マイナビニュースマイナビ

業務アプリケーション 記事バックナンバー(2017年)

業務アプリケーション 記事バックナンバー(2017年)

100 件中 1~20件目を表示中

2017年12月の記事

IT Search+、2017年人気記事ランキング

IT Search+、2017年人気記事ランキング

2017年もあとわずか。テクノロジー業界もこの一年、いろんなことがありました。本稿では、2017年の年間人気記事ランキングを紹介しながら、この1年を振り返ってみます。

なぜパーソルグループは80TBものデータを効率的に移行できたのか?

【特別企画】なぜパーソルグループは80TBものデータを効率的に移行できたのか?

企業において、ストレージ内に保管されたさまざまなファイルは簡単に捨てられるものではないだろう。日々のビジネス活動で、データファイルは大量に生成され、ストレージに保管されていく。その結果、ストレージは慢性的な容量不足へと陥る。総合人材サービスの「パーソルホールディングス」(前テンプホールディングス)でも、社名変更を機にオンプレミスで運用していたファイルサーバーをクラウドへと移行する計画を検討していた。そこで、大きな課題として浮き彫りになったのが、"80TB"にもおよぶデータを「どうすれば効率良く移行できるのか」という点だ。本稿で提供するPDFでは、その課題に対して同社がどのように対応をしたのかが明らかにされている。

江崎グリコ、グローバル共通人事システムとして「Workday HCM」を導入 [事例]

江崎グリコ、グローバル共通人事システムとして「Workday HCM」を導入 [事例]

江崎グリコは12月26日、グローバル共通人事システムとして国内主要拠点に米Workdayのクラウド型人事用アプリケーション「Workdayヒューマンキャピタルマネジメント(Workday HCM)」を導入したと発表した。

Yahoo! JAPANと京都工芸繊維大学NEO、働き方の社会実験に「Zoom」を採用 [事例]

Yahoo! JAPANと京都工芸繊維大学NEO、働き方の社会実験に「Zoom」を採用 [事例]

NECネッツエスアイは12月26日、同社の提供するビジュアルコミュニケーションツール「共創ワークソリューション Zoom」が、ヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)本社内にあるオープンコラボレーションスペース「LODGE(ロッジ)」で2018年1月15日から2月6日まで実施される社会実験「"はたらく"のつなぎかた」に採用されたと発表した。

設定だけでできるWebスクレイピング

【連載】簡単導入! OSS全文検索サーバFess入門 [3] 設定だけでできるWebスクレイピング

前回は既存のサイトにサイト内検索の機能を追加する方法を紹介しました。Fessにはさまざまな機能がありますが、今回と次回の2回に渡り、「Webスクレイピング」機能を紹介します。

NEC、米Concur Technologiesの出張・経費精算管理クラウドサービスを導入 [事例]

NEC、米Concur Technologiesの出張・経費精算管理クラウドサービスを導入 [事例]

NECは12月20日、米Concur Technologies(以下、Concur)の出張・経費精算管理クラウドサービスを導入したと発表した。

コクヨ、IT資産管理台帳システム「PerfectWatch」をグループ全23社で導入 [事例]

コクヨ、IT資産管理台帳システム「PerfectWatch」をグループ全23社で導入 [事例]

Winテクノロジは12月20日、コクヨがIT資産管理台帳システム「PerfectWatch(パーフェクトウォッチ)」を採用し、コクヨ国内グループ全社および中国・ASEANなどの拠点で本格稼働したと発表した。

秋田県仙北市、観光案内に「Handbook」を採用した実証実験を展開 [事例]

秋田県仙北市、観光案内に「Handbook」を採用した実証実験を展開 [事例]

インフォテリアは12月19日、秋田県仙北市が業務用モバイル端末向けコンテンツ管理システム「Handbook(ハンドブック)」を採用し、訪日観光客とのコミュニケーション活性化およびインバウンド誘客の促進に向けた実証実験を展開していると発表した。

事例で学ぶ、コミュニケーション基盤刷新でワークスタイルを変える方法

【特別企画】事例で学ぶ、コミュニケーション基盤刷新でワークスタイルを変える方法

テレビショッピングを中心に「ショップジャパン」ブランドを展開するオークローンマーケティングは、伝統的なテレビショッピングに頼らないオムニチャネル戦略を実施することで、最良な顧客体験を提供する通販企業。同社では子会社も含め、国内はもちろん海外にもオフィスを展開しており、これらの拠点同士で円滑なコミュニケーションを実現するため、以前からビデオ会議システムを活用してきた。しかし、長年の利用によりトラブルが発生しても部材の調達が難しく、性能的にも限界を迎えていたため、新たなコミュニケーションを構築することになった。

マルヰ産業、社内連絡ツールとして「WowTalk for ビジネスプラス」を導入 [事例]

マルヰ産業、社内連絡ツールとして「WowTalk for ビジネスプラス」を導入 [事例]

NTTドコモは12月12日、マルヰ産業がNTTドコモの法人向け社内コミュニケーションサービス「WowTalk for ビジネスプラス」を導入したと発表した。

JFEシステムズ、原価管理の「J-CCOREs」に「SAP SQL Anywhere」を採用 [事例]

JFEシステムズ、原価管理の「J-CCOREs」に「SAP SQL Anywhere」を採用 [事例]

JFEシステムズは12月11日、同社が製造・販売するプロセス製造業向け原価管理パッケージ「J-CCOREs(ジェー・シー・コアーズ)」の次期バージョンに、SAPジャパンの自己管理型データベース「SAP SQL Anywhere」を採用し、SAPジャパンとOEMパートナー契約を締結したと発表した。JFEシステムズは、同日よりSAP SQL Anywhereを組み込んだJ-CCOREsの日本市場への提供を開始する。

東洋証券、タブレット端末と「Handbook」を全店舗に導入 [事例]

東洋証券、タブレット端末と「Handbook」を全店舗に導入 [事例]

インフォテリアは12月7日、東洋証券がインフォテリアの業務用モバイル端末向けコンテンツ管理システム「Handbook(ハンドブック)」を全店舗(31支店・351名)に導入したと発表した。

問合せチャット、米国普及を後押しした3つのメリット - SBCF 2017

問合せチャット、米国普及を後押しした3つのメリット - SBCF 2017

ECサイトや企業サイトなどで採用が増えてきたチャットツール。まだまだ日本市場に馴染むに至っていない印象が強いが、先進企業の導入効果は果たしてどの程度なのか。

2017年11月の記事

リアルタイムでの在庫管理を実現! 倉庫業務の効率化を販売管理システムが実現

【特別企画】リアルタイムでの在庫管理を実現! 倉庫業務の効率化を販売管理システムが実現

本稿では、倉庫業務での業務効率化に貢献するICTソリューションとして、富士通マーケティングの統合基幹業務パッケージ「GLOVIA きらら 販売」(以下、『きらら』)をとり上げた資料を紹介する。

たった2ヶ月間のモバイル環境改善で、なぜ80%以上のコスト削減効果を実現できたのか

【特別企画】たった2ヶ月間のモバイル環境改善で、なぜ80%以上のコスト削減効果を実現できたのか

公的および企業年金基金向けを中心とした運用サービスを提供しているセイリュウ・アセット・マネジメント。同社のビジネスはここ数年で大きく拡大し、現在の運用資産残高は約900億円に到達。独立系の運用会社としては日本で唯一、公的運用機関の資金を受託しているという点からも、顧客からの大きな信頼を得ていることが伺える。そんな同社で課題となっていたのが、業務遂行に必要なモバイル環境の整備だった。

JERA、基幹業務システムに「SAP Business Suite powered by SAP HANA」を導入 [事例]

JERA、基幹業務システムに「SAP Business Suite powered by SAP HANA」を導入 [事例]

SAPジャパンは11月27日、JERAが「SAP Business Suite powered by SAP HANA」を導入し、2017年4月に基幹業務システムを本稼働したと発表した。

三菱ふそうがDXを進める2つの要因とは - Microsoft Tech Summit 2017

三菱ふそうがDXを進める2つの要因とは - Microsoft Tech Summit 2017

Microsoft Tech Summit 2017の基調講演では、米マイクロソフト プレジデントのジャンフィリップ・クルトワ氏が登壇。マイクロソフトが考えるデジタル革新について解説した。三菱ふそうトラック・バスのDX事例や、MRを活用した近未来ワークプレイス像などが具体例も紹介されたのでお伝えしよう。

Google Site Searchからの簡単移行

【連載】簡単導入! OSS全文検索サーバFess入門 [2] Google Site Searchからの簡単移行

前回は全文検索サーバFessの構築と利用方法を紹介しました。今回は構築したFessサーバを利用して、どのように自社Webサイトに検索サービスを組み込むかについて説明していきます。

