ソリューション 新着記事一覧

ソリューション 新着記事一覧

100 件中 1~20件目を表示中

2019年12月の記事

「女性活躍」を本気で実現するには? 企業が抱える「課題」と「対策」

「女性活躍」を本気で実現するには? 企業が抱える「課題」と「対策」

11月27日に開催された「マイナビニュースフォーラム2019 Autumn for 働き方改革」では、働く女性のロールモデルとして「プロフェッショナル~仕事の流儀~」にも出演した株式会社morichの森本千賀子氏が登壇。日本の多くの企業が抱える課題とその改善策について語った。

稼ぐ力をこの国のすみずみまで。地方中小・ベンチャー企業にデジマを届けるSO Technologies

【連載】ミッションステートメント ~企業が込めた想い~ [13] 稼ぐ力をこの国のすみずみまで。地方中小・ベンチャー企業にデジマを届けるSO Technologies

消費者の利便性を考えると、ローカルビジネスにおけるデジタル化のメリットは大きいといえるが、現場にはそうした余裕や知見がないのが現状である。こうした地方中小企業の課題に手を差し伸べようと立ち上がったのが、SO Technologiesだ。同社創業の経緯からミッション・ビジョンに込められた思い、今後の展開まで、代表取締役の山家秀一氏に聞いた。

事業生産性を高めよ! 越川慎司氏が語る、真の働き方改革とは?

事業生産性を高めよ! 越川慎司氏が語る、真の働き方改革とは?

マイナビニュースは11月27日、「マイナビニュースフォーラム2019 Autumn for 働き方改革」を開催した。本稿では、コンサルタントとして500社以上の働き方改革に携わってきたクロスリバー 代表取締役の越川慎司氏による基調講演「会社と社員が成長する改革~1.9万時間の企業支援で学んだ勝ちパターン」の様子をお届けしたい。

神田明神と今年もコラボ! Sansanが名刺納め祭を開催

神田明神と今年もコラボ! Sansanが名刺納め祭を開催

Sansanが東京都千代田区の神田明神にて「名刺納め祭」を開催している。境内にEightスキャナーが用意され、個人向け名刺管理アプリ「Eight」にまとめて名刺データを取り込めるほか、紙の名刺を奉納する木製の「護縁箱(ごえんばこ)」を設置。神田明神の神職による「名刺祈祷」も1日2回執り行われる。

「大学入試英語」問題を解決するサービスがここに! 世界一の言語学習アプリ「Duolingo」成長の軌跡

「大学入試英語」問題を解決するサービスがここに! 世界一の言語学習アプリ「Duolingo」成長の軌跡

世界で最も人気のある言語学習アプリ/サービス「Duolingo」は、将来的に日本の大学入試英語を改革するツールとなりえるだろうか? Duolingo CEOのルイス・フォン・アン氏氏の来日に合わせて取材の機会を得た今回は、前回の取材からこれまでのDuolingoの軌跡をたどりながら、その可能性に迫る。

元お笑い芸人が指南! 狙い通りの印象を与える自己プロデュースの勘所

元お笑い芸人が指南! 狙い通りの印象を与える自己プロデュースの勘所

11月18日に開催された第133回IT Search+スペシャルセミナー「自分の第一印象は自分でつくる! 最強の自己プロデューステクニック」では、株式会社俺 代表 中北朋宏氏が登壇。適切なコミュニケーションで相手の感情を誘導し、思い通りの印象を与えるテクニックについて解説を繰り広げた。

移行して終わりじゃない。Windows 10運用の課題と、効率的な管理方法

【特別企画】移行して終わりじゃない。Windows 10運用の課題と、効率的な管理方法

2020年1月14日のWindows 7 延長サポート終了を受けて、多くの企業はWindows 10への移行を済ませていることだろう。だが、移行作業を急ぐばかりに移行後の運用計画がおろそかになっている事例も少なくない。Windows 10から導入された「Windows as a Service」という仕組みによって、企業にはこれまでと異なるIT基盤の運用・管理が求められている。本稿では、企業の業務ITと長年向き合ってきた横河レンタ・リースの山神 寛之 氏に話を伺い、Windows 10環境の効率的な管理方法を紐解いていく。

2019年11月の記事

三菱UFJ信託銀行はAI導入の"落とし穴"をどうやって乗り越えたのか?

三菱UFJ信託銀行はAI導入の"落とし穴"をどうやって乗り越えたのか?

DataRobot社は11月20日、プライベートカンファレンス「AI Experience 2019 Tokyo」を都内にて開催した。「AIで成功した先進企業ではビジネスにどんな変化が起こっているのか」をテーマに掲げた同カンファレンスでは、さまざまな分野から機械学習を活用したビジネス変革を推し進める企業が登壇し、その知見が語られた。

EdTechの本当の役割は? - ワコム井出氏とGROOVE X林氏が語る教育の未来

EdTechの本当の役割は? - ワコム井出氏とGROOVE X林氏が語る教育の未来

11月4日に開催された「Edvation x Summit 2019」に、ワコム 代表取締役社長兼CEOの井出信孝氏と、GROOVE X 代表取締役の林要氏が登壇。デジタルハリウッド大学大学院の佐藤昌宏教授がモデレーターを務め、「デジタルのその先にあるもの」をテーマにパネルディスカッションが行われた。

顧客体験と表裏一体の"従業員体験"- 高収益企業で実証されているROI

顧客体験と表裏一体の"従業員体験"- 高収益企業で実証されているROI

ガートナー ジャパンが開催した「Gartner IT Symposium/Xpo 2019」の2日目、ガートナー ディスティングイッシュト バイス プレジデント, アナリスト ジーン・ファイファー氏は「『従業員エクスペリエンス』がカスタマー・エクスペリエンスを決める」と題した講演を行い、EXへの投資の重要性を訴えた。

世界を変革するデジタルドラゴンの台頭 - 企業はいかに挑むべきか?

