業務アプリケーション 記事バックナンバー(2014年)

業務アプリケーション 記事バックナンバー(2014年)

100 件中 1~20件目を表示中

2014年12月の記事

なぜゲオは2名で1300を超す直営店の監査ができるのか!? - その仕組みに迫る

【特別企画】なぜゲオは2名で1300を超す直営店の監査ができるのか!? - その仕組みに迫る

DVD・CD・コミックのレンタルやゲームでおなじみのゲオショップを中心に、リユースショップを含め全国で1,300を超える直営店舗を展開しているゲオホールディングス。そんな同社は各店舗が守るべき法令などが順守されているかどうかを調査する内部監査を2名で担当しているという。

ワークスタイルに革新を-タブレットを使った手軽なコラボレーション促進術

【特別企画】ワークスタイルに革新を-タブレットを使った手軽なコラボレーション促進術

近年、ビジネスの現場にてタブレットが活用されるようになっている。しかし、導入したは良いものの、上手く活用できていないことも多い。そうしたニーズを受けて、タブレットの活用を支援するのがインフォメーション・ディベロプメントが提供するクラウドWeb会議サービス「TeleOffice」だ。

キーワードは「サービス原価」、プロジェクト単位で動く現代ビジネスを成功に導く秘訣とは?

【特別企画】キーワードは「サービス原価」、プロジェクト単位で動く現代ビジネスを成功に導く秘訣とは?

日本の製造業は、従来の単純な「製品を作成して販売する」という形態から、「製造するプロセス」や「開発するノウハウ」を提供する"サービタイゼーション"へとシフトしつつある。優れた技術こそが、日本の競争力であるという考え方だ。ところが、こうしたプロセスやノウハウは強い製品力を持つものの、サービス化したときに原価が見えにくいという問題がある。特に建築物や車両・船舶などの大きな構造物の場合、複数の企業が協力しあってサービスを提供するケースが多い。すると、製造コストをどのように按分すべきか、個々の請求はどのように処理するか、判断は難しい。

成長企業が使っているGoogle Apps(Gmail)のメールセキュリティ術とは?

【特別企画】成長企業が使っているGoogle Apps(Gmail)のメールセキュリティ術とは?

メールソリューションのオンプレミス型からクラウド型への移行が進んでいる。しかし、クラウド型のサービスそのままだと、誤送信やデータの安全な保護が難しいケースもある。そんな時に活躍するのが、クラウド型メールサービスと連携可能なトランスウエアの誤送信対策ソリューションやメールアーカイブサービスだ。

1台のスマホで個人と仕事をハッキリ区別! BYOD導入成功の秘訣は、実績多数の「モバイルチョイス」

【特別企画】1台のスマホで個人と仕事をハッキリ区別! BYOD導入成功の秘訣は、実績多数の「モバイルチョイス」

個人所有の端末を仕事で使用する、BYOD(Bring Your Own Device)を採用しワークスタイルの変革を目指す企業は多い。「音声通話」の用途で、個人の携帯電話を活用したい が、実際の運用にあたり「通話料金の精算はどうなる?」「端末紛失時、取引先の情報は漏洩しないのか?」などの不安もあるはずだ。「モバイルチョイス」ならこれらをすべて解消できる。

残業時間削減の秘訣、コイズミ照明が実践した経営トップ(社長)の英断に迫る

【特別企画】残業時間削減の秘訣、コイズミ照明が実践した経営トップ(社長)の英断に迫る

ここ数年、「ワークスタイルの変革」という言葉をよく耳にする。この背景には、モバイル端末などマルチデバイスの普及によるBYODもさることながら、社員一人ひとりの業務効率化に取り組む「意識改革」が重要という経営トップ(社長)の意思が見てとれる。そこで今回、新たなワークスタイルの変革を実現したコイズミ照明の担当者の方々に、今まで抱えていた課題や解決策など、そしてどのように社員や会社に変革がもたらされたかについて話を伺った。

2014年10月の記事

進化する「メール」メディア~ビジネスチャンスに欠かせないメール配信システムとは~

【特別企画】進化する「メール」メディア~ビジネスチャンスに欠かせないメール配信システムとは~

メールマガジン(メルマガ)は、企業から顧客に向けたプッシュ型のコミュニケーション手段として最も一般的なものとなっており、業種や規模を問わずに企業の間で広く普及している。ただし、メルマガを取り巻く環境はかなり変わってきている。以前であれば同じ内容のメールを全顧客に対して一斉配信するのが当たり前であったが、より多くの効果を得るためにターゲット配信のニーズが高まり、顧客の居住地域や趣味嗜好に合わせてコンテンツを変えて提供することはもはや当たり前となりつつある。

