NTT Com、製造業向けIoTサービスに安川情報システムの「MMCloud」を採用 [事例]

[2016/08/29 18:15] ブックマーク ブックマーク

安川情報システムは8月29日、同社が開発・販売を手掛けるクラウドサービス「MMCloud」が、NTTコミュニケーションズ(NTT Com)の製造業向けIoTプラットフォームサービス「Machine Cloud」に採用されたと発表した。

MMCloudは、IoT・M2M(Machine to Machine)の技術によって収集したデータを基に、関連するさまざまな情報のライフサイクルマネジメントを行えるというもの。ステータス表示や異常データの検知、アラームなどの機能を備える。

採用により、納品した製品や工場などに設置された機器の情報をクラウド経由で収集・可視化できるほか、遠隔監視・情報管理・保守・分析を行えるIoTサービスとして、同日より提供が開始されるとしている。

Machine Cloudの利用イメージ

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

もっと知りたい!こちらもオススメ

人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

人事、経理、総務などのバックオフィス部門の方々に役立つITソリューション情報や導入事例、解説記事をまとめてご案内いたします。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
PowerShell Core入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る