沖縄県信用保証協会、「Hi-PerBT人事給与/モバイル給与」を導入 [事例]

[2018/06/08 11:55] ブックマーク ブックマーク

業務アプリケーション

日立ソリューションズ西日本は6月8日、沖縄県信用保証協会が人事給与システム「Hi-PerBT 人事給与」と明細配信システム「Hi-PerBT モバイル給与」を導入し、2018年2月から稼働を開始していることを発表した。

両システムは、企業の人事給与業務と明細配布業務を、効率的かつ簡単に運用するためのパッケージソフトウェア。Hi-PerBT 人事給与では、複数の信用保証協会での導入実績を基に、共通してニーズのあった社員貸付管理/退職金関連機能を「信用保証協会向け定型ソリューション」として用意している。今回、沖縄県信用保証協会に実際に適用し、各機能の標準化や汎用化をさらに進化させたという。

システム構成図

なお、導入の際には、クロノス社の就業管理システムとのシームレスな連携も実現された。

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

もっと知りたい!こちらもオススメ

住友商事、人事管理・給与計算に「SAP SuccessFactors」を導入 [事例]

住友商事、人事管理・給与計算に「SAP SuccessFactors」を導入 [事例]

住友商事、SAPジャパン、SCSK、アビームコンサルティングの4社は3月27日、住友商事が人事管理や給与計算などを担う基幹業務システムとして「SAP SuccessFactors」内の給与計算モジュール「SAP SuccessFactors Employee Central Payroll」を導入することを決定したと発表した。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします

会員登録(無料)

注目の特集/連載
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
ソフトウェア開発自動化入門
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
[解説動画] Googleアナリティクス入門講座
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る