MIJSが「日本版シリコンバレー構想」を語る! - 第1回MIJS Japan Tech Valley Summit(前編)

[2016/04/06 19:00] ブックマーク ブックマーク

今のMIJSに、存在意義はあるのか?

高い志を持ってスタートしたMIJSだが、10年あまりの活動を経て、その存在意義が理事会でも問われ始めるようになったのだという。

東洋ビジネスエンジニアリング 常務取締役 CMO/CTO 羽田 雅一氏

東洋ビジネスエンジニアリング 常務取締役 CMO/CTO 羽田 雅一氏

「日本のソフトウェアを世界へ、という発想は良かったんですが、現実的には世界でベスト5に入れる可能性がある日本企業はほとんどありません。世界を目指すにはどうすれば良いか、という議論ではなくて、そもそも世界を目指すようなレベルにない企業はどう考えたら良いかといった不健全な議論が増えてきて、もうやめたほうがいいんじゃないかと思うこともありました。世界を目指すときは、各自で頑張ればいいよねという雰囲気もあったと思います」(小野氏)

「私もそう思っていた」と語るのは羽田氏だ。

「10年活動するなかで、いろいろな製品連携ができました。たくさんの企業を紹介してもらえたり、とても意義があったと思います。でも、10年経ったことで落ち着いてしまった感があったんですね。うちはほとんどの顧客が製造業で海外に進出するので、我々ももちろん海外に向かいます。小野さんも言うように、そこで戦うときは”1人”なんですよね。そういうところで、どうしたら良いのかと悩んでいたこともありました」

そうしたメンバーの気持ちを反映するかのように、「MIJSはそろそろ解散するのではないか」といった噂もあったそうだ。

ウイングアーク1st 代表取締役社長 内野 弘幸氏

ウイングアーク1st 代表取締役社長 内野 弘幸氏

内野氏は、「それなりのチャネルが出来、数えきれないくらいの業務提携も生まれました。実績が出て、ひととおりやりきった感があるのと、それでもなかなか海外で勝てないというところで、今後MIJSはどうしたら良いのかと迷走した1年でした」と振り返る。

そんな折、MIJS理事長選挙の時期がやってきた。ある意味目標を見失いかけた状況のなか、手を挙げたのが内山氏である。

「自分がここまで来られたのは、MIJSがあったからなんですね。そんなすごい団体が、このまま収束してしまうのはもったいないなと。ここまで来た自分が、今これから欲しいと思うものをここにいる皆さんと一緒に作っていきたい。それって、日本に貢献することなんじゃないか、業界を変えて行くことなんじゃないか。そんな提案をしたと思います」(内山氏)

そんな氏の熱いプレゼンテーションに文句なしでメンバーが賛同し、内山氏の理事長就任が決まったのが2016年の年明けのことだという。

前編では、MIJS設立当時の想いと10年の活動を経て生まれた葛藤、そしてJAPAN Tech Valleyプロジェクトの誕生までについてお届けした、[後編](https://news.mynavi.jp/itsearch/article/bizapp/1335)では、JAPAN Tech Valleyプロジェクトに対する理事たちの率直な想いと、意気込みについてレポートする。

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

もっと知りたい!こちらもオススメ

MIJSが

MIJSが"日本版シリコンバレー構想"を語る! - 第1回MIJS Japan Tech Valley Summit(後編)

MIJS(Made In Japan Software & Service)コンソーシアムは4月4日、第1回MIJS Japan Tech Valley Summitを開催した。同イベントでは、新理事長に就任したWEIC代表取締役社長 内山雄輝氏が日本版シリコンバレー構想「JAPAN Tech Valleyプロジェクト」を発表したほか、MIJSの常務理事らに…

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る