セキュリティ 新着記事一覧

セキュリティ 新着記事一覧

100 件中 1~20件目を表示中

2020年4月の記事

クラウド時代にあるべきセキュリティ、コンプライアンスとは

【特別企画】クラウド時代にあるべきセキュリティ、コンプライアンスとは

クラウド化の進展は、企業に対してセキュリティの在り方の見直しを迫っている。さらに、GDPRをはじめとする法規制の増加によって、コンプライアンスも同様に再整備する必要が生じている。本稿では、グローバルで有名な入門書シリーズ「Dummies」から、クラウド時代にあるべきセキュリティ、コンプライアンスを解説した「クラウドセキュリティ&コンプライアンス for Dummies」を紹介する。

2020年3月の記事

EMOTETから10分で守る、トレンドマイクロのメールセキュリティ

【特別企画】EMOTETから10分で守る、トレンドマイクロのメールセキュリティ

2019年12月に8,000以上もの国内感染が検出されるなど、EMOTET(エモテット)への感染を狙った攻撃メールが急増している。ネットワークを介して横展開する、他のマルウェアを呼び寄せるなど、EMOTETの侵入は、感染したデバイス、感染したマルウェアのみに留まらない被害を企業に引き起こす。

放置系スマホRPG「偽りのアリス」、ユーザー最重視の障害対応 [事故対応アワード受賞レポート]

放置系スマホRPG「偽りのアリス」、ユーザー最重視の障害対応 [事故対応アワード受賞レポート]

スマホゲームに障害が発生したが、Twitter公式アカウントで状況を随時報告し、図版を使って障害箇所・復旧状況を説明したことで大きな反響を呼んだ。

[講演動画] 第4回 情報セキュリティ事故対応アワード パネルディスカッション

[講演動画] 第4回 情報セキュリティ事故対応アワード パネルディスカッション

3月10日(火)、第5回情報セキュリティ事故対応アワードを開催いたします。開催を間近に控え、昨年のパネルディスカッションの動画を会員の皆様に公開いたします。2018年、セキュリティインシデントの観点でどんなトピックスがあったのかを思い出していただいたうえで、当日一緒に2019年を振り返ってくださると幸いです。

テレワークの課題を「秘文」で解決する

【特別企画】テレワークの課題を「秘文」で解決する

働き方改革が強く求められている。多様な働き方を可能にするためには、「育児休暇」や「短時間勤務」「フレックスタイム」「テレワーク」といった制度を整備すること、尚且つ災害やパンデミックなどの混乱に遭っても、企業全体の労働力を維持向上できる環境づくりを進めなければならない。本稿ではこの中でもテレワークに焦点をあて、導入時に障壁となるセキュリティの課題を解説。「秘文」を利用した解決方法も紹介する。

米サイバーセキュリティ機関トップが力説「選挙制度の安全性確保に全力を捧げる」

米サイバーセキュリティ機関トップが力説「選挙制度の安全性確保に全力を捧げる」

米国 国土安全保障省傘下のサイバーセキュリティ諮問機関であるCISAでトップを務めるクリス・クレブス氏は2月25日(米国時間)、米サンフランシスコで開催された情報セキュリティの総合コンファレンス「RSA Conference 2020」の基調講演に、ゲストスピーカーとして登壇。CISAの取り組みを紹介するとともに、米国が直面しているサイバーセキュリティの課題について言及した。

2020年2月の記事

既存サービスへ「二要素認証」を簡単に実装する方法

【特別企画】既存サービスへ「二要素認証」を簡単に実装する方法

なりすましによる不正アクセスの被害が後を絶たない今日、「二要素認証」などを実装してログイン認証を強化することが、サービス提供において必須となりつつある。

Office 365のフィッシング対策(その3)

【連載】AzureとOffice 365のセキュリティ、MS ゆりか先生が教えます [21] Office 365のフィッシング対策(その3)

前回、前々回とOffice 365/Microsoft 365で利用されているフィッシング対策を解説すると共に、その活用方法をご紹介してきました。では、マイクロソフトの社内ITシステムでは、どのようにフィッシングメールへの対策を行っているのか? ――今回は、その運用の一部をご紹介したいと思います。

【教育事例】無線LANの利便性はどうすれば向上できるか

【特別企画】【教育事例】無線LANの利便性はどうすれば向上できるか

教育ICTの重要性が高まり各機関で教育現場のICT整備が進められているが、取り組みを阻害するボトルネックとして、"老朽化したネットワーク"という課題を耳にすることが多い。

2020年1月の記事

B l a c k B e r r y が描く新たなサイバーセキュリティのかたち

【特別企画】B l a c k B e r r y が描く新たなサイバーセキュリティのかたち

2019年9月11日、BlackBerryは、国内初となる自社カンファレンスイベント「B l a c k B e r r y W o r l dT o u r 2019」を開催した。同社を"スマホの端末メーカー"とイメージする方がいるかもしれないが、それは違う。2019年現在における同社は、世界屈指のセキュリティソフトウェア企業だ。世界から評価を得る同社の技術や昨今のセキュリティトレンドについて、カンファレンスの模様から紹介する。

