JTBグループ、2019年新卒採用の本選考で「HireVue」を本格導入 [事例]

[2018/05/30 17:45] ブックマーク ブックマーク

業務アプリケーション

タレンタは5月30日、JTBおよびJTBグループが、2019年新卒採用本選考において、米HireVueが開発し、タレンタが日本市場で販売するデジタル面接プラットフォーム「HireVue(ハイアービュー)」を本格導入したと発表した。

JTBグループではかねてより、候補者とのリアルな出会いやコミュニケーションを重視した選考を行っている。だが、非常に多くの学生が入社を志望するため、候補者全員と直接会って密なコミュニケーションを行うには物理的な限界があったのだという。

そこでJTBグループでは、全ての候補者に対して人物本位の選考を行うべく、冬季インターンシップでの試行を経て、本選考プロセスにおいてHireVueを本格導入するに至った。

導入により、HireVueの持つ録画面接機能を活用した自己PR動画を取り入れ、書類だけでは判断できない候補者一人一人の個性や熱意を把握。全国各地のグループ15社において、よりよいマッチングを実現できたとしている。

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
3759
2
JTBグループ、2019年新卒採用の本選考で「HireVue」を本格導入 [事例]
タレンタは5月30日、JTBおよびJTBグループが、2019年新卒採用本選考において、米HireVueが開発し、タレンタが日本市場で販売するデジタル面接プラットフォーム「HireVue(ハイアービュー)」を本格導入したと発表した。
https://news.mynavi.jp/itsearch/2016/05/31/jirei_thumbnail.jpg
タレンタは5月30日、JTBおよびJTBグループが、2019年新卒採用本選考において、米HireVueが開発し、タレンタが日本市場で販売するデジタル面接プラットフォーム「HireVue(ハイアービュー)」を本格導入したと発表した。

会員登録(無料)

AI人材に必要なもの
エイプリルフールの舞台裏
セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
RPA入門
PowerShell Core入門
パスワード管理アプリの選び方
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る