Google、Facebook、Amazonのデータ活用から学べ! - Cloudera World Tokyo 2017

Google、Facebook、Amazonのデータ活用から学べ! - Cloudera World Tokyo 2017

「Cloudera World Tokyo 2017」の基調講演に登壇した米ClouderaのCMOであるMick Hollison氏は、「不可能を可能にするデータの力」と題してデータ分析プラットフォームの世界を示した。

専門弁護士に聞く、働き方改革に必要な「努力目標」と「至上命令」の違い

【特別企画】専門弁護士に聞く、働き方改革に必要な「努力目標」と「至上命令」の違い

2016年9月27日に政府が開催した「働き方改革実現会議」では「働き方改革は成長戦略の一丁目一番地」と明言されている。それに伴い、2019年には過重労働規制などを含む「改正労働基準法」も施行される予定だ。その際、一部の分野には猶予期間があるが、ほとんどの企業では待ったなしの対応を求められる。本稿で提供するPDFでは、働き方改革の実施において対応が不可避となる企業の「法的義務」について、労働法務が専門分野の石嵜・山中総合法律事務所の弁護士、橘 大樹氏が解説している。ここでは、その一部を紹介しよう。

【マンガで解説】グローバル企業が直面しがちな4つの課題 - 失敗しない業務システムの選び方

【特別企画】【マンガで解説】グローバル企業が直面しがちな4つの課題 - 失敗しない業務システムの選び方

海外に支店、現地法人、子会社、工場を持つ企業は、グローバルビジネスならではのさまざまな課題を抱えている。例えば、各拠点のデータ収集、現地の言語・通貨・法律対応、本社のガバナンスがきかない、現地でのIT資産の調達と運用にかかる高コストなどだ。これらをすべて解決してくれるのが、"クラウドERP"である。

なぜ資生堂はBoxでワークスタイル変革を実現できたのか

【特別企画】なぜ資生堂はBoxでワークスタイル変革を実現できたのか

世界88の国と地域で事業を展開し、化粧品メーカーとして日本・アジアでNo.1、世界第5位の規模を誇る資生堂グループ。同社は、国内外のグループ会社を含めた「One SHISEIDO」としての組織の相互連携を強化するため、新たな情報共有基盤として、エンタープライズに特化したセキュアなクラウド型コンテンツ管理サービス「Box」を導入した。

アズパートナーズ、スタッフの勤務シフト作成に「WINWORKS One」を導入 [事例]

アズパートナーズ、スタッフの勤務シフト作成に「WINWORKS One」を導入 [事例]

ウィンワークスは11月6日、アズパートナーズが人材最適化ソリューション「WINWORKS One」を採用し、運用を開始したと発表した。

住友化学、2019年度新卒選考にWeb面接プラットフォーム「HireVue」を導入 [事例]

住友化学、2019年度新卒選考にWeb面接プラットフォーム「HireVue」を導入 [事例]

タレンタは11月1日、住友化学がデジタル面接プラットフォーム「HireVue(ハイアービュー)」の導入を決定したと発表した。

目指すは「真のERP」- 人事システムを核に打ち出すWorkdayの戦略とは?

目指すは「真のERP」- 人事システムを核に打ち出すWorkdayの戦略とは?

米Workdayの日本法人であるワークデイは10月26日、過日米国で開催された年次カンファレンス「Workday Rising 2017」で発表した分析ソリューション「Workdayプリズムアナリティクス」およびDaaSアプリケーション「Workdayベンチマーキング」について記者説明会を開催した。説明会には、米Workday HCM プロダクトマネジメントディレクター宇田川博文氏が登壇し、Workday Rising 2017の報告と共に両ソリューションの概要、そしてWorkdayの目指す方向性が語られた。

青山学院初等部、教員会議にMetaMoJiのペーパーレス会議支援アプリを導入 [事例]

青山学院初等部、教員会議にMetaMoJiのペーパーレス会議支援アプリを導入 [事例]

MetaMoJiは10月31日、青山学院初等部がペーパーレス会議支援アプリ「MetaMoJi Share for Business」を導入したと発表した。

2017年10月の記事

VISITS Technologies、創造力や目利き力を定量化する「ideagram」

VISITS Technologies、創造力や目利き力を定量化する「ideagram」

VISITS Technologiesは、人工知能を活用して、個人の持つアイディア想像力や目利き力を測定する「ideagram(アイデアグラム)」を発表した。同社は都内で記者会見を開き、製品の活用例などを説明した。

城南信用金庫、勘定系システムに富士通のクラウドサービス「FSPS」を採用 [事例]

城南信用金庫、勘定系システムに富士通のクラウドサービス「FSPS」を採用 [事例]

富士通は10月27日、城南信用金庫が勘定系システム向けメインフレームクラウドサービス「FUJITSU Financial Services Solution FSPS(エフエスピーエス)」(以下、FSPS)を採用したと発表した。

平田機工、主要会議の資料を「Handbook」で全てペーパーレス化 [事例]

平田機工、主要会議の資料を「Handbook」で全てペーパーレス化 [事例]

インフォテリアは10月26日、同社の業務用モバイル端末向けコンテンツ管理システム「Handbook(ハンドブック)」を平田機工が採用したと発表した。

全文検索サーバFessを導入しよう

【連載】簡単導入! OSS全文検索サーバFess入門 [1] 全文検索サーバFessを導入しよう

Google Site Searchが2018年3月をもってサービス終了するため、自社Webサイトに組み込む検索サービスを探している方も多いのではないでしょうか。また、企業や個人で保有するファイルが年々増えており、効率よく必要なものを見つけられる仕組みを求める声もよく聞きます。

システム管理者が始める業務変革とは? - Salesforce World Tour Tokyo 2017

システム管理者が始める業務変革とは? - Salesforce World Tour Tokyo 2017

セールスフォース・ドットコムは9月26日〜27日、都内で「Salesforce World Tour Tokyo 2017」を開催した。本稿では、2日目に開催した「システム管理者向け基調講演〜成功するシステム管理者と今後のビジョン」の内容をレポートする。

ネクスウェイ、課金・請求システムに「BSSsymphony」を導入 - 運用コストを削減 [事例]

ネクスウェイ、課金・請求システムに「BSSsymphony」を導入 - 運用コストを削減 [事例]

日立ソリューションズは10月19日、同社の顧客管理・課金・請求ソリューション「BSSsymphony」をネクスウェイが導入し、2017年7月に稼働開始したと発表した。

SAPジャパン「SAP Leonardo」、デザイン思考による新規事業の開発を支援

SAPジャパン「SAP Leonardo」、デザイン思考による新規事業の開発を支援

SAPジャパンは10月17日、デジタル・イノベーション・システム「SAP Leonardo」の導入を支援するためのサービス「SAP Leonardo Innovation Services」を提供開始すると発表した。

白鳩、会議資料のペーパーレス化に「Handbook」を採用 - 準備工数を6分の1に [事例]

白鳩、会議資料のペーパーレス化に「Handbook」を採用 - 準備工数を6分の1に [事例]

インフォテリアは10月12日、白鳩が取締役会の会議資料をタブレットへ配信するツールとして、インフォテリアの「Handbook(ハンドブック)」を採用したと発表した。

リーダー電子、クラウド型ERPパッケージ「SAP Business ByDesign」を採用 [事例]

リーダー電子、クラウド型ERPパッケージ「SAP Business ByDesign」を採用 [事例]

SAPジャパンは10月11日、リーダー電子がクラウド型ERPパッケージ「SAP Business ByDesign(エスエーピー・ビジネス・バイデザイン)」の採用を決定し、導入プロジェクトを10月から開始したと発表した。

北陸銀行、事務集中基盤「イメージ送達・点検システム」を採用 - 11月本格運用へ [事例]

北陸銀行、事務集中基盤「イメージ送達・点検システム」を採用 - 11月本格運用へ [事例]

富士ゼロックスと北陸銀行は10月10日、北陸銀行が、富士ゼロックスの事務集中基盤「イメージ送達・点検システム」を活用した仕組みを10月より順次展開、11月に本格運用を開始すると発表した。

清水建設、ファイル軽量化ソリューション「NXPowerLite」を採用 [事例]

清水建設、ファイル軽量化ソリューション「NXPowerLite」を採用 [事例]

オーシャンブリッジは10月6日、同社のファイル軽量化ソリューション「NXPowerLite(エヌ・エックス・パワーライト)」が、清水建設に採用されたと発表した。

現場管理もiPadで一元化! - ワイドアルミがFileMakerを使う理由

現場管理もiPadで一元化! - ワイドアルミがFileMakerを使う理由

「業務効率化」「働き方改革」について、大企業だけの問題だと思っている方も多いのではないだろうか。もちろん、小規模の企業でも取り組める施策はある。業務管理の一元化はその例のひとつだ。今回はワイドアルミの事例を紹介する。