2019年12月の記事

Office 365のフィッシング対策(その2)

【連載】AzureとOffice 365のセキュリティ、MS ゆりか先生が教えます [20] Office 365のフィッシング対策(その2)

今回は、Office 365/Microsoft 365で利用されているフィッシング対策を解説すると共に、その活用方法をご紹介していきます。

2019年11月の記事

ゆがふいんおきなわ、サイバートラストの「脆弱性診断サービス」を採用 [事例]

ゆがふいんおきなわ、サイバートラストの「脆弱性診断サービス」を採用 [事例]

サイバートラストは11月27日、沖縄県名護市のシティリゾートホテル「ゆがふいんおきなわ」が、2019年11月に同ホテル内にオープンしたコワーキングスペース「ハナウール」において、サイバートラストの「脆弱性診断サービス」を採用したと発表した。

IIoTで工場が「繋がる」時代に求められるセキュリティとは?

【特別企画】IIoTで工場が「繋がる」時代に求められるセキュリティとは?

近年、製造業において非常に多くのサイバーセキュリティ被害が報告されており、各所でそれによる甚大な経営的損害が発生している。これは、製造業におけるオートメーション化およびデータ化・インテリジェント化を目指す「インダストリー4.0」の流れに、OT(Operation Technology:運用技術)システムが追い付いていないからである。本稿では、産業用システムにあるセキュリティの課題と、その被害の対策についてセキュリティの軸から解説していく。

DeNA、楽天、LINEに学ぶ! セキュリティ規定&プライバシー保護規則への対応

DeNA、楽天、LINEに学ぶ! セキュリティ規定&プライバシー保護規則への対応

ディー・エヌ・エー(DeNA)は10月16日、セキュリティ担当者に向けたイベント「Security×Discussion」を開催した。第1回目となる今回は、DeNA、楽天、LINEの3社がセキュリティに関する取り組みについて紹介した。本稿では、DeNA 茂岩祐樹氏、楽天 福本佳成氏、LINE 新美融氏によるパネルディスカッションの様子をお届けしたい。

2019年10月の記事

「サイバーレジリエンシー」の仕組みを構築するDell Technologiesのアプローチ

【特別企画】「サイバーレジリエンシー」の仕組みを構築するDell Technologiesのアプローチ

「サイバーレジリエンシー」という言葉をご存じだろうか。「レジリエンシー」とは、企業が何らかの被害を被った際、その被害を最小限に食い止め、製品・サービスの提供を維持し続ける能力のことを指す。

簡単・低価格・短時間に企業のセキュリティ脆弱性を検査できる「VAddy」~販売パートナーも募集

【特別企画】簡単・低価格・短時間に企業のセキュリティ脆弱性を検査できる「VAddy」~販売パートナーも募集

Web関連のサービスが社会のインフラとなりつつある今、SlerやITベンダー、SaaSプロバイダーの競争は激化している。この競争で優位に立ち、利用者に選ばれるために必要とされる条件とは何なのだろうか。

【先着&抽選で10名ずつギフト券プレゼント】企業ネットワークに関するアンケート

【特別企画】【先着&抽選で10名ずつギフト券プレゼント】企業ネットワークに関するアンケート

マイナビニュースでは、企業ネットワークに関するアンケートを実施しています。Amazonギフト券がもらえるプレゼントキャンペーンも展開していますので、ぜひご協力ください。

2019年9月の記事

アンケート調査から紐解く、テレワーク整備の課題と解決へのアプローチ

【特別企画】アンケート調査から紐解く、テレワーク整備の課題と解決へのアプローチ

2020年夏に向けて、場所や時間を問わない柔軟な働き方を実現するテレワーク制度の整備を急ぐ企業が増えています。アンケート調査の結果をもとに、ネットワーク環境のポイントとなる「インターネット回線」「プロキシ」「リモートアクセス(VP)」に関する企業のカン違いを指摘。快適にクラウドサービスを利用するためのネットワーク環境に必要な要素と、最適なソリューションについてご紹介します。

テレワーク/在宅勤務の実現に、なぜDNSセキュリティが有効なのか

【特別企画】テレワーク/在宅勤務の実現に、なぜDNSセキュリティが有効なのか

テレワークの推進に大きな課題となっているのがセキュリティだ。近年はクラウドサービスの利用が進んだことで、対策も複雑になりがち。そうしたなか、低コストで効率的なセキュリティを実現するアプローチとして注目を集めているのが「DNSセキュリティ」だ。

教育機関のセキュリティ課題に立ち向かう、簡単・効果的に活用できる脅威インテリジェンス

【特別企画】教育機関のセキュリティ課題に立ち向かう、簡単・効果的に活用できる脅威インテリジェンス

教育機関では、数多くの学生や保護者に関する情報を扱う必要があり、一般企業よりも多くの個人情報を管理しているケースも少なくない。そのため、サイバー攻撃のターゲットになりやすく、セキュリティ対策の強化が喫緊の課題となっている。

  • バックナンバーを見る
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る