個別システム導入では達成できない「真の業務効率化」を実現。ドコモグループ発dDREAMSでオフィスワークに改革を。

【特別企画】個別システム導入では達成できない「真の業務効率化」を実現。ドコモグループ発dDREAMSでオフィスワークに改革を。

メールやスケジューラーなどに代表される社内の情報共有ツールとしてグループウェアの果たしてきた役割は大きい。しかし、昨今、急速なデジタル情報の増加に伴い、ますます重要になってくるのがセキュリティやコンプライアンスの観点だ。そこで注目したいのが、ドコモ・システムズのクラウド型企業情報システム「dDREAMS(ディードリームス)」だ。ここには、NTTドコモという日本を代表する企業のひとつがオフィスワークの効率化を追求してきた歴史が詰まっている。

基幹業務もオンプレミスからクラウドへ業務効率と事業継続性を同時に高めるポイントとは

【特別企画】基幹業務もオンプレミスからクラウドへ業務効率と事業継続性を同時に高めるポイントとは

企業がビジネスを展開するにあたり、必要不可欠なのが基幹システム。従来はオンプレミス環境で構築する企業が多かったが、最近ではこの基幹システムのクラウド化に注目が集まっている。ではなぜ注目されているのかを紹介する。

導入実績56万社!「奉行シリーズ」で基幹業務をクラウド化

【特別企画】導入実績56万社!「奉行シリーズ」で基幹業務をクラウド化

オンプレミス環境へのこだわりが企業の成長を止める基幹業務のクラウド化で業務効率の向上と事業継続性を確保。数ある情報システムの中でも、企業の経営や事業展開に必要不可欠なのが基幹システムだ。企業にとって極めて重要なデータが含まれることから、従来はオンプレミス環境で構築するのが通例だった。しかし近年、この基幹システムをクラウド化する企業が増えてきている。その理由とは何かをご確認いただきたい。

スマートデバイス管理ツールからの脱却「MDMの導入は管理から活用へ」

【特別企画】スマートデバイス管理ツールからの脱却「MDMの導入は管理から活用へ」

世界各国で普及が進むスマートデバイス。これは企業においても例外ではなく、外出の多い営業・保守サービス担当者はもちろん、工場や流通の現場などさまざまなシーンで活用されている。企業でスマートデバイスを導入する場合、どうしても懸念されるのがセキュリティ関連の問題だ。最近では端末の紛失や盗難を含む情報漏えい対策も必須となってくる。こうした課題の解決ついてNECネクサスソリューションズでは「MDM(Mobile Device Management)」の導入について3段階の活用方法を提唱している。

2014年8月の記事

PDFだからできる、モバイルクラウド時代の帳票運用

【特別企画】PDFだからできる、モバイルクラウド時代の帳票運用

「帳票の電子化」が当たり前となった現在、各社が抱える課題とは、その運用や活用の仕方になるのではないだろうか?2014年6月13日に開催されたマイナビニュース主催セミナー「企業内に点在するPDF ファイルの課題に立ち向かう ~タブレット時代に求められる帳票活用の鍵~」では、帳票運用・開発ツールのベンダーであるウイングアーク1st株式会社取締役CTO 田中潤氏が、帳票電子化の成功要件とそれを解決する同社のソリューションについて講演した。

2014年7月の記事

名刺管理と社内SNS、失敗しない秘訣は、飲み会やゴルフ後のフランクさ

【特別企画】名刺管理と社内SNS、失敗しない秘訣は、飲み会やゴルフ後のフランクさ

1人のビジネスパーソンだけでなく、企業全体にとって、「人脈」は非常に有用な資産である。ビジネスが企業同士で行われるものだとしても、その内容を左右するのは人であるからだ。

2014年4月の記事

「公私分計」とクラウド電話帳でBYODの悩みも解決 - フュージョン・コミュニケーションズ 【Business Conference 2014】

【特別企画】「公私分計」とクラウド電話帳でBYODの悩みも解決 - フュージョン・コミュニケーションズ 【Business Conference 2014】

スマートフォンの急速な普及を背景にBYODが着実な広がりを見せている。ただし、BYODでは業務での通話料金も社員に請求がいくため、通話料金の社内精算処理が煩雑になりがちだ。この問題を解決し、さらにBYODの普及を加速させる最新サービスを解説。

600社以上の企業が採用するモバイルコンテンツ管理システムがもたらした変革 - インフォテリア【Business Conference 2014】

【特別企画】600社以上の企業が採用するモバイルコンテンツ管理システムがもたらした変革 - インフォテリア【Business Conference 2014】

スマートデバイスの導入により成果を上げる企業が相次ぐ中で、利用に際しての課題もいくつか明らかになりつつある。では、企業はそれらの課題にどう対応すべきなのか。3月11日、企業ユーザーを対象としたスマートデバイス活用イベント