2017年9月の記事

失敗する前に知っておきたい! 人材マネジメントシステムの選定と活用の勘所

【特別企画】失敗する前に知っておきたい! 人材マネジメントシステムの選定と活用の勘所

本稿では人材マネジメントシステムの開発・販売・活用支援をしているインフォテクノスコンサルティングの大島 由起子氏へのインタビューを通して、システム選定時に陥りがちな失敗や、それを避けるために注意すべきポイントを解説した資料を紹介する。

セブン&アイ、オムニチャネル戦略の強化に向け「Salesforce」を採用 [事例]

セブン&アイ、オムニチャネル戦略の強化に向け「Salesforce」を採用 [事例]

セールスフォース・ドットコムは9月25日、セブン&アイ・ホールディングスが、同社のオムニチャネル戦略の強化に向けて、「Salesforce Service Cloud」および「Salesforce Marketing Cloud」を採用したと発表した。

朝日オリコミ西部、Excelベースの人事考課システム「P-TH」を導入 [事例]

朝日オリコミ西部、Excelベースの人事考課システム「P-TH」を導入 [事例]

AJSは9月25日、朝日新聞グループの総合広告会社である朝日オリコミ西部にExcelベースの人事考課システム「P-TH(ピース)」を導入したと発表した。

長時間労働の原因「ムダ・ムラ・ムリ」の正体 - 働き方改革のすすめ

【特別企画】長時間労働の原因「ムダ・ムラ・ムリ」の正体 - 働き方改革のすすめ

日本では少子高齢化により、2015年には7700万人いた生産年齢人口が、2065年には4500万人になると推計されている。また、2040年には経済成長率はマイナス成長の時代に突入するという説もあり、このままでは企業活動、日本経済が立ち行かなくなってしまう。経済成長率1.5~2%を達成するための条件としては、「人口1億人」「労働生産性を世界トップレベルにする」が挙げられている。そのためには、育児・介護・治療などのさまざまなライフイベントがあっても働き続けられる「多様な働き方」を可能にし、人口減少、少子高齢化の一因ともなっている「長時間労働」を抑制することが必要だ。また企業の存続のためにも、「働き方改革」に取り組んでいくことが大切となる。

4つの着眼点から考える‼中堅・中小企業で実現できる奉行流働き方改革とは?

【特別企画】4つの着眼点から考える‼中堅・中小企業で実現できる奉行流働き方改革とは?

一億総活躍社会の実現のため日本政府が進めている「働き方改革」。いま企業には、大切な資産である「人財」に寄り添い、働きやすい環境を整備していくことが求められている。「ワーク・ライフ・バランスの改善」「長時間労働の是正」「ダイバーシティ推進」など、取り組むべき課題は多い。なかでも、「長時間労働」は生産性やモチベーションの低下を招く要因であり、今や深刻な社会的問題として、取り締まりを強化するための法改正を国は進めている。

運用・保守業務を効率化し情シスの作業負荷を軽減する販売管理システム

【特別企画】運用・保守業務を効率化し情シスの作業負荷を軽減する販売管理システム

本稿では、情シス部門の課題を解決するICTソリューションとして、富士通マーケティングの統合基幹業務パッケージ「GLOVIA きらら 販売」(以下、『きらら』)をとり上げた資料を紹介する。

全社的な情報可視化でスピーディな経営判断を支援する販売管理システムとは

【特別企画】全社的な情報可視化でスピーディな経営判断を支援する販売管理システムとは

本稿では、既存システムを活かしながらスピーディな経営判断に貢献するICTソリューションとして、富士通マーケティングの統合基幹業務パッケージ「GLOVIA きらら 販売」(以下、『きらら』)をとり上げた資料を紹介する。

南都銀行、商品資料の一括管理に「Handbook」を採用 - 営業を効率化 [事例]

南都銀行、商品資料の一括管理に「Handbook」を採用 - 営業を効率化 [事例]

インフォテリアは9月13日、南都銀行がインフォテリアの業務用モバイル端末向けコンテンツ管理システム「Handbook(ハンドブック)」を採用したと発表した。

残業を大幅削減! 営業の業務改善と受注機会増を実現する販売管理システム

【特別企画】残業を大幅削減! 営業の業務改善と受注機会増を実現する販売管理システム

本稿では、営業職の業務効率化を実現するICTソリューションとして、富士通マーケティングの統合基幹業務パッケージ「GLOVIA きらら 販売」(以下、『きらら』)をとり上げた資料を紹介する。

営業の事務作業を販売管理システムで効率化! 属人化も解消する活用例を紹介

【特別企画】営業の事務作業を販売管理システムで効率化! 属人化も解消する活用例を紹介

本稿では、営業の社内での業務効率化を実現するICTソリューションとして、富士通マーケティングの統合基幹業務パッケージ「GLOVIA きらら 販売」(以下、『きらら』)をとり上げた資料を紹介する。

決算早期化を実現させたのは、「システム定着化」から「業務改善」への転換だった - 富士通マーケティングが取り組んだ社内事例

【特別企画】決算早期化を実現させたのは、「システム定着化」から「業務改善」への転換だった - 富士通マーケティングが取り組んだ社内事例

本稿では、統合業務ソリューション(ERP)をはじめとした業務システムの提供などを行う富士通マーケティングが、自社内で決算早期化に取り組んだ事例を紹介。決算早期化を推進するためのポイントや、実現へ向けてハードルとなった内容をまとめている。

カネサ藤原屋、クラウド型勤怠管理システム「CC-BizMate」を採用 [事例]

カネサ藤原屋、クラウド型勤怠管理システム「CC-BizMate」を採用 [事例]

クロスキャットは9月12日、同社のクラウド型勤怠管理システム「CC-BizMate(シーシービズメイト)」をカネサ藤原屋が採用したと発表した。

ANAセールス、旅行商品の価格作成業務に「Red Hat JBoss BRMS」を採用 [事例]

ANAセールス、旅行商品の価格作成業務に「Red Hat JBoss BRMS」を採用 [事例]

レッドハットは9月12日、ANAセールスがビジネスルール管理システム「Red Hat JBoss BRMS」を採用したと発表した。

三栄コーポレーション、SAPの基幹業務ソフトウェアを採用 [事例]

三栄コーポレーション、SAPの基幹業務ソフトウェアを採用 [事例]

SAPジャパンは9月11日、三栄コーポレーションがSAPのERP製品「SAP S/4HANA Enterprise Management」および予算管理ソフト「SAP Business Planning and Consolidation」、分析ソフトウェア「SAP BusinessObjects」を採用したと発表した。

製造や加工を伴う卸売業にも対応! 販売管理で業務革新とスピード経営を

【特別企画】製造や加工を伴う卸売業にも対応! 販売管理で業務革新とスピード経営を

本稿では、製造や加工を伴う卸売業が抱えがちな課題の解決に貢献する統合基幹業務パッケージ「GLOVIA きらら販売Type Ⅲ」について説明したホワイトペーパーを紹介する。

島根県健康福祉部、クラウド型Web会議システム「sMeeting」を導入 [事例]

島根県健康福祉部、クラウド型Web会議システム「sMeeting」を導入 [事例]

島根県とNTTドコモ中国支社、ドコモ・システムズは9月8日、島根県健康福祉部が、NTTドコモ中国支社の法人向けクラウド型Web会議システム「sMeeting(エスミーティング)」(ドコモ・システムズが開発・サービス提供)を導入したと発表した。

アズワン、ビジネスチャット「direct」を導入 - チャットボットも開発 [事例]

アズワン、ビジネスチャット「direct」を導入 - チャットボットも開発 [事例]

L is Bは9月5日、アズワンがL is Bのビジネスチャット「direct」を導入したと発表した。

2017年8月の記事

大京、Web面接プラットフォーム「HireVue」を導入 - 中途採用から利用開始 [事例]

大京、Web面接プラットフォーム「HireVue」を導入 - 中途採用から利用開始 [事例]

タレンタは8月30日、不動産開発・販売事業などを展開する大京がデジタル面接プラットフォーム「HireVue(ハイアービュー)」を導入したと発表した。

ジェイック、帳票システム「SVF Cloud for Salesforce」を採用 [事例]

ジェイック、帳票システム「SVF Cloud for Salesforce」を採用 [事例]

ウイングアーク1stは8月30日、ジェイックが帳票システム「SVF Cloud for Salesforce」を採用したと発表した。

池田泉州銀行、BeSTAlincの「タブレットによる伝票・帳票入力機能」を採用 [事例]

池田泉州銀行、BeSTAlincの「タブレットによる伝票・帳票入力機能」を採用 [事例]

NTTデータは8月30日、同社が提供する勘定系端末ソフト「BeSTAlinc」の新機能「タブレットによる伝票・帳票入力機能」が、池田泉州銀行に採用されたと発表した。

ライセンスアカデミー、メールアーカイブ・監査に「WISE Audit」を採用 [事例]

ライセンスアカデミー、メールアーカイブ・監査に「WISE Audit」を採用 [事例]

