変化を恐れず、積極的に自らを破壊せよ! - AWS Summit Tokyo

[2016/06/13 17:50]小池 晃臣 ブックマーク ブックマーク

洞察力が最大の勝ちを生む「第三の市場」

タッカー氏は、現在が「第三の市場」の時代にあるとしたうえで、人類の歴史を振り返った。まず「第一の市場」時代というのは、衣食住だけを確保する時代だ。そこでは貿易が重要な位置を占めており、海岸線に住み貝を採集する部族と、内陸部で狩りをする部族とが貿易することで、お互いに豊かになることができた。こうして社会の中で市場が形成されるようになると、やがて国家が生まれる。この「第二の市場」の時代になると、貝を採集していた部族は貝殻でアクセサリーを作り、狩りをしていた部族は革製品を作ったほうがより大きな価値をもたらすことに気づくようになる。この時代には、どこに価値があるのかという「情報」を持った国や社会が力を持つようになる。

タッカー氏は言う。「しかし、インターネットが全てを変えてしまいました。情報は民主化されて、世界中の誰もが指先1つであらゆる情報にアクセスできるようになったのです。そんな現在、つまり第三の市場では、洞察力が競争力を発揮することになります。単に大量の情報を持っているだけではなく、それらを分析し、洞察できる者こそが市場の勝者となる時代となったのです」

第三の市場では、産業のデジタル化が急激に加速していくことになる。2020年には、世界中に10億個のスマートメーターが存在し、100億個の電球がネットワークに接続するようになるとタッカー氏は予測する。コンピュータが人工知能を駆使して縦横無尽に思考を巡らせ、その結果、毎日10ペタバイトのデータが生み出されるようになるというのだ。その頃には、市場はまた大きくかたちを変えているだろう。

「この5年の間、我々はいかにしてクラウドコンピューティングを自分たちのビジネスに組み込むかを模索してきました。新興市場に対し、容易かつ迅速にサービスを展開するには、クラウドをどう利用すればよいのかなど、数多くの実験に取り組んできました」(タッカー氏)

クラウドジャーニーでGEが得た2つの教訓とは?

さまざまなクラウド活用の実験を通じてタッカー氏は、2つの教訓を得ることができたという。

まず1つが自動化の重要性だ。「営業担当者がボタン1つでサービスを立ち上げて、新たな能力を手に入れられるようになりました。そのインパクトは絶大です」とタッカー氏は力を込める。

もう1つは、あらゆるレイヤにセキュリティを組み込むことの必要性である。今年に入ってGEでは、アイデアからプロトタイプ作成までをわずか2週間で実現するクラウドベースのアプリケーションを開発しているが、このプロジェクトにはセキュリティチームも参加しているという。

この新たなアプリケーションは、ものづくりのスピードを劇的に向上させる。だが同時に、長年GEに根付いてきた文化をも変えてしまうものでもある。そう説明するタッカー氏は会場に次のように呼びかけ、講演の幕を閉じた。

「第三の市場の時代では、自分たちの文化や市場を破壊することができなければ、必ずほかのだれかがそれを破壊しにやってきます。だからこそ、変化を恐れず、積極的に自らを変えていかねばならないのです」

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

もっと知りたい!こちらもオススメ

ドワンゴがAWSクラウドを使ってわかったコトとは? - AWS Summit Tokyo

ドワンゴがAWSクラウドを使ってわかったコトとは? - AWS Summit Tokyo

アマゾン ウェブ サービス ジャパンは6月1日から3日間にわたり、「AWS Summit Tokyo 2016」を開催した。同イベントは、100を超えるセッションでAWSクラウドの最新動向が紹介される年次カンファレンス。本稿では、3日目に開催された事例セッション「ドワンゴがAWSを使ってメディアストレージ基盤を開発してみた」の模様をお届けする。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
PowerShell Core入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る