マイナビニュースマイナビ

「RPAは魔法の杖ではない」- 成功企業2社が語るRPA導入のポイント

[2018/07/20 08:00]山田井ユウキ ブックマーク ブックマーク

物流/運送業界が抱える課題にITで挑む - 富士運輸

続いて登壇したのは富士運輸 代表取締役社長の松岡弘晃氏。

富士運輸 代表取締役社長の松岡弘晃氏

富士運輸はグループ全体で約1,550名の従業員と1,300台のトラックを抱える運送会社だ。運送業界は現在、深刻なドライバー不足に悩まされており、苦境に立たされている企業も多い。そんななか、富士運輸はこの10年で売上173億円増、従業員数900名増と好調さを見せる。「こうした売上拡大の秘訣は、IT活用にある」と松岡氏は言う。

「運送業はまだまだアナログな業界です。現在、100万台のトラックが日本を走っていますが、GPSなどのデジタルツールを付けているトラックは半数程度しかありません」

富士運輸の業績向上につながっている例の1つが、配車の効率化だ。

現在、運送業界で問題となっているのが、荷物が空のままで走る「空車回送」である。荷物が載っていなくても、人件費や燃料代、高速代などの諸経費は発生する。松岡氏によると、走行しているトラックの実に3割が空車回送なのだという。これをいかに抑えられるかで、コストは大きく変わってくる。

そこで富士運輸が導入したのが、NTTドコモがGPSを活用して開発したトラック勤怠管理システム「DoCoMAP」である。同システムは、全国のドライバーがどこからどこへ向かって走っているのかを見える化することができるというもの。これにより、配車効率が向上し、富士運輸の空車回送率は14%にまでダウンした。「1%減らすだけでも数億円の改善になります」と松岡氏は胸を張る。

同氏は、このシステムを自社で独占するのではなく、業界に浸透させて貢献しようと考えた。そこで、新会社ドコマップジャパンを設立し、トラックの空車回送削減に向けて本格的に取り組み始めたという。

次に富士運輸が導入したのがRPAだ。背景には、運送/物流業界が共通して抱える課題がある。

運送/物流業界は多層構造になっており、大手メーカーは中小零細企業と契約しないため、間に多くの事業者が入り込む。各企業がマージンを抜き、最終的に約55,000社とも言われる零細事業者が荷物を運ぶのだ。

松岡氏はこの多層構造をやめるべきだと主張する。

さらにドライバーの労働時間や賃金の問題もある。大型トラックドライバーの平均労働時間は全職業の平均よりも年間で約480時間も長く、賃金も高いとはいえない。結果として平均年齢も高まっており、募集しても人が来ない状況が続いているのだ。

こうした状況を改善するソリューションとして松岡氏はRPAに期待を寄せる。

例えば日報にしても、これまではドライバーが事務所に戻ってから10~15分ほどかけて作成し、それを事務員がPCに入力するというやり方で進めていた。このルーチンワークをWinActorに任せるのだ。ドライバーは事務所に戻ることなく、音声で日報情報を伝える。これをAIがテキスト情報に変換し、クラウドにアップロードする。それだけでドライバーと事務員の仕事の多くが自動化され、効率化につながるというわけだ。

富士運輸ではこのシステムをまずはグループ内で活用し、効果を検証。その後、特に中小零細企業へ向けて提供するとしている。

日清食品と富士運輸、両社に共通するのは、しっかりした目的意識があり、「RPAはあくまでも手段である」と割り切っていることだ。効率化することで何が改善するのか、会社にとってどのようなかたちで貢献できるのか。その部分のイメージがつかめているかどうかがRPA導入の成否を決めるということだろう。

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

もっと知りたい!こちらもオススメ

人間とロボットの協働でベストを引き出すには? 総合商社 双日の挑戦

人間とロボットの協働でベストを引き出すには? 総合商社 双日の挑戦

近年、定型業務を自動化するRPAソリューションが注目を集めている。7月4日、東京国際フォーラムで開催された「RPA DIGITAL WORLD 2018」では、複数のRPAの国内導入事例が紹介された。本稿では、同イベントにおける講演で双日 ビジネスイノベーション室 石井俊樹氏が語った英Blue Prismの製品導入事例の成果を取り上げる。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で TECH+ の人気記事をお届けします
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
Google Workspaceをビジネスで活用する
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る