エアー プロダクト・カンパニーは8月29日、同社の開発・販売するメールアーカイブ・監査ソリューション「WISE Audit」(ワイズ オーディット)をライセンスアカデミーが採用したと発表した。

 スマホでフォーム入力は悪夢 - 「モバイルファースト」が「ユーザーファースト」にならない理由

【特別企画】 スマホでフォーム入力は悪夢 - 「モバイルファースト」が「ユーザーファースト」にならない理由

スマートフォンの重要性が高まるにつれ、アプリのモバイル開発を優先する「モバイルファースト」という考えが注目されている。スマートフォン/タブレット用アプリに対する需要が、デスクトップアプリケーションの需要を上回るようになってきたからだ。この流れは、企業向けのアプリ開発でも例外ではない。どの機能がモバイル端末向きで、どの機能がデスクトップ版に適しているのか。

デジタル変革は1日にして成らず! 踏み出すべき第一歩とは? - SAP Forum 2017

デジタル変革は1日にして成らず! 踏み出すべき第一歩とは? - SAP Forum 2017

SAPジャパンは8月4日、都内にて年次カンファレンス「SAP Forum 2017」を開催した。「It's Time. 今こそ、日本が世界をリードする存在に。」と題された基調講演では、SAPジャパン 代表取締役社長 福田 譲氏が登壇。同社が進めるイノベーションについて事例を交えて紹介し、デジタル変革に向けた展望が示された。

Sansan改めsansan、2年後の1万社導入に向け新ロゴ&事業戦略発表

Sansan改めsansan、2年後の1万社導入に向け新ロゴ&事業戦略発表

Sansanは8月7日、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」の事業戦略説明会を開催した。社名表記、企業ロゴを変更するほか、大手企業、地方企業、東南アジア向けビジネスに力を入れていくことを発表。将来を予測するAIも開発中という。

HR Tech活用に向け、日本企業が直面する課題とは? - 米Workday APJ担当プレジデント

HR Tech活用に向け、日本企業が直面する課題とは? - 米Workday APJ担当プレジデント

日本を含むAPACでもHR Tech導入を検討する企業が増え始めている。その市場に大きな可能性を見いだしているのが、クラウド型人事ソリューション「Workday HCM」を提供する米Workdayだ。日本のHR Tech市場が成長していく上で、課題はどこにあるのか。それに対し、Workdayはどのようにアプローチしていくのか。同社アジア太平洋地区および日本担当プレジデントを務める、デイビッド・ホープ氏にお話を伺った。

コミュニケーションの変革で、"ビジネスの現場"が大きく変わる

【特別企画】コミュニケーションの変革で、"ビジネスの現場"が大きく変わる

コンサート、カンファレンス、フォーラム、セミナーなど、エンターテインメントからビジネス向けまで、大小さまざまなイベントが今日も多数開催されている。大勢の人々が集まるイベントにおいては、スムーズな運営こそが重要な課題であり、そのためにICT機器やソリューションを導入するケースもめずらしくなくなってきた。

ユニ・チャーム、「グローバル契約管理・決裁システム」の開発にALSIを採用 [事例]

ユニ・チャーム、「グローバル契約管理・決裁システム」の開発にALSIを採用 [事例]

アルプス システム インテグレーション(以下、ALSI)は8月4日、ユニ・チャームの「グローバル契約管理・決裁システム」の開発会社としてALSIが採用され、システム導入した事例を公開した。

ビジネス版LINE、最大のポイントは情報以外の「アレ」の共有

ビジネス版LINE、最大のポイントは情報以外の「アレ」の共有

ソフトバンクグループ最大規模の法人向けイベント「SoftBank World 2017」。「情報革命が導く、新たな世界。」をテーマとして掲げた。その中で、ワークスモバイルジャパン株式会社 プロダクトマーケティング 執行役員、プロダクトセールスサポート統括の萩原 雅裕氏も登壇。ビジネスコミュニケーションツール「LINE WORKS」を活用することによる仕事へのインパクトや生産性が上がる理由を紹介した。

2017年7月の記事

中外製薬、ISIDの治験関連文書管理サービス「Wingspan eTMF」を導入 [事例]

中外製薬、ISIDの治験関連文書管理サービス「Wingspan eTMF」を導入 [事例]

電通国際情報サービス(以下、ISID)は7月27日、中外製薬がISIDの治験関連文書管理サービス「Wingspan eTMF(ウィングスパン・イーティーエムエフ)」を導入し、稼働開始したと発表した。

リンクアカデミー、オンラインストレージサービス「GigaCC ASP」を導入 [事例]

リンクアカデミー、オンラインストレージサービス「GigaCC ASP」を導入 [事例]

日本ワムネットは7月26日、同社が提供する企業向けオンラインストレージサービス「GigaCC ASP(ギガシーシー エイエスピー)」をリンクアカデミーが導入したと発表した。

砂町産科婦人科医院、Webサイトで「Oracle Service Cloud」を活用 [事例]

砂町産科婦人科医院、Webサイトで「Oracle Service Cloud」を活用 [事例]

日本オラクルは7月24日、砂町産科婦人科医院がオラクルのカスタマーサービス向けクラウド「Oracle Service Cloud」を活用したサービスを開始したと発表した。

研光通商、経営基盤に「Oracle ERP Cloud」を採用 - 月次決算処理の負荷を軽減 [事例]

研光通商、経営基盤に「Oracle ERP Cloud」を採用 - 月次決算処理の負荷を軽減 [事例]

日本オラクルは7月25日、研光通商が経営基盤にクラウド型ERP製品「Oracle Enterprise Resource Planning (ERP) Cloud」を採用したと発表した。

日陸、メールの誤送信防止にOutlook対応の「WISE Alert」を採用 [事例]

日陸、メールの誤送信防止にOutlook対応の「WISE Alert」を採用 [事例]

エアーは7月13日、同社が開発・販売するクライアント型Outlook対応誤送信対策ソフトウェア「WISE Alert(ワイズ アラート)」が日陸に採用されたと発表した。

ユニアデックス、ITOサービス基盤に「ServiceNow」のCSM機能を導入 [事例]

ユニアデックス、ITOサービス基盤に「ServiceNow」のCSM機能を導入 [事例]

ServiceNow Japanは7月13日、ユニアデックスが同社のITアウトソーシング(ITO)サービスのサービス基盤にSaaS型ITサービスマネジメントプラットフォーム「ServiceNow」を導入したと発表した。

デンソー、中途採用領域にWeb面接プラットフォーム「HireVue」を導入 [事例]

デンソー、中途採用領域にWeb面接プラットフォーム「HireVue」を導入 [事例]

タレンタは7月12日、米HireVueが開発し、タレンタが日本市場で販売するクラウド型Web面接プラットフォーム「HireVue(ハイアービュー)」をデンソーが導入したと発表した。

2017年6月の記事

サッポロドラッグストアー、クラウド型コラボサービス「Cisco Spark」を採用 [事例]

サッポロドラッグストアー、クラウド型コラボサービス「Cisco Spark」を採用 [事例]

ネットワンシステムズは6月30日、同社が提案するシスコシステムズのクラウド型コラボレーションサービス「Cisco Spark」をサッポロドラッグストアーが採用したと発表した。

「働き方改革」の観点から電子化のニーズが再燃!電子文書活用ソリューション

【特別企画】「働き方改革」の観点から電子化のニーズが再燃!電子文書活用ソリューション

超高齢化と少子化が同時に進む深刻な状況下、労働人口減少時代の到来に向けた社会的な取り組みとして生産性向上を目的とした「働き方改革」が声高に叫ばれている。この問題を前にほとんどの企業が講ずる対策としては「業務の効率化」であり、それを実現する究極の手段が「業務の自動化」であろう。

サイバーエージェント、メール誤送信防止に「Active! gate SS」を導入 [事例]

サイバーエージェント、メール誤送信防止に「Active! gate SS」を導入 [事例]

クオリティアは6月29日、サイバーエージェントがメール誤送信防止サービス「Active! gate SS」を導入したと発表した。

ロッテ、経営基盤の刷新に「SAP S/4HANA」を採用 - 導入開始は2017年7月 [事例]

ロッテ、経営基盤の刷新に「SAP S/4HANA」を採用 - 導入開始は2017年7月 [事例]

SAPジャパンは6月28日、ロッテが「SAP S/4HANA(エスエーピー・エスフォーハナ)」を中心とするSAPソリューションと、それらを維持・運用するためのクラウドサービス「SAP HANA Enterprise Cloud」を採用し、2017年7月より導入プロジェクトを開始すると発表した。