世界を変革するデジタルドラゴンの台頭 - 企業はいかに挑むべきか?

ガートナー ジャパンは11月13日~15日、「Gartner IT Symposium/Xpo 2019」を開催した。本稿では、初日に行われたアロン氏の講演「『デジタル・ドラゴン』の生態と行動様式を知る」の模様をレポートする。

グーグル、渋谷にスタートアップ支援拠点を開設 - Google CEO ピチャイ氏が登壇

グーグル、渋谷にスタートアップ支援拠点を開設 - Google CEO ピチャイ氏が登壇

グーグルは11月19日、日本におけるスタートアップ支援の取り組みとしてコミュニティスペース「Google for Startups Campus」を渋谷ストリームに開設した。スタートアップが招かれた同日のオープニングイベントには、来日した米Google CEO スンダー・ピチャイ氏が登壇したほか、来賓として高市早苗総務大臣も祝賀の言葉を述べた。

なぜYouTubeで授業なのか? 教育系YouTubeクリエイターが語るオンライン学習の可能性

なぜYouTubeで授業なのか? 教育系YouTubeクリエイターが語るオンライン学習の可能性

動画学習の分野で大きな存在感を放っているのがYouTubeだ。教育系YouTubeクリエイターは教育についてどんな思いを持ち、動画を制作しているのか。11月4日に開催された「Edvation x Summit 2019」では、著名な教育系YouTubeクリエイターである葉一氏とヨビノリたくみ氏が登壇し、自らの考えを語った。

伊藤直也氏が一休で学んだ、CTOの本当の役割

伊藤直也氏が一休で学んだ、CTOの本当の役割

以前より国内トップクラスのWebエンジニアとして名を馳せていた伊藤直也氏。一休の執行役員CTOに就任することが発表されてから、約3年半が経過した。CTOのキャリアとしては「はてなブックマーク」の開発を手掛けたはてなに次いで一休が2社目となる。

ミッションステートメントは"経典" - リブランディングしたOKANのねらい

【連載】ミッションステートメント ~企業が込めた想い~ [12] ミッションステートメントは"経典" - リブランディングしたOKANのねらい

国を挙げて働き方改革が進むなか、仕事と生活との両立を図るワーク・ライフ・バランスの重要性が叫ばれている。ワーク・ライフ・バランスの「バランス」を決める上で何を優先するか、という視点が重要だという立場をとっている企業が、OKANだ。

国内大企業とベンチャー、各々のフィールドで進むモバイル活用

国内大企業とベンチャー、各々のフィールドで進むモバイル活用

App Annie Japanは10月11日、都内にて「Mobile Leaders Summit」を開催した。「モバイルのチカラを全ての方に」をテーマに掲げた同イベントでは、さまざまな業界におけるモバイル活用事例や課題解決のヒントが多数紹介された。

年間流通2000億円の「ふるさとチョイス」を1人で作った謙虚なエンジニアの偉勲

年間流通2000億円の「ふるさとチョイス」を1人で作った謙虚なエンジニアの偉勲

年間流通総額2000億円、月間PV約2億、関連自治体1500以上と、巨大なプラットフォームと化した日本最大級のふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」。同サービスの基礎は、たった1人のエンジニアが作り上げた。現在、運営元のトラストバンクでシステム部の部長を務める高橋圭一郎氏だ。

2019年10月の記事

自治体の持続的な自走を支援する! 「ふるさとチョイス」のトラストバンク

【連載】ミッションステートメント ~企業が込めた想い~ [11] 自治体の持続的な自走を支援する! 「ふるさとチョイス」のトラストバンク

応援したい自治体を選び寄附をすると税金の優遇措置が受けられるだけでなく、地域の特産品などを返礼品として受け取ることができる「ふるさと納税」制度。運営元であるトラストバンクのミッションは、創業時から一貫して「地域とシニアをICTで元気に」だ。今回は、同社代表取締役 須永珠代氏に、会社およびサイト立ち上げの経緯から今後の展望までを聞いた。

Peer Software CEOに聞く、データの量と価値が増え続ける時代の「データマネジメント」

【特別企画】Peer Software CEOに聞く、データの量と価値が増え続ける時代の「データマネジメント」

社会のデジタル化が進む中で、ITシステムが生み出し、蓄積するデータの総量は驚異的なスピードで増大を続け、データそのものが持つ価値も急速に高まっている。こうした背景のもと、企業がデータをどのように運用管理し、ビジネスに生かすかという「データマネジメント」の重要性も増している。その一方で、新旧のシステムが併存し、オンプレミスに加えクラウドの活用も進みつつある現在、ITインフラの複雑性は高まる一方だ。

DXに取り組むなら押さえるべき「7つのキーテクノロジー」- IT Trend 2019

DXに取り組むなら押さえるべき「7つのキーテクノロジー」- IT Trend 2019

10月3日、ITRの年次イベント「IT Trend 2019」が開催された。基調講演「2020年、そしてその先の未来を読む~最新テクノロジが変えるビジネスの最新動向~」には、登壇した同社チーフ・アナリストのマーク・アインシュタイン氏は、国内外の最新テクノロジー動向やデジタルイノベーションの事例を紹介し、先の時代を見据えて、日本企業がとるべきアクションについて提言を行った。

  • バックナンバーを見る

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る