NTT Com、製造業向けIoTサービスに安川情報システムの「MMCloud」を採用 [事例]

[2016/08/29 18:15] ブックマーク ブックマーク

クラウド

安川情報システムは8月29日、同社が開発・販売を手掛けるクラウドサービス「MMCloud」が、NTTコミュニケーションズ(NTT Com)の製造業向けIoTプラットフォームサービス「Machine Cloud」に採用されたと発表した。

MMCloudは、IoT・M2M(Machine to Machine)の技術によって収集したデータを基に、関連するさまざまな情報のライフサイクルマネジメントを行えるというもの。ステータス表示や異常データの検知、アラームなどの機能を備える。

採用により、納品した製品や工場などに設置された機器の情報をクラウド経由で収集・可視化できるほか、遠隔監視・情報管理・保守・分析を行えるIoTサービスとして、同日より提供が開始されるとしている。

Machine Cloudの利用イメージ

関連リンク

1772
2
NTT Com、製造業向けIoTサービスに安川情報システムの「MMCloud」を採用 [事例]
安川情報システムは8月29日、同社が開発・販売を手掛けるクラウドサービス「MMCloud」が、NTTコミュニケーションズ(NTT Com)の製造業向けIoTプラットフォームサービス「Machine Cloud」に採用されたと発表した。
https://news.mynavi.jp/itsearch/2016/08/29/0829Yasukawa_001.jpg
安川情報システムは8月29日、同社が開発・販売を手掛けるクラウドサービス「MMCloud」が、NTTコミュニケーションズ(NTT Com)の製造業向けIoTプラットフォームサービス「Machine Cloud」に採用されたと発表した。

会員新規登録

初めてご利用の方はこちら

会員登録(無料)

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る