経営陣が気づいていない中堅・中小企業がビジネススピードを落とす5つの要因と対策

【特別企画】経営陣が気づいていない中堅・中小企業がビジネススピードを落とす5つの要因と対策

資金力や人員数など企業規模という点では、大企業にはかなわない中堅・中小企業だが、「スピ一ド」「柔軟性」という点では大企業より優れているといっても過言ではない。大企業の場合、意思決定までに長い時間がかかるが、中堅・中小企業なら組織がコンパクトなため迅速にそれを行えるからだ。そして現在では、その"スピード"がビジネスを成功させるため最も重要な要因といえる。また大企業では難しい、柔軟性の高い経営も中堅・中小企業の優位性といえる。しかし今、こうした中堅・中小企業の強みがなくなりつつあることに多くの経営者は気づいていない。では、その要因とはなんなのか。

シンバイオ製薬、最適な経営資源配分を目指しオラクルの予算管理クラウドを導入 [事例]

シンバイオ製薬、最適な経営資源配分を目指しオラクルの予算管理クラウドを導入 [事例]

日本オラクルは6月27日、シンバイオ製薬がクラウド型予算管理「Oracle Planning and Budgeting Cloud Service」を導入し、稼働を開始したと発表した。

「国際競争に勝つには、人材の最適化が必要」- Cornerstone アダム・ミラー氏

「国際競争に勝つには、人材の最適化が必要」- Cornerstone アダム・ミラー氏

タレントマネジメントの黎明期から人材の学習と戦略的活用に着目し、タレントマネジメントソリューション「コーナーストーン」を提供する米Cornerstone OnDemandの社長兼CEO アダム・ミラー氏は、同社の年次カンファレンス「Cornerstone Convergence 17」において、日本メディアのグループインタビューに応じた。

JBCCホールディングス、クラウド型メールサービス「CYBERMAILΣ」を導入 [事例]

JBCCホールディングス、クラウド型メールサービス「CYBERMAILΣ」を導入 [事例]

サイバーソリューションズは6月20日、JBCCホールディングス(以下、JBグループ)が、サイバーソリューションズのクラウド型メールサービス「CYBERMAILΣ(サイバーメールシグマ)」を導入したと発表した。

GmailやOffice 365をアプリ化するWebブラウザ「Shift」

【連載】あなたの知らないWebブラウザの世界 [3] GmailやOffice 365をアプリ化するWebブラウザ「Shift」

ShiftはChromiumベースのブラウザで、GmailやGoogle Calendar、Google Drive、Microsoft Outlook、Office 365などの利用に特化したものになる。UI/UXがこうしたサービスの利用のために調整されており、それ以外の余計な動作はできないようになっている。

ファインネクス、「SAP ERP」を採用 - 海外展開に伴い基幹システム刷新 [事例]

ファインネクス、「SAP ERP」を採用 - 海外展開に伴い基幹システム刷新 [事例]

SAPジャパンは6月13日、電子部品製造業のファインネクスがERPパッケージ「SAP ERP」の採用を決定し、導入プロジェクトを4月より開始したと発表した。

FAXは外注しIT部門は本業を! 到達率99.9%超のe-帳票FAXサービス

【特別企画】FAXは外注しIT部門は本業を! 到達率99.9%超のe-帳票FAXサービス

本稿では、FAXの活用や運用に関する問題を解決するための考え方と、ネクスウェイが提供するクラウドサービス「FNX e- 帳票 FAXサービス」について説明する資料を紹介しよう。

人材の可能性を引き出せ! タレントマネジメントの鍵を握る「体験」の革新

人材の可能性を引き出せ! タレントマネジメントの鍵を握る「体験」の革新

SaaSベースのタレントマネジメントソリューション「コーナーストーン」を世界191カ国・43言語で展開する米Cornerstone OnDemandは米国時間6月5日~6月7日、同社の年次カンファレンス「Cornerstone Convergence 17」を米国サンディエゴにて開催した。大小合わせて60以上のセッションが実施される同カンファレンスには、ユーザー企業のIT部門・人事部門を中心に2,000名を超える参加者が集まり、積極的な情報収集を行っていた。

ユーザのリクエストが反映されるKinza

【連載】あなたの知らないWebブラウザの世界 [2] ユーザのリクエストが反映されるKinza

今回取り上げるのは「Kinza」。ChromiumベースのWebブラウザだが、Vivaldiとは異なり、KinzaはChromiumのUI/UXを比較的そのまま使っている。日本で開発されているため、日本語で要望を出せるのが大きなポイントだ。

慶應義塾大学、シスコのクラウドWeb会議システム「Cisco WebEx」を全学導入 [事例]

慶應義塾大学、シスコのクラウドWeb会議システム「Cisco WebEx」を全学導入 [事例]

シスコシステムズは6月1日、慶應義塾大学がクラウドベースのWeb会議システム「Cisco WebEx」を全学で導入したと発表した。

元Operaの奇才が開発した「Vivaldi」

【連載】あなたの知らないWebブラウザの世界 [1] 元Operaの奇才が開発した「Vivaldi」

主要ブラウザのシンプル化が進みUI/UXがどんどん似たものになっていく中、独自のこだわりで開発を続けているのがVivaldiである。Operaを生み出したTetzchner氏が開発するChromiumベースのWebブラウザは、日本のアドバンストユーザにマッチするだろう。

2017年5月の記事

伊藤忠商事が採用! 働き方改革のためのBYODモバイルソリューションとは

【特別企画】伊藤忠商事が採用! 働き方改革のためのBYODモバイルソリューションとは

扱いやすいUIと充実した機能、そして高度なセキュリティにより業務効率化を実現するBlackBerry Enterprise Mobility Suite。伊藤忠商事における導入までのより詳細な過程や活用の方法は本稿でダウンロードできる資料にまとまっているので、興味のある担当者にはぜひご一読いただきたい。

トゥモロー・ネット、SaaS型ERP「SAP Business ByDesign」でIT基盤を刷新 [事例]

トゥモロー・ネット、SaaS型ERP「SAP Business ByDesign」でIT基盤を刷新 [事例]

SAPジャパンは5月18日、トゥモロー・ネットがSAPの中堅中小企業(SME)向けクラウド型ERPパッケージ「SAP Business ByDesign(エスエーピー・ビジネス・バイデザイン)」の採用を決定し、導入プロジェクトを4月より開始したと発表した。

JAL、客室乗務員の教育プラットフォームに「Teachme Biz」を導入 [事例]

JAL、客室乗務員の教育プラットフォームに「Teachme Biz」を導入 [事例]

スタディストは5月17日、日本航空(以下、JAL)が客室乗務員の訓練・教育のプラットフォームとして、スタディストの「Teachme Biz」を2017年4月に導入したと発表した。

ウエルシア薬局、全国1,500店舗のスタッフ研修に「iStudy LMS」を導入 [事例]

ウエルシア薬局、全国1,500店舗のスタッフ研修に「iStudy LMS」を導入 [事例]

アイスタディは5月15日、ウエルシア薬局が全国に展開する1,500店舗を対象としたeラーニングシステムとして、「iStudy LMS」を導入したと発表した。

コクヨベトナムトレーディング、クラウド型MDMサービス「BizMobile Go!」を導入 [事例]

コクヨベトナムトレーディング、クラウド型MDMサービス「BizMobile Go!」を導入 [事例]

BizMobileは5月15日、コクヨグループのベトナム子会社であるコクヨベトナムトレーディングが、BizMobileのクラウド型MDM(Mobile Device Management)サービス「BizMobile Go!」を導入したと発表した。

東急建設、オラクルの予算管理クラウドを導入 - Excelベースの処理から脱却 [事例]

東急建設、オラクルの予算管理クラウドを導入 - Excelベースの処理から脱却 [事例]

TISと日本オラクルは5月11日、東急建設がオラクルの予算管理クラウド「Oracle Planning and Budgeting Cloud Service」(Oracle PBCS)を導入したと発表した。

資生堂、国内向けのPSI計画システムを導入 - アジアの現地法人へ展開も [事例]

資生堂、国内向けのPSI計画システムを導入 - アジアの現地法人へ展開も [事例]

新日鉄住金ソリューションズ(以下、NSSOL)とJDAソフトウェア・ジャパンは5月11日、資生堂向けに、国内向けのPSI(生産、販売、在庫)計画システムを導入したと発表した。

HPE、社会インフラ向け運用管理コンサルの中核技術に「MIRACLE ZBX」を採用 [事例]

HPE、社会インフラ向け運用管理コンサルの中核技術に「MIRACLE ZBX」を採用 [事例]

ミラクル・リナックスは5月11日、日本ヒューレット・パッカード(以下、HPE)が社会インフラ向けに提供する運用管理コンサルティングサービスに、統合システム監視ソリューション「MIRACLE ZBX」を採用したと発表した。

サイバーステップ、SaaS型電子化プラットフォーム「TIWC VDR」を採用 [事例]

サイバーステップ、SaaS型電子化プラットフォーム「TIWC VDR」を採用 [事例]

インテリジェントウィルパワーは5月10日、同社の提供するSaaS型電子化プラットフォーム「TIWC VDR」のワークフロー機能をサイバーステップが採用したと発表した。

