ピックアップ記事一覧

ピックアップ記事一覧

3254 件中 221~240件目を表示中

Vimを使う - 置換(その2)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [225] Vimを使う - 置換(その2)

前回はVimの置換機能の基本を網羅的に紹介した。Vimでは単純に文字列を置換することもできるし、パターンを使ったより複雑な置換を行うこともできる。置換機能はデータの編集整理などにも便利で、専用のツールを使ったりプログラムを組んだりしなくとも、Vimだけでデータを編集することもできる。今回はそうした置換の使用例を紹介する。

サーバ/ストレージ

多様化するチャネルに対応した「最適なCMS製品」の選び方

【特別企画】多様化するチャネルに対応した「最適なCMS製品」の選び方

情報化の発展により、消費者はほとんど全てのシーンで、自身が必要とする情報を得られるようになった。一方、こうした情報チャネルの多様化は、企業のマーケティング活動をいっそう複雑なものにした。情報接点ごとに最適化したコンテンツを作成し、適切なチャネルでこれを発信しなければ、見込み顧客に対して "響く情報" を届けることが叶わなくなってきたのだ。本稿では、アドビの製品ガイド「最適なCMS製品の選び方」から、チャネルの多様化が進む今日にあたって求められるCMSの要件について解説していく。

マーケティング

サードパーティ製ライブラリを使おう(前編)

【連載】対話システムをつくろう! Python超入門 [21] サードパーティ製ライブラリを使おう(前編)

今回、そして次回は「半角文字を全角文字に変換する」というタスクを題材に、サードパーティ製のライブラリをインストールする方法について紹介するとともに、あらかじめ入力されたテキストを一定の形式に変換する処理を「前処理」についても解説したいと思います。

開発ソフトウェア

PowerShellGet 3.0 Preview 1登場

【連載】PowerShell Core入門 - 基本コマンドの使い方 [94] PowerShellGet 3.0 Preview 1登場

PowerShellGet 3.0はPowerShellGetにとって重要度の高いバージョンになる。PackageManagementおよびNuGetプロバイダに依存している現在のコードを削除するとともに、コードベースをPowerShellスクリプトからC#に変更する開発を進めている。これによってメンテナンスが従来よりも簡単になる見通しだ。

サーバ/ストレージ

継続的な良対応を高く評価! - 第5回情報セキュリティ事故対応アワード開催レポート

継続的な良対応を高く評価! - 第5回情報セキュリティ事故対応アワード開催レポート

3月10日、不幸にもセキュリティ事故に遭ってしまった企業の優れた対応を評価する「情報セキュリティ事故対応アワード」が今年も開催された。本稿では、アワードで行われた受賞企業の表彰と審査員らによるパネルディスカッションの模様をお届けする。

セキュリティ

SD-WAN移行に際して検討すべき要点

【特別企画】SD-WAN移行に際して検討すべき要点

SD-WANとは、「ネットワーク制御」と「データ転送」の仕組みを仮想化技術によって明確に分けることで、ハードに手を入れることなくCPE間(=WAN間)のネットワークを柔軟に制御するための技術である。本稿では、ネットワークカンパニーとしてグローバルで強い存在感を示すテルストラ社のホワイトペーパー「最適なSD-WANの導入ガイド ~SD-WANに置き換える際に検討すべき要点~」から、SD-WANのメリットと導入における留意事項を解説していく。

ネットワーク機器

GitBucketのクロール

【連載】簡単導入! OSS全文検索サーバFess入門 [24] GitBucketのクロール

今回は、 Fess 13.6.1とGitBucket 4.33.0を利用してGitBucket上にあるデータを効率良く検索する方法を紹介します。

開発ソフトウェア

Cisco Merakiで広がる、ネットワークをクラウドで管理する世界

【特別企画】Cisco Merakiで広がる、ネットワークをクラウドで管理する世界

クラウドにある管理ポータルにアクセスするだけでどこからでもネットワークが一元管理できる。難しいコマンドを叩くことなくGUIベースで直感的にネットワークが制御できる。古くからネットワークに携わってきたエンジニアにとっては信じられないかもしれないが、今述べたような世界は、確実に広がってきている。クラウド管理型ソリューション「Cisco Meraki」を活用した多種多様の取り組み例から、この広がりをみていこう。

ネットワーク機器

Windows TerminalとCascadia Code

【連載】1からマスター! Windows Terminal入門 [14] Windows TerminalとCascadia Code

Windows Terminalで使いやすいフォントを探しているのであれば、試してみてほしいフォントがある。それは「Cascadia Code」だ。 Cascadia CodeはMicrosoftが開発しているフォントファミリーで、Windows Terminalと同じくオープンソースライセンスの下に提供されている。

開発ソフトウェア

ElastiCache構築自動化テンプレート

【連載】AWSで実践! 基盤構築・デプロイ自動化 [31] ElastiCache構築自動化テンプレート

前回は、DynamoDBを構築するテンプレートを実装しました。続く今回は、ElastiCacheを構築するテンプレートを作成します。

開発ソフトウェア

AIサービスの全体像を把握する

【連載】AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~ [3] AIサービスの全体像を把握する

前回は、AWSの機械学習サービスの全体像と機械学習を活用する際の前提事項について説明しました。今回は、AIサービスのラインナップとそれぞれの概要(特長、ユースケース、東京リージョンでの利用可否など)を理解していただくことを目標に解説していきます。

クラウド

Vimを使う - 置換

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [224] Vimを使う - 置換

Vimの提供する機能で特に強力なものの1つに置換がある。Vimの置換は強力である反面、指定方法が呪文じみている。慣れてしまえばどうということもないのだが、慣れないと本当に呪文のように見えるかもしれない。今回はこの置換について紹介する。

サーバ/ストレージ

セキュアで利便性の高いテレワーク環境を早期に構築する。その方法とは?

