ピックアップ記事一覧

ピックアップ記事一覧

2430 件中 1~20件目を表示中

クラウドを選ぶ時代 ― AWS、Azure、国産クラウドと比較してOracle Cloudを選ぶ理由

【特別企画】クラウドを選ぶ時代 ― AWS、Azure、国産クラウドと比較してOracle Cloudを選ぶ理由

オンプレミスのシステムに限界を感じ、クラウドへの移行を検討している企業が増えている。とはいえ実際にどのクラウドサービスを導入するとベストなのか、選定するのは簡単ではない。その際はOracle Cloudの事例を参考にするとよいだろう。

クラウド

導入が加速する学校向けタブレット端末は、教育ICTの課題をどう解決するのか?

【特別企画】導入が加速する学校向けタブレット端末は、教育ICTの課題をどう解決するのか?

いまや教育ICTの波が全国の学校、塾などの教育機関に押しよせており、特にタブレット端末は今後も教育の現場への導入が進んでいくことが予想されます。ここでは全生徒・全教員がタブレットを活用する瀧野川女子学園中学高等学校の事例を紹介しましょう。

ネットワーク機器

問い合わせチャットボットを開発するには?

【連載】教えてカナコさん! これならわかるAI入門 [30] 問い合わせチャットボットを開発するには?

ここ数年で飛躍的に増えたチャットボットの活用ですが、特に最近顕著に増加しているのが「問い合わせチャットボット」です。問い合わせチャットボットは、お客様(ユーザー)から入力された質問に対して、自動で回答を返します。すなわち通常の対話とは異なり、入力は常に「質問」であり、出力は常に「回答」であることを想定しているわけです。今回は、こうした問い合わせチャットボットを開発する方法について考えてみましょう。

ソリューション

開発言語 Python(その5)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [166] 開発言語 Python(その5)

前回までで、チュートリアルを見ながら簡単なPythonのコードを書けるようになったはずだ。インデント、文字列、リストといったPythonでも基本中の基本となる部分は理解できるようになっていると思う。今回はチュートリアルの流れに習って制御構文の基本となる「if」と「for」について取り上げる。

サーバ/ストレージ

ゲームはAIでどう進化するのか? - 日本デジタルゲーム学会 三宅陽一郎氏(後編)

【連載】知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト [6] ゲームはAIでどう進化するのか? - 日本デジタルゲーム学会 三宅陽一郎氏(後編)

今回、ご登場いただいているのは日本デジタルゲーム学会で理事を務める三宅陽一郎氏。前編では、ゲームAIの進化の歴史について、日本と海外の違いなどを交えながらご教示いただいた。それらを踏まえ、後編では、ゲームAIの現状と共に、今後のゲーム開発が向かう方向性や、"次"のゲームを生み出すものとして期待される技術などについて見解を伺っていく。

ソリューション

Low-Code Platformの登場

【連載】ソフトウェア開発自動化入門 [5] Low-Code Platformの登場

近年、開発自動化要素を集約したようなLow- Code Platformと呼ばれるものが登場し、従来のソフトウェア開発のスタイルを大きく変える動きが現れています。今回はLCPの機能的な特徴と、LCPがもたらすソフトウェア開発の変化にフォーカスし解説します。

開発ソフトウェア

2020年のWindows Server更改を前に知っておきたい、ファイルコラボレーションサービスBoxのメリット

【特別企画】2020年のWindows Server更改を前に知っておきたい、ファイルコラボレーションサービスBoxのメリット

情シス部門には2019~20年、大きな"イベント"が待ち構えている。Windows Server 2008/R2のサポート終了だ。OSのバージョンアップ、設定、テスト、セキュリティやハードウェアの見直し・入れ替えなど、神経を使う作業が強いられる。

IT Search+

Pythonをインストールしよう

【連載】対話システムをつくろう! Python超入門 [2] Pythonをインストールしよう

前回は、対話システムの概要について簡単にお話しました。今回は対話システムの作成に使用するPythonのインストール手順を説明します。なお、本連載ではWindows10環境の利用を前提としています。MacOSやLinuxなど、ほかの環境を使っている方はPython Japanの環境構築ガイドを参考にしてください。

開発ソフトウェア

RPAは大規模活用まで織り込んだツール選定が重要

【特別企画】RPAは大規模活用まで織り込んだツール選定が重要

現在、RPA(ロボットによる業務の自動化)へ投資している日本企業は全体の46%、今後12カ月以内に投資を検討している企業は51%にのぼるという。そうした情報システム部門や現場の方の悩みは「どのツールを導入するのが最適なのか?」だろう。

業務アプリケーション

ホスト名を表示する hostname

【連載】LinuxユーザーのためのWindowsコマンド超入門 [23] ホスト名を表示する hostname

WindowsコマンドにもLinuxコマンドのようにホスト名を表示するためのhostnameというコマンドが用意されている。Linuxのhostnameコマンドのようにいくつものオプションが用意されているわけではないが、役立つシーンもあるので取り上げておこう。

サーバ/ストレージ

ゲームはAIでどう進化するのか? - 日本デジタルゲーム学会 三宅陽一郎氏(前編)