横浜銀行、顧客向けHPに「Oracle Service Cloud」のAI機能を導入 [事例]

横浜銀行、顧客向けHPに「Oracle Service Cloud」のAI機能を導入 [事例]

日本オラクルは5月8日、横浜銀行が顧客向けホームページにおいて、オラクルのカスタマーサービス向けクラウド「Oracle Service Cloud」の活用を開始したと発表した。

2017年4月の記事

世界の金融業界が注目! G7で採用されたセキュアなファイル共有システム

【特別企画】世界の金融業界が注目! G7で採用されたセキュアなファイル共有システム

データの管理方法は企業活動の根幹に関わり、企業への信頼を大きく左右する。データを安全に扱う方法を検討している企業はもちろん、既に対策済みの企業の担当者にも参考となる資料なので、興味のある方にはご一読いただきたい。

北海道ガス、ポイントサービスを「PointInfinity SaaS版」をベースに構築 [事例]

北海道ガス、ポイントサービスを「PointInfinity SaaS版」をベースに構築 [事例]

日立ソリューションズは4月21日、北海道ガスの契約者向けポイントサービスが稼働するシステムを、ポイント管理サービス「PointInfinity SaaS版」をベースに構築したと発表した。同システムで稼働する新サービスは、2017年4月10日から「契約者向けポイントマイページ」として提供が開始されている。

リオス、SIGNAシリーズの次期バージョンで「SAP SQL Anywhere」を採用 [事例]

リオス、SIGNAシリーズの次期バージョンで「SAP SQL Anywhere」を採用 [事例]

SAPジャパンは4月17日、リオスが、ドキュメントマネジメントシステム「SIGNAシリーズ」の次期バージョンで使用するデータベースとして、自己管理型RDBMS「SAP SQL Anywhere」の採用を決定したと発表した。

第一生命、システム運用管理に「ServiceNow」を導入 - ITガバナンスを強化 [事例]

第一生命、システム運用管理に「ServiceNow」を導入 - ITガバナンスを強化 [事例]

日立ソリューションズは4月17日、日立製作所とともに、第一生命保険に米ServiceNowのSaaS型ITサービスマネジメントプラットフォーム「ServiceNow」を導入し、2016年10月より稼働開始したと発表した。

荏原製作所、グローバル資金・財務管理に「キリバ・エンタープライズ」を導入 [事例]

荏原製作所、グローバル資金・財務管理に「キリバ・エンタープライズ」を導入 [事例]

キリバ・ジャパンは4月17日、荏原製作所がSaaS型型財務・資金管理ソリューション「キリバ・エンタープライズ」を導入したと発表した。

流通・小売を革新する、4つのAI活用分野

流通・小売を革新する、4つのAI活用分野

話題のAIは小売業にどんなインパクトをもたらすのか。現在考えられる活用分野を整理したのが、リテールテックJAPANにおける三菱総合研究所の講演である。「パーソナライズ化」「在庫最適化」「人員・店員配置最適化」「接客高度化・売場力向上」の4つの分野を例に具体策が示されたので、簡単にご紹介しよう。

小売 × AI/VR、3つの成功ストーリー

小売 × AI/VR、3つの成功ストーリー

AI、IoT、VR/ARなどの実用化が進む中、最新ITの活用で小売業はどこまで変わるのか――リテールテックJAPANでは、マイクロソフトとアクセンチュアの合弁会社アバナードが、こうした問いへのヒントを提示した。

ショーワグローブ、経営管理に「DivaSystem」を導入 - 月次報告を7日間短縮 [事例]

ショーワグローブ、経営管理に「DivaSystem」を導入 - 月次報告を7日間短縮 [事例]

アバントは3月30日、同社のグループ企業であるディーバが、ショーワグローブにグループ経営管理ソリューション「DivaSystem」を導入した事例を発表した。

2017年3月の記事

アナリストも驚愕した圧倒的に使いやすいテレビ会議システムの導入メリットとは

【特別企画】アナリストも驚愕した圧倒的に使いやすいテレビ会議システムの導入メリットとは

2016年から、ポリコム社など主要テレビ会議端末メーカーのサポートが順次終了することが予定されている。それにあわせシステムの入れ替え(リプレース)や台数増などの拡張ニーズが、ユーザーの間で増加。これを新たなビジネス機会と捉えた多数のメーカーから、廉価なテレビ会議端末が発売されているが、入れ替えニーズに対応できる製品は多くはない。簡単な設置・操作に加え、付随するサービスやサポートも含め、相互接続性(異なった製品間での接続)や品質(音声・映像など)面から、ユーザの要望に十分に応えられていないからだ。

営業効率化や生産性向上など現場の課題を解決する"次世代型"CRM環境とは

【特別企画】営業効率化や生産性向上など現場の課題を解決する"次世代型"CRM環境とは

クラウド トランスフォーメーションを提唱するソフトバンク・テクノロジーでは、この施策を推進すべく、Microsoft Dynamics 365を活用したビジネス基盤の整備を支援している。本稿では、ソフトバンク・テクノロジーが提供するMicrosoft Dynamics 365を活用した"次世代型"のCRMソリューションについての資料を紹介したい。

遠藤功氏が語る働き方改革の本質 - 法人向けチャット「知話輪」お披露目

【特別企画】遠藤功氏が語る働き方改革の本質 - 法人向けチャット「知話輪」お披露目

本稿では、株式会社ドリーム・アーツが提供する法人向けSNS・チャット・メッセンジャーツール「知話輪(ちわわ)」についての資料を紹介したい。「知話輪」を利用した働き方改革の実現に向けた取り組みに加え、ヨーロッパ最大規模の戦略コンサルティング会社であるローランド・ベルガーの日本法人会長 遠藤功氏による講演「これからの働き方改革の論点と課題」を収録する。

現実を見定めよ! SaaS ERPを利用するなら解消しておくべき「7つの誤解」

現実を見定めよ! SaaS ERPを利用するなら解消しておくべき「7つの誤解」

ガートナー ジャパンは3月16~17日、「エンタープライズ・アプリケーション戦略&アプリケーション・アーキテクチャ サミット 2017」を東京都内にて開催。セッションに登壇したガートナー ジャパン リサーチ ディレクターの本好宏次氏は、「SaaS ERPをめぐる誤解を解く」と題し、クラウド型ERPに対して企業が抱きがちな誤解と、クラウド型ERPを活用していく際のポイントについて解説した。

入金消込/債権管理の自動化で働き方改革実現! 「Victory-ONE」で経理業務を効率化

【特別企画】入金消込/債権管理の自動化で働き方改革実現! 「Victory-ONE」で経理業務を効率化

労働環境に関する話題が世間でクローズアップされ、様々な企業で「働き方改革」の実現に向けた取り組みが模索されている。このような状況の中、株式会社アール・アンド・エー・シーでは、入金消込作業の自動化により経理部の残業をゼロにできる「入金回収特化型ソリューションパッケージVictory-ONE」を提供している。

ダンロップスポーツ、紙のカタログとWebをリンクするクラウドサービスを採用 [事例]

ダンロップスポーツ、紙のカタログとWebをリンクするクラウドサービスを採用 [事例]

富士ゼロックスは3月21日、同社が提供するクラウドサービス「SkyDesk Media Switch」をダンロップスポーツが採用し、「ダンロップ・ウェブドア/DUNLOP・Web DOOR」を開始したと発表した。

IDO、医療・介護向けシステムに情報資産管理基盤「スパイラル」を採用 [事例]

IDO、医療・介護向けシステムに情報資産管理基盤「スパイラル」を採用 [事例]

パイプドビッツは3月21日、IDOが開発した医療・介護業界向け人財活性化プログラム「CAP」のシステム基盤に、情報資産管理プラットフォーム「スパイラル」を提供・支援したと発表した。

「勝つための戦略的な人材活用セミナー」5社の取り組みを一挙紹介

【特別企画】「勝つための戦略的な人材活用セミナー」5社の取り組みを一挙紹介

生産人口が減るなか、戦略的な人材活用をどう行っていくかが企業の重要な経営課題になってきた。マイナビニュースは2月7日、人事部向けのセミナー「勝つための戦略的な人材活用セミナー」を開催。本セミナーでは「戦略人事」を中心に、さまざまなテーマが展開され、5つのセッションをレポートする。

日本の製造業が世界で戦うために - 産官学対談から見えてきた強み、そして課題

日本の製造業が世界で戦うために - 産官学対談から見えてきた強み、そして課題

少子化が進み、生産年齢人口が減少の一途をたどるなか、日本の「お家芸」とも言える製造業が大きな転換期を迎えている。世界を相手にビジネスで勝ち抜くにはITの力が必須であり、ロボットやAI、IoTといった最先端テクノロジーの活用は急務だ。 2月16日、東洋ビジネスエンジニアリングが開催した年次カンファレンス「mcframe Day 2017」のオープニングトークライブには、産官学それぞれから識者が登壇。製造業とITについて議論が交わされた。

