リーダー電子、クラウド型ERPパッケージ「SAP Business ByDesign」を採用 [事例]

[2017/10/11 13:10] ブックマーク ブックマーク

業務アプリケーション

SAPジャパンは10月11日、リーダー電子がクラウド型ERPパッケージ「SAP Business ByDesign(エスエーピー・ビジネス・バイデザイン)」の採用を決定し、導入プロジェクトを10月から開始したと発表した。

SAP Business ByDesignは、あらかじめ用意されたテンプレートである「ビジネスシナリオ」のなかから必要な機能を選択することで、短期間で業務の標準化を実現できるというもの。

リーダー電子ではこれまで、会計や販売、生産などの業務において、スクラッチで開発した独自のシステムをオンプレミスで数十年間運用してきた。だが、今後の成長戦略の推進に向け、業務の標準化・効率化を支えるIT基盤の見直しが必要だと判断し、5月から本格的な基幹システムの検討を開始。現場スタッフへの複数回にわたるヒアリングを実施した結果、SAP Business ByDesignの採用を決定した。

決め手となったのは、業務への適合率の高さと、クラウドを前提とした基盤であらゆる経営情報を可視化し、同社の課題となっていた原価計算の短縮を実現できること。また、基幹システムの運用をアウトソーシングできる点も評価されたとしている。

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
3156
2
リーダー電子、クラウド型ERPパッケージ「SAP Business ByDesign」を採用 [事例]
SAPジャパンは10月11日、リーダー電子がクラウド型ERPパッケージ「SAP Business ByDesign(エスエーピー・ビジネス・バイデザイン)」の採用を決定し、導入プロジェクトを10月から開始したと発表した。
https://news.mynavi.jp/itsearch/2016/05/31/jirei_thumbnail.jpg
SAPジャパンは10月11日、リーダー電子がクラウド型ERPパッケージ「SAP Business ByDesign(エスエーピー・ビジネス・バイデザイン)」の採用を決定し、導入プロジェクトを10月から開始したと発表した。

会員登録(無料)

セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
ぼくらのディープラーニング戦争
ドローンのポテンシャル、メーカーやキャリア、ユーザー企業はこう見る
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る