ミュゼプラチナム、「HireVue」を導入 - 録画面接で中途採用選考を効率化 [事例]

[2016/08/18 17:30] ブックマーク ブックマーク

業務アプリケーション

タレンタは8月17日、日本全国に美容脱毛サロン「ミュゼプラチナム」を展開するミュゼプラチナムに対し、Web面接プラットフォーム「HireVue(ハイアービュー)」を導入すると発表した。

ミュゼプラチナムは従来、サロンスタッフの中途採用を募集する際、人事部門の担当者が各店舗に直接訪問して面接を行っていたが、全国各地で面接を実施することから、日程が合わないために能力の高い候補者の離脱や取りこぼしの発生が懸念されていた。

そこで、中途採用の一次面接にHireVueの録画機能を活用。これにより、人事部目線でのチェックは継続しつつ、選考のスピードアップを図るという。候補者は自分で回答を録画すればよいため、面接にかかる時間や場所の制約が少なくて済む。

録画面接の利用イメージ

同社では、面接工数の削減で空いた時間をフル活用し、内定者へのフィードバックを手厚くして内定承諾率の向上に努めるという。まずは今年9月以降の中途採用において導入効果を確認し、18年度の新卒採用においてHireVueの録画およびライブ面接機能の利用を予定する。さらに今後の展望として、サロンスタッフの社内定期面接などにもHireVueを活用する可能性があるとしている。

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

もっと知りたい!こちらもオススメ

人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

人事、経理、総務などのバックオフィス部門の方々に役立つITソリューション情報や導入事例、解説記事をまとめてご案内いたします。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る