【連載】知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト [5] ゲームはAIでどう進化するのか? - 日本デジタルゲーム学会 三宅陽一郎氏(前編)

今回、ご登場いただいたのはデジタルゲーム業界におけるAI開発の第一人者、三宅陽一郎氏。プラットフォームの成長と共にどんどんリッチになってきたデジタルゲームの世界に、AIはどんなインパクトを与えるのか。自身も"ゲーム好き"だというカナコさんからは、ゲームとAIの過去、現在、そして未来についてさまざまな質問が飛び出した。

ソリューション

事例でわかる、利用シーンが広がる"顔認証"ソリューションの導入効果

【特別企画】事例でわかる、利用シーンが広がる"顔認証"ソリューションの導入効果

創業150年の歴史を持つ造船メーカーである神例造船では、協力会社作業員の出退勤管理に静脈認証を利用していたが、冬場は寒さの影響で血管が収縮し静脈が読み取りにくくなり、約25%の作業員に認証エラーが起きていた。そのため、認証されなかった作業員は出退勤時刻を所定の紙に記入し、それを管理部門の担当者が勤怠管理システムへ手入力しなければならなかったという。

業務アプリケーション

会話を代行する"ロボット婚活"、効果やいかに

会話を代行する"ロボット婚活"、効果やいかに

婚活はしたいけれど、初対面の相手に何を話してよいかわからない――。そんな人見知り傾向の強いの方に朗報である。サイバーエージェント AI Labと一般社団法人CiP協議会が「ロボットが会話を代行する婚活パーティー in 竹芝」を開催。その結果を発表した。

ソリューション

使い方を表示する help

【連載】LinuxユーザーのためのWindowsコマンド超入門 [22] 使い方を表示する help

Windowsにはmanコマンドは用意されていない。しかし、一応似たようなことができるコマンドは用意されている。helpコマンドだ。

サーバ/ストレージ

「攻めの人事部門」へのシフトを実現するために必要なサポート・ソリューションとは?

【特別企画】「攻めの人事部門」へのシフトを実現するために必要なサポート・ソリューションとは?

少子高齢化による就労人口の減少など社会的な要因もあり、企業の人事部門が抱える課題や問題は増加の一途をたどっている。労働力の確保は企業の成長に欠かせない要素で、新規採用による人材確保はもちろん、離職率の抑制や効率的な人材配置などの対策が急務といえる。

ソリューション

バックアップを革新する次世代型データ保護ソリューションとは

【特別企画】バックアップを革新する次世代型データ保護ソリューションとは

データの価値がますます上がってきている今、バックアップに代表されるデータ保護の重要性が高まっている。これまでのバックアップシステムは必要に応じて順次アプライアンス製品などを追加しなければならないケースが多く、構築も運用も複雑化する傾向があった。つまり、誰もが自由にバックアップデータを活用するためには「設計・構築を簡素化するシンプルな構成」と、「簡単かつわかりやすい操作性」が求められるようになるのだ。そして、これらを提供できるのが、次世代型のバックアップソリューション「ルーブリック(Rubrik)」だ。

事業継続

開発言語 Python(その4)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [165] 開発言語 Python(その4)

Pythonは複数のデータをまとめておく仕組みとして「リスト」を備えている。異なる種類のデータを単一のリストにまとめておくこともできるし、リストにリストを含めてネスト構造にすることもできる。今回は、このリストの使い方について説明しよう。

サーバ/ストレージ

オンプレミス環境のクラウド移行におけるリスクと、最適な移行プランの見つけ方

【特別企画】オンプレミス環境のクラウド移行におけるリスクと、最適な移行プランの見つけ方

現状のオンプレミス環境を丸ごとクラウド基盤に移行したいと願う企業は多いが、それはハードルが高いタスクである。そこで注目したいのが、クラウド基盤の設計・構築からテスト・本番までの移行作業をパッケージングした移行ソリューションだ。

クラウド

茨城県が挑戦したRPA導入! 自治体が"変わる"ために必要なコト

茨城県が挑戦したRPA導入! 自治体が"変わる"ために必要なコト

1月30日、RPAソリューションを提供するUiPath社は「UiPathForward Japan 2019」を開催し、来場者と共に多くの導入事例を共有した。本稿では、茨城県知事 大井川和彦氏の講演「茨城県庁とグローバルIT企業のRPA活用における業務改革への挑戦」の内容から、茨城県がRPA導入の実証実験から得られた成果について紹介する。

ソリューション

ドローン×深層学習で破損をチェック - 除染事業でも活用されるAI

ドローン×深層学習で破損をチェック - 除染事業でも活用されるAI

福島県南相馬市の除染事業。ここでもGoogleのTensorFlowによる深層学習(ディープラーニング)技術が活用されている。

ソリューション

2430 件中 1~20件目を表示中

2430 件中 1~20件目を表示中

会員登録(無料)

注目の特集/連載
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
Kubernetes入門
RPA入門
ソフトウェア開発自動化入門
PowerShell Core入門
Swagger 3.0 入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る