OpenStack導入「成功の鍵」を握るのは? - OpenStack Days Tokyo

[2016/07/21 09:40]小池 晃臣 ブックマーク ブックマーク

成功した企業の共通項とは?

ソリニア Senior Architectの東隆宏氏

ソリニア Senior Architectの東隆宏氏

ここで講演者は東氏に交代。ソリニアが、これまでにさまざまな企業のレガシーシステムのオープン化を支援してきた実績の中から、OpenStack活用の具体的な成功事例が紹介された。

最初に挙げられたのは、ある自動車製造業におけるカークラウドシステムでOpenStack基盤を構築した事例である。新しいプラットフォームを模索していた同社では、コンサルティングを通じて、構造化・非構造化合わせてさまざまなデータソースを扱う必要があることが見えつつあった。また、品質管理部門やマーケティング部門からは、それぞれの観点からビッグデータ分析をしたいという声も寄せられていた。こうした調査や検討を経て、新プラットフォームは「ビッグデータ分析と、次世代自動車に対する車両内サービスのためのプラットフォーム」と定義された。

続いて実装ロードマップが作成され、フェーズごとの目的が明確化された。最初のPoC(Proof of Concept)のフェーズでは、ビッグデータ分析に関しては「評価ユースケースの実行のためにハーフラックのOpenStackを配備すること」、車両内サービスについては「投資正当性の確認のために既存アプリケーションと比較すること」が目標として定められた。

「PoCのフェーズは、仮説を定量的に実証する非常に重要なフェーズです。ここでは、3週間でハーフラックの環境構築とアプリケーションテストの実行までを終えました」(東氏)

アプリケーションテストは、実データと実アプリケーションを使用して実施。その結果、既存のシステムと比べて、パフォーマンス面でもコスト面でも圧倒的な優位性があることがわかった。これらの結果を基にキャパシティプランを導き出し、経営層からもコミットメントを獲得したという。その後はフェーズを追うごとに徐々にシステムを拡張し、当初3年を予定していた新プラットフォーム構築プロジェクトは、わずか18カ月で達成された。

続いて東氏が紹介したのは、ドイツ証券取引所におけるハイブリッドクラウドの構築事例である。同取引所では、ビジネスの俊敏性向上とIT資産の有効活用を目指してクラウドに着目した。また、ITリソース管理の効率化やコストの透明化、高度なセキュリティ要件と投資家向けアプリケーションの両立といった要件を合わせて検討した結果、プライベートクラウドとパブリッククラウドによるハイブリッド環境の構築と、合わせてDevOpsの導入を決定する。

東氏は当時のコンサルティングのポイントについて、「ドイツ証券取引所にとって最初のクラウド導入となるため、クラウド基盤に慣れてもらうことにじっくり時間を使うようにしました」と説明する。

国をまたいで拠点を有するハイブリッドクラウドとなるため、マルチセンター構成にし、実際に使ってもらいながらプロセスの確認を進めた。こうしてほとんどの部署で利用するようになった後、2カ月以上かけてトレーニングを行い、現在は自社内での運用が始まっているという。

東氏はこうした事例の数々を紹介した上で、成功顧客の共通項について次の4項目を挙げた。

  • クラウド導入の目的を明確に定める
  • プロジェクト計画を段階的に進めていく
  • 責任ある人材を筆頭にCenter of Excellenceを組織する
  • 必要な人材の教育、育成に十分に投資する

氏は「プロジェクトを進める際、全ての事柄が共通認識になっているとは限りません。反対の声には客観的なデータを示して1つ1つ実証しながら、少しずつ好意的な部署を増やしていくことが大切です」と説き、再び中島氏へとバトンを渡した。

これを受けた中島氏は、「最終的に鍵を握るのは、技術ではなく人です。そこを理解していないとゴール設定を間違えてしまうことになります」と強調し、セッションを締めくくった。

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

もっと知りたい!こちらもオススメ

OpenStackにとって今はまさに夜明け前 - 米ミランティス、日本法人を設立

OpenStackにとって今はまさに夜明け前 - 米ミランティス、日本法人を設立

米ミランティスは7月5日、エーピーコミュニケーションズ(以下、APC)とのジョイントベンチャー(JV)として、日本法人「ミランティス・ジャパン株式会社」を設立すると発表した。代表取締役社長には、磯逸夫氏が就任する。発表会には、磯氏のほか、米ミランティスの共同創業者兼CMOであり、OpenStack Foundationのボードメンバーの1人でもあるボリス・レ…

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る