米MSの厳しい試験を通過した国内企業6社とは? ビジネス向けSkypeの国内パートナーを発表

米MSの厳しい試験を通過した国内企業6社とは? ビジネス向けSkypeの国内パートナーを発表

日本マイクロソフトは3月9日、Skype for Business Online向けのパートナープログラム「Skype Operations Framework(SOF)」の国内展開を発表。日本企業6社が新たなパートーナーに加わったことを明かした。

三桜工業、会計パッケージ「SuperStream-NX」と証憑管理オプションを導入 [事例]

三桜工業、会計パッケージ「SuperStream-NX」と証憑管理オプションを導入 [事例]

TISとスーパーストリームは3月8日、自動車部品メーカーの三桜工業にスーパーストリームの会計パッケージ「SuperStream-NX」を導入したと発表した。

企業電話のあり方 - PBX更新における3つのメリットとスマホを最大限活用する方法

【特別企画】企業電話のあり方 - PBX更新における3つのメリットとスマホを最大限活用する方法

オフィスで机上にある固定電話(いわゆるビジネスフォン)は、外線着信・応答だけでなく、内線機能、転送機能など多くの機能を持っている。その機能を支えているのがPBX(構内電話交換機)だ。見えないインフラだけに、日常的にPBXの存在を意識することはないかもしれない。しかしPBXを長年使い続けていれば、いつかは故障するということを忘れてはならない。

2017年2月の記事

実践した現場部門だからこそ分かる! 「電子帳簿保存法」対応の要点とは

【特別企画】実践した現場部門だからこそ分かる! 「電子帳簿保存法」対応の要点とは

本稿で紹介する資料では、20年以上にわたり帳簿基盤ソリューションを提供するウイングアーク1stが、電子帳簿保存法への対応を自社で行った経験を解説。自社で実践したからこそ分かる、対応に向けた課題やプロセスをまとめている。また実際に書類保管スペースの削減や、検索性の向上といった効果も出ているようだ。

トランスコスモス、財務・資金管理に「キリバ・エンタープライズ」を採用 [事例]

トランスコスモス、財務・資金管理に「キリバ・エンタープライズ」を採用 [事例]

キリバ・ジャパンは2月27日、トランスコスモスがクラウド型財務・資金管理ソリューション「キリバ・エンタープライズ」の採用を決定したと発表した。

相鉄グループ4社、出退勤管理システムに日立ソの「リシテア」を導入 [事例]

相鉄グループ4社、出退勤管理システムに日立ソの「リシテア」を導入 [事例]

日立ソリューションズは2月27日、相鉄グループ4社の出退勤管理システムに「リシテア/就業管理」を導入したと発表した。

過渡期を迎える「働き方」の今 - 考えるべき経営戦略、ITの使いどころ

過渡期を迎える「働き方」の今 - 考えるべき経営戦略、ITの使いどころ

クラウド名刺管理サービスを提供するSansanは2月2日、「働き方進化論」をテーマに、これからの働き方を提言するイベント「Sansan Innovation Project 2017」をヒルトン東京お台場にて開催した。イベントでは、これからのビジネス社会に求められる働き方について、ITビジネスソリューションがどのような改革をもたらすのかといった見地から、さまざまな提案や新しい協業のあり方などが示された。

海外事例にヒントあり! 日本の製造業が「ものづくりIT」で目指すべき姿

海外事例にヒントあり! 日本の製造業が「ものづくりIT」で目指すべき姿

東洋ビジネスエンジニアリングは2月16日、東京都内にて同社の年次カンファレンス「mcframe Day 2017」を開催した。同イベントのスペシャルセッション「これからの製造業のものづくりIT」では、東洋ビジネスエンジニアリング 常務取締役 CMO/CTO 新商品開発本部長 羽田 雅一氏をホストに、SAPジャパン 代表取締役社長 福田 譲氏がゲストとして登壇し、IT化が叫ばれる日本のものづくりが今後、どう変化していくべきかについて具体的な事例を交えたトークが展開された。

業務効率化をスキャナーで? 4業界での活用モデルを一挙公開

【特別企画】業務効率化をスキャナーで? 4業界での活用モデルを一挙公開

本稿で資料を掲載するキヤノンのネットワークスキャナー「imageFORMULA ScanFront 400」は、誰でも簡単に扱え、かつ大量の帳票を素早くスキャンできる製品。資料では金融業、製造業、小売業でのケーススタディを紹介しているので、詳細はダウンロードの上ご確認いただきたい。

国内企業約40社の若手有志が参加するOne JAPAN、「チャットワーク」を導入 [事例]

国内企業約40社の若手有志が参加するOne JAPAN、「チャットワーク」を導入 [事例]

ChatWorkは2月21日、国内企業約40社の若手有志団体が参加する「One JAPAN」の公式コミュニケーションツールとして、ビジネスチャットツール「チャットワーク」が導入されたと発表した。

「クラウド活用」と「モバイル化」を決めたAGC旭硝子がやったコト

「クラウド活用」と「モバイル化」を決めたAGC旭硝子がやったコト

Sansanは2月2日、同社の年次カンファレンス「Sansan Innovation Project 2017」を東京都内で開催した。「働き方進化論」をテーマにした同イベントには、試行錯誤しながらも積極的にワークスタイル変革に取り組む企業が参集し、会場は大いに賑わっていた。ここでは、多数行われた講演の中から、AGC旭硝子 情報システム部長の伊藤肇氏による事例講演「クラウド+モバイル=ワークスタイル変革? ~素材メーカーの奮闘談(まだまだ道半ば)~」をピックアップして紹介しよう。

陣屋コネクト、ホテル・旅館情報管理システムにコミュニケーションAIを採用 [事例]

陣屋コネクト、ホテル・旅館情報管理システムにコミュニケーションAIを採用 [事例]

東芝 インダストリアルICTソリューション社は2月20日、同社のコミュニケーションAI「RECAIUS(リカイアス)」が、陣屋コネクト社のクラウド型ホテル・旅館情報管理システム「陣屋コネクト」の音声活用オプションに採用されたと発表した。

あすか製薬、5カ年中期経営計画の一環として「SAP S/4HANA 1610」を採用 [事例]

あすか製薬、5カ年中期経営計画の一環として「SAP S/4HANA 1610」を採用 [事例]

SAPジャパンは2月20日、あすか製薬がERPスイートの最新版「SAP S/4HANA 1610(エスエーピー・エスフォーハナ・イチロクイチゼロ)」の採用を決定したと発表した。

IoTで作業員の転倒通知、ドライバーの眠気検知も - 写真で見る最新ソリューション

IoTで作業員の転倒通知、ドライバーの眠気検知も - 写真で見る最新ソリューション

富士通マーケティングフォーラム2017では、11のセッションが用意され、経営ノウハウやマーケティング手法、サイバー攻撃動向などが解説されたほか、63の展示ブースでは、最新技術を活用した近未来のソリューションが披露された。

日産のグローバル人事システムがついに始動!「変化」は何をもたらすか?

日産のグローバル人事システムがついに始動!「変化」は何をもたらすか?

日産自動車が導入したグローバル人事システムが、2017年上期、ついに全世界で稼働する。世界レベルでの人材育成・活用を実現するために、大規模な人事システム刷新に踏み切った日産。全拠点での稼働開始に至るまでの道のりや、期待する効果などについて、日産自動車 Global Digital HR Division General Manager ラジュ・ヴィジェイ氏と同社 グローバル情報システム本部 一般管理システム部 主担 住野琢磨氏にお話を伺った。

三井物産プラスチック、全社業績管理にオラクルの予算管理クラウドを採用 [事例]

三井物産プラスチック、全社業績管理にオラクルの予算管理クラウドを採用 [事例]

日本オラクルは2月9日、三井物産プラスチックがクラウド型予算管理アプリケーション「Oracle Planning and Budgeting Cloud Service」を採用したと発表した。

東海大学、給与システムを「ZeeM人事給与 学校法人版」で刷新 [事例]

東海大学、給与システムを「ZeeM人事給与 学校法人版」で刷新 [事例]

クレオマーケティングは2月7日、同社が開発・販売する会計・人事給与パッケージ「ZeeM人事給与 学校法人版」を東海大学が導入した事例を発表した。

ネクスト、ビジネスチャットツール「チャットワーク」を導入 [事例]

ネクスト、ビジネスチャットツール「チャットワーク」を導入 [事例]

ChatWorkは2月7日、不動産・住宅情報サイト「HOME'S」などを運営するネクストがビジネスチャットツール「チャットワーク」を全社導入したと発表した。

京成バス、バス車両部品の全社一元管理を行う「部品管理システム」を導入 [事例]

京成バス、バス車両部品の全社一元管理を行う「部品管理システム」を導入 [事例]