【特別企画】セキュアで利便性の高いテレワーク環境を早期に構築する。その方法とは?

テレワークに対応した業務環境を整備することが、各組織において急務となっている。ただ、既存のオンプレシステムを前提にこれを進める場合、相応の期間とコストがかかる。クラウドを有効に活用することで、社員にとって利便性が高く、なおかつセキュアなテレワーク環境をすぐに用意することができる。本稿では「Box」と「idaptive」、「Cisco Umbrella」、この3つのサービスを利用した、利便性とセキュリティを両立したテレワーク環境を紹介する。

業務アプリケーション

「SAFe」とは(その2)- Lean-Agile Leadership

【連載】SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~ [3] 「SAFe」とは(その2)- Lean-Agile Leadership

前回は、SAFeの概要をお伝えするとともに、SAFeの基礎となる重要な考え方や原則として、7つのコアコンピテンシーを紹介しました。続く今回は、コアコンピテンシーのなかでも特に重要な「Lean-Agile Leadership」について解説します。

ソリューション

k8s構築ツールの選択肢「Kubespray/kops」

【連載】Kubernetes入門 [13] k8s構築ツールの選択肢「Kubespray/kops」

前回、k8s構築ツールの1つとしてHelmを紹介しました。今回はKubespray/kopsを取り上げます。

開発ソフトウェア

PowerShell 7.1 Preview 1登場

【連載】PowerShell Core入門 - 基本コマンドの使い方 [93] PowerShell 7.1 Preview 1登場

PowerShell 7が公開されたばかりなのだが、Microsoftは2020年3月26日(米国時間)、PowerShell 7の次のバージョンとなる「PowerShell 7.1」へ向けた最初のプレビュー版「PowreShell 7.1 Preview 1」の公開を伝えた。Microsoftは早めに次のバージョンのプレビュー版を公開し、開発を進めていきたい意向を示している。

サーバ/ストレージ

クラウド時代にあるべきセキュリティ、コンプライアンスとは

【特別企画】クラウド時代にあるべきセキュリティ、コンプライアンスとは

クラウド化の進展は、企業に対してセキュリティの在り方の見直しを迫っている。さらに、GDPRをはじめとする法規制の増加によって、コンプライアンスも同様に再整備する必要が生じている。本稿では、グローバルで有名な入門書シリーズ「Dummies」から、クラウド時代にあるべきセキュリティ、コンプライアンスを解説した「クラウドセキュリティ&コンプライアンス for Dummies」を紹介する。

セキュリティ

カスタマイズ - フォント編

【連載】1からマスター! Windows Terminal入門 [13] カスタマイズ - フォント編

ターミナルアプリケーションを日頃から利用する上で意外と重要な要素の一つに、使用する「フォント」が挙げられる。作業量によっては大量の文字を閲覧し続けることになるため、見やすいフォントをチョイスすることの重要度は高いはずだ。そこで今回は、Windows Terminalにおけるフォントの設定方法といくつかのフォントファミリーを紹介しよう。

開発ソフトウェア

会計・販売・貿易システムの連携で業務を約50%効率化、事業拡大に向けたICT基盤をより強固に

【特別企画】会計・販売・貿易システムの連携で業務を約50%効率化、事業拡大に向けたICT基盤をより強固に

医薬品添加剤や化粧品原料、石油化学品、食品素材、産業用光源などを扱う専門商社の株式会社 樋口商会様(以下、同社)。「FUJITSU Enterprise Application GLOVIA iZ 会計/販売/貿易」の導入で、商材ごとの業務ノウハウをシステムに取り込み、業務の属人化解消とシステム連携と統合で業務を約50%効率化しました。同社の取り組みを紹介します。

ERP

真に社員の生産性を上げる施策とは? 成功企業2社が語る取り組み

真に社員の生産性を上げる施策とは? 成功企業2社が語る取り組み

2月20日に開催された「働き方を考えるカンファレンス2020」では、クリエイティブな仕掛けを施したオフィスを新設し、社員のモチベーションを引き出して生産性向上に成功している東急不動産 執行役員 亀島成幸氏と乃村工藝社 常務取締役 中川雅寛氏が登壇。OMOYA代表取締役社長 猪熊真理子氏の進行の下に行われたパネルディスカッションでは、生産性とは何か、労働の在り方はどう変わって行くのかについて、活発な意見交換が行われた。

ソリューション

3254 件中 221~240件目を表示中

3254 件中 221~240件目を表示中

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
PowerShell Core入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る