを発表 - ITR

【特別企画】「ビッグデータは最優先事項」が約2倍に、セルフサービスBIにおける調査レポートを発表 - ITR

企業の意思決定を支えるBIツール。ここ数年、従来型BIツールに比べて操作性とデータの視覚化を重視した「セルフサービスBIツール」という製品が話題となっている。従来型BIツールとセルフサービスBIツールの最も大きな違いは、データ分析の専門家やIT部門に頼らずに、利用者が自らデータ分析やレポートの作成が行える点である。

データ分析

lsコマンドを使う(その7)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [16] lsコマンドを使う(その7)

これまでlsコマンドを使いながらさまざまなディレクトリやファイル、パーミッションなどについて説明してきた。しかし、それでもまだ「ls -l」で見覚えのないファイル名が出力されるはずだ。今回は、それらのファイルについて紹介しよう。

サーバ/ストレージ

トヨタグループが直面した3つの課題 - 業務プロセスの改善は、現場主体の予算執行管理とペーパーレス化がカギ!?

【特別企画】トヨタグループが直面した3つの課題 - 業務プロセスの改善は、現場主体の予算執行管理とペーパーレス化がカギ!?

テレマティクス(自動車などの移動体通信サービス)やITS(高度道路交通システム)など、トヨタのクルマにおけるIT技術研究を担うのがトヨタIT開発センターだ。そんな同社には、3つの課題があった。

業務アプリケーション

BtoEのモバイル活用、その"定石"パターンとは?

【連載】エンタープライズモバイル活用指南 [2] BtoEのモバイル活用、その"定石"パターンとは?

前回、エンタープライズモバイルの定義について説明する中で、エンタープライズモバイルを「BtoE(自社の従業員向け)」、「BtoB(他社やその従業員向け)」、「BtoC(自社の顧客向け)」の3つに分類しました。今回は、これらのうちBtoEのモバイル活用にフォーカスしたいと思います。

業務アプリケーション

【レポート】IPA、IoT製品の開発指針を公開 - IoT時代の到来を前に、企業が想定すべきリスクとは?

【レポート】IPA、IoT製品の開発指針を公開 - IoT時代の到来を前に、企業が想定すべきリスクとは?

IPA(情報処理推進機構)は3月24日、IoT製品に関する国内初の開発指針である「つながる世界の開発指針」を発表し、IPAのWebサイトで公開した。開発指針では、IoT製品の開発時に考慮すべきリスクや対策が17の指針としてまとめられている。

開発ソフトウェア

【レポート】役割の変化とガバナンスを意識せよ! - ガートナー エンタプライズ・アプリケーション&アーキテクチャ サミット 2016

【レポート】役割の変化とガバナンスを意識せよ! - ガートナー エンタプライズ・アプリケーション&アーキテクチャ サミット 2016

ガートナージャパンは3月14日~15日、企業のアプリケーション戦略やアーキテクチャ戦略をテーマにしたイベント「ガートナー エンタプライズ・アプリケーション&アーキテクチャ サミット 2016」を開催した。本稿では、ガートナー リサーチ ディレクター 飯島公彦氏が登壇したクロージング基調講演「デジタル・ビジネスの実践:ビジネスの変容を推進するアプリケーション戦略の実行」の模様をレポートする。

開発ソフトウェア

「ビッグデータ」はどこから"ビッグ"?(前編)

【連載】情シスドタバタトリオが行く! ITワード調査隊 [1] 「ビッグデータ」はどこから"ビッグ"?(前編)

IT業界では日々、新しい用語が生まれています。それらの言葉の意味について、何となく"わかっているつもり"で過ごしてしまっていませんか? 本連載では、架空の情報システム部を舞台に、2人と1匹のドタバタトリオが曖昧になりがちなIT用語の正しい意味を探っていきます。

ソリューション

走行する全ての自動車に当社の金型を使いたい! 名古屋発企業の目標と、それを支える業務システムとは?

【特別企画】走行する全ての自動車に当社の金型を使いたい! 名古屋発企業の目標と、それを支える業務システムとは?

名古屋精密金型は海外事業所2拠点、国内事業所3拠点を展開する車両用のプラスチック金型を製造する企業だ。同社を悩ます2つの課題とは?

業務アプリケーション

【レポート】担当者が知っておくべき、オウンドメディア運営の勘所 - 山田井ユウキが教える! ファンが増えるオウンドメディアの作り方

【レポート】担当者が知っておくべき、オウンドメディア運営の勘所 - 山田井ユウキが教える! ファンが増えるオウンドメディアの作り方

マイナビニュースは3月9日、「山田井ユウキが教える! ファンが増えるオウンドメディアの作り方」を開催した。講演では、"ファンが増えるオウンドメディア"をテーマに、「そもそも、良いオウンドメディアとは何か?」という基本から、企画の発想法や良い記事の条件、ライターやカメラマンへ発注する際の留意点まで、オウンドメディア運営の勘所が解説された。

マーケティング

「個別受注品」の"最大の課題" - コンサルティングのプロが語る解決の糸口「タクト管理」とは

【特別企画】「個別受注品」の"最大の課題" - コンサルティングのプロが語る解決の糸口「タクト管理」とは

昨今の製造業は、大量生産品の製造を中国や東南アジアなどにシフトし、日本国内では専門性の高い「個別受注品」の生産がトレンドとなっている。その代表的な存在は「造船」や「大型重機」などが挙げられ、近年では半導体やバイオなどの分野においても個別受注品が増加しているという。そして、このような個別性の高い機械製造業では、主に3つの問題が発生する。

ソリューション

【レポート】コミュニティ活動が、あなたを新しいステージに導く - JAWS DAYS 2016

【レポート】コミュニティ活動が、あなたを新しいステージに導く - JAWS DAYS 2016

日本のAWSユーザーによる全国イベント「JAWS DAYS 2016」(主催:JAWS-UG)が3月12日、東京・新宿で開催された。本稿では、キーノート「JAWS-UGこれまでとこれから」で語られたAWSユーザーグループ成長の軌跡と今後の方向性について、ダイジェストでお届けする。

クラウド

2825 件中 2401~2420件目を表示中

2825 件中 2401~2420件目を表示中

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る