東芝ソリューション販売は2月6日、同社が構築して京成バスに納入した、バス車両部品の全社一元管理を行う「部品管理システム」が、本稼働を開始したと発表した。

沖縄銀行、クラウド型情報配信基盤「ek-Bridge」を導入 - 1,800人の職員に情報周知 [事例]

沖縄銀行、クラウド型情報配信基盤「ek-Bridge」を導入 - 1,800人の職員に情報周知 [事例]

パナソニック ソリューションテクノロジーは2月3日、パナソニック システムネットワークス システムソリューションズジャパンカンパニー、沖縄パナソニック特機を通じて、クラウド型情報配信プラットフォーム「ek-Bridge」を沖縄銀行に採用したと発表した。

福岡県築上町、日立公共システムの人事評価システム「ADWORLD」を導入 [事例]

福岡県築上町、日立公共システムの人事評価システム「ADWORLD」を導入 [事例]

日立ソリューションズ西日本と日立公共システムは2月3日、日立公共システムが提供する「ADWORLD(アドワールド) 人事評価システム」を福岡県築上町に導入したと発表した。

オープンハウス、ビジネス版LINE「LINE WORKS」を導入 - 顧客サポートに活用 [事例]

オープンハウス、ビジネス版LINE「LINE WORKS」を導入 - 顧客サポートに活用 [事例]

トランスコスモスは2月2日、LINE社の兄弟会社であるワークスモバイルジャパンが提供するビジネス版LINE「LINE WORKS」をオープンハウスに導入したと発表した。

愛知県豊橋市、クラウド型災害対応システム「TRANS MOD」を導入 [事例]

愛知県豊橋市、クラウド型災害対応システム「TRANS MOD」を導入 [事例]

ファルコンは1月31日、愛知県豊橋市がクラウド型災害対応システム「TRANS MOD」を導入したと発表した。

アデランス、MDMサービス「BizMobile Go!」を採用 - 約1,500台のiOS端末を管理 [事例]

アデランス、MDMサービス「BizMobile Go!」を採用 - 約1,500台のiOS端末を管理 [事例]

BizMobileは1月31日、アデランスがクラウド型MDM(Mobile Device Management)サービス「BizMobile Go!」を採用したと発表した。

2017年1月の記事

全世界で6万社以上の導入実績を誇るAtlassian製品は何が凄い?

【特別企画】全世界で6万社以上の導入実績を誇るAtlassian製品は何が凄い?

現在、企業を取り巻くビジネス環境は劇的なスピードで変化を遂げている。こうした中、競合企業との優位性を保つには、生産性向上や社内・外を問わず円滑な業務連携が必要不可欠な要素といえるだろう。そこで紹介したいのがAtlassian社のビジネスソフトウェアだ。

松屋フーズ、迅速な経営判断・業務効率化にオラクルの予実管理クラウドを採用 [事例]

松屋フーズ、迅速な経営判断・業務効率化にオラクルの予実管理クラウドを採用 [事例]

日本オラクルは1月26日、松屋フーズが予算管理クラウド「Oracle Planning and Budgeting Cloud Service」を採用したと発表した。

まだEXCELで反社チェックしているの? 表記ゆれや欠落による検索漏れを防げ

【特別企画】まだEXCELで反社チェックしているの? 表記ゆれや欠落による検索漏れを防げ

本稿では、迅速かつ漏れのない反社情報の検索を可能とする検索注意情報管理システム「FAMシステム」を紹介する。「FAMシステム」は取り込んだExcelファイルのデータを横断的に検索が可能。反社データに含まれる異体字や表記のゆれ、欠落などの差異は自動で補完、整形されて取り込まれる。厳格な対応が求められる金融機関でも採用されている「FAMシステム」の詳細や導入効果は、資料をダウンロードの上ご確認いただきたい。

夢見る社、子ども向けロボット教室でインフォテリアの「Handbook」を採用 [事例]

夢見る社、子ども向けロボット教室でインフォテリアの「Handbook」を採用 [事例]

インフォテリアは1月25日、夢見る株式会社が、インフォテリアの業務用モバイル端末向けコンテンツ管理システム「Handbook(ハンドブック)」を採用したと発表した。

インコム・ジャパン、国内薬局・薬店での「WeChat Payment」決済を可能に [事例]

インコム・ジャパン、国内薬局・薬店での「WeChat Payment」決済を可能に [事例]

インコム・ジャパンは1月24日、ドラッグストアチェーンを運営するココカラファイングループとサンドラッググループにおいて、決済サービス「WeChat Payment(微信支付)」の取り扱いを開始すると発表した。

トランスコスモス、ライフネット生命にチャットボット利用の保険サービスを提供 [事例]

トランスコスモス、ライフネット生命にチャットボット利用の保険サービスを提供 [事例]

トランスコスモスは1月23日、ライフネット生命保険にLINEおよびFacebook Messengerでの、チャットボットによる自動応答を活用した保険診断および保険料見積りを実現するサービスを提供したと発表した。

静岡県三島市、パイオニアVCの電子黒板を市内の公立小中学校21校に導入 [事例]

静岡県三島市、パイオニアVCの電子黒板を市内の公立小中学校21校に導入 [事例]

パイオニアVCは1月23日、静岡県三島市が電子黒板「xSync(バイ シンク) Board」を364台導入したと発表した。

古河市教育委員会、リアルタイム授業支援アプリ「MetaMoJi ClassRoom」を導入 [事例]

古河市教育委員会、リアルタイム授業支援アプリ「MetaMoJi ClassRoom」を導入 [事例]

MetaMoJiは1月23日、古河市教育委員会がリアルタイム授業支援アプリ「MetaMoJi ClassRoom」を導入したと発表した。

[講演レポート提供]「イケてる働き方」を目指せ! 急成長企業が実践したワークスタイル変革とは?

[講演レポート提供]「イケてる働き方」を目指せ! 急成長企業が実践したワークスタイル変革とは?

第30回マイナビニュース スペシャルセミナーでは、「戦略的にITを活用せよ! 急成長企業に学ぶワークスタイル変革」と題し、Sansan CIO兼IT&ロジスティクス部 部長を務める久永航氏が登壇。早期から働き方の多様性に着目し、新しいワークスタイルに挑戦してきた同社の取り組みについて解説を繰り広げた。

[講演資料提供] 対面営業禁止をも根付かせたSansanの施策 - 急成長企業に学ぶワークスタイル変革セミナー

[講演資料提供] 対面営業禁止をも根付かせたSansanの施策 - 急成長企業に学ぶワークスタイル変革セミナー

12月1日の第30回 マイナビニュース スペシャルセミナーでは、『戦略的にITを活用せよ! 急成長企業に学ぶワークスタイル変革』と題し、ワークスタイル変革の先進企業であるSansanが、自社で導入した施策を披露した。

2020年以降のFAX活用術、迫り来るNTTの固定電話網IP化への指南書

【特別企画】2020年以降のFAX活用術、迫り来るNTTの固定電話網IP化への指南書

NTT東西が2020年~2025年を目処に「PSTN(公衆交換電話網=加入電話及びINSネット)をIP網へ移行する」と発表してから6年が経った。これが実現した場合、一番影響があるのは「INSネット」の「ディジタル通信モード」の終了だ。これに伴いNTT東西では、光回線への移行を推奨している。

千種会、ExcelベースのWeb人事考課システム「P-TH(ピース)」を導入 [事例]

千種会、ExcelベースのWeb人事考課システム「P-TH(ピース)」を導入 [事例]

TISインテックグループのAJSは1月12日、千種会に人事考課システム「P-TH(ピース)」を導入したと発表した。

日本アクア、クラウド型スマートデバイス管理ツール「LanScope An」を導入 [事例]

日本アクア、クラウド型スマートデバイス管理ツール「LanScope An」を導入 [事例]

エムオーテックスは1月12日、日本アクアによる企業向けスマートデバイス管理ツール「LanScope An」の導入事例を発表した。

ワイ・ディ・シー、法人向けSNS「Beat Shuffle」を導入 - 拠点間交流を推進 [事例]

ワイ・ディ・シー、法人向けSNS「Beat Shuffle」を導入 - 拠点間交流を推進 [事例]

Beat Communicationは1月10日、ITシステムのコンサルティングおよび設計、開発などを主事業とするワイ・ディ・シーが法人向けSNS「Beat Shuffle」を導入したと発表した。

今知っておくべき規制緩和に対する「重要文書の危機管理」

【特別企画】今知っておくべき規制緩和に対する「重要文書の危機管理」

日々の業務で大量に発生するさまざまな書類。これらの保存と管理は、多くの企業にとって長年の課題だ。特に税務関係の書類などは、法律によって7年から10年もの保管を義務付けられており、その保存や管理にかかる手間やコストは膨大なものに...。そんな中、2015年、2016年と、2年連続で改定されたe-文書法(電子文書法)により、ほぼすべての重要書類について電子化による保存が認められるようになった。

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
Google Workspaceをビジネスで活用する
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る