マイナビニュースマイナビ

de:code 2017、Web上で手軽に使える本格AIサービスが多数登場

[2017/05/25 11:00]星原康一 ブックマーク ブックマーク

AIを活用したビジネスのフローを紹介

以上のような機能を使ってチャットボットを導入した場合、ビジネスにおいてはどんなインパクトがあるのか。基調講演では、保険会社を想定した運用のデモも実演された。

ユーザーが自動車保険のWebサイトを訪れると、Adaptive Cardsで作成したチャット画面が立ち上がり、対話形式での質問が可能になる。対話の相手はBot Frameworkで作られたチャットボット。ユーザーが入力する言語に合わせて、回答の言語も自動で切り替わる仕組みだ。

チャットボットは、自然なコミュニケーションをとりながら、会員IDや、車種、年式、契約者の年齢など、保険料の見積もりに必要な情報を収集する。会員情報から16歳の娘がいるという情報を見つけ、娘が運転した際も適用される特約を勧めるなど、アップセルも自動で実行する。

一連のやり取りが終わると、その場で見積もり金額を提示。「金額に納得できそうか」というボットからの質問に対して、ユーザーが「高すぎる!」と返答すると、ここで初めて人間のオペレーターにスイッチ。要望を聞きながら落としどころを探るオペレーションへと移行していく想定だ。

AIボットが保険料の見積もりに必要な情報を聞き出す。この会話の前には、「Hola」と入力するとスペイン語、「こんにちわ」と入力すると日本語で回答する様子が示された

車の画像アップロードを求められたが、自分の顔を撮影してアップロードしたところ、「カメラを見ている人間の顔に見えるけれど……」というリアクション

車の画像をアップロードすると見積もり価格が提示された

ユーザーが所感を聞かれて「高すぎる」と回答すると、人間のオペレーターにエスカレーションする

デモでは、さらにオペレータが確認する画面も紹介。ユーザーの情報やチャットの内容がまとめて表示されるほか、AIが割り出した予測値も提示。「あと15%ディスカウントすれば契約する可能性が高い」「契約解除するリスクは75%」という数字が示された。

さらに、Power BIによって、ワールドワイドにおけるビジネスの状況も視覚化。1日のチャット量や、国別のユーザーの反応などが一目でわかる様子が示された。デモではオーストラリアで異常値が表示されており、ドリルダウンするとユーザーから保険料が高すぎるという苦情が多く寄せられていることが判明した。

オペレータの画面。顧客の情報が掲載されている。「あと15%ディスカウントしたら契約しそう」「契約解除のリスクは75%」といった情報もある

Power BIの画面を開けば、全世界のチャットボット稼働状況がわかる。ここではオーストラリアで問題が発生。詳細ページに遷移すると、「高い」という返答が多いことが示された

PowerPointのプレゼン、資料も会話も瞬時に翻訳

続いて、既存のMicrosoft製品にAIを組み込んだ例が紹介された。

披露されたのは、PowerPointに「Microsoft Translator」を適用した例。PowerPointのメニューからMicrosoft Translatorを選択すると、資料が各国語に変換されるほか、音声もMicrosoft Translatorの会話画面でリアルタイムに翻訳される。

デモでは、英語、スペイン語、日本語を母国語とする3人が集まり、それぞれのスマートフォン画面を見ながら母国語で会話する様子を実演した。

PowerPointからMicrosoft Translatorを起動

専用の部屋が用意され、スマトーフォンアプリなどでアクセスすると、発言も自動翻訳される

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

もっと知りたい!こちらもオススメ

マイクロソフトが目指す「AIの民主化」とは?

マイクロソフトが目指す「AIの民主化」とは?

日本マイクロソフトが11月1日、2日に開催した開発者向けイベントの「Microsoft Tech Summit」。基調講演で日本マイクロソフト 執行役員最高技術責任者(CTO)の榊原彰氏は、マイクロソフトが「AIの民主化を目指す」と語り、4つのキーワードで同社が民主化運動をどのように進めていくのか説明した。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で TECH+ の人気記事をお届けします
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
PowerShell Core入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る