ファイルシステムのチェックをスケジュールする chkntfs

【連載】

LinuxユーザーのためのWindowsコマンド超入門

【第7回】ファイルシステムのチェックをスケジュールする chkntfs

[2018/10/18 12:00]後藤大地 ブックマーク ブックマーク

  • サーバ/ストレージ

サーバ/ストレージ

ファイルシステムのチェックをスケジュール chkntfs

前回はファイルシステムを修復するコマンドであるchkdskコマンドを取り上げた。今回はこれと似ているがやることが異なっるchkntfsコマンドを紹介する。

chkntfsはシステム起動時にファイルシステムのチェックを行うかどうかを設定するコマンド。設定されたファイルシステムはシステム起動時にチェックが行われ、ダーティーフラグが設定されていれば引き続きchkdskコマンドが実行される。

chkntfsコマンドの主な使い方は次のとおり。

chkntfsコマンドの主な使い方

chkntfs [パラメータ] [ボリューム ...]

chkntfsコマンドは指定されるパラメータで挙動を変える。chkntfsコマンドに指定できる主なパラメータは次のとおり。

パラメータ 内容
指定されたボリュームの現在の設定を表示
/c システム起動時に指定されたボリュームをチェックして、ダーティフラグが立っていればchkdskコマンドを実行する
/x 指定されたボリュームを起動時のチェック対象からはずす
/d 指定されたボリュームの設定をデフォルトに戻す
/t 指定されたボリュームのAutochk.exe開始カウントダウン時間を表示する
/t:秒数 指定されたボリュームのAutochk.exe開始カウントダウン時間を設定する

chkntfsコマンドはパラメータが何も設定されていない場合には、現在設定されている内容を表示する。

パラメータに/cが指定されると、次のシステム起動時に指定したボリュームに対してチェックが実施される。もしファイルシステムがダーティーに設定されていれば引き続きchkdskコマンドが実行される。/xは/cをキャンセルするようなパラメータで、/xを指定すると対象ボリュームはチェックの対象から外される。

/dを指定するとデフォルトの設定に変わる。chkntfsコマンドは手動で実行することはほとんどないと思うが、何らかの原因で動作がデフォルトと変わって見える場合にリセットしたいとか、明示的にシステム起動時のチェックを回避したいといった場合には使うことになるかもしれない。

chkntfsコマンドの実行例

chkntfsコマンドをパラメータなしで実施すると次のように動作する。

chkntfsコマンドをパラメータなしで実行したサンプル

chkntfsコマンドに/cパラメータを指定して実行すると次のようになる。chkntfsコマンドは比較的寡黙だ。何も表示されないが、これで設定は行われている。

chkntfsコマンドに/cパラメータを指定して実行

/cパラメータを指定して実行した後で、再びパラメータを指定せずにchkntfsコマンドを実行すると次のようになる。/cパラメータを指定して実行する前と異なり、次のシステム起動時にチェックを行う旨が表示されるようになる。

次回システム起動時にチェックが実施される旨が表示される

後はシステムを再起動してみればよい。ファイルシステムがダーティーでないと確認できないのだが、ファイルシステムがダーティーであれば背後でchkdskコマンドが実行される。

chkdskコマンドの実行例 - chkntfs経由で実行された場合には起動時に背後で実行される

chkntfsコマンドを直接使って設定を行うといったことはほとんど行う機会がないだろう。もし、システム移動時に毎回chkdskが動くような状況になったため仕方なくchkntfsでチェックを回避するようにしている、ということであれば、すでにディスクが壊れているなどの可能性が考えられる。その場合には修理に出す、ディスクを換装するなどの、別の手段を講じた方がよいだろう。

参考資料

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
4088
2
【連載】LinuxユーザーのためのWindowsコマンド超入門 [7] ファイルシステムのチェックをスケジュールする chkntfs
前回はファイルシステムを修復するコマンドであるchkdskコマンドを取り上げた。今回はこれと似ているがやることが異なるchkntfsコマンドを紹介する。
https://news.mynavi.jp/itsearch/files/WINCMD_300-250.jpg
前回はファイルシステムを修復するコマンドであるchkdskコマンドを取り上げた。今回はこれと似ているがやることが異なるchkntfsコマンドを紹介する。

会員登録(無料)

注目の特集/連載
AI人材に必要なもの
DMM.make AKIBAから生まれたスタートアップたち
はじめてのRPA導入
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
RPA入門
PowerShell Core入門
Swagger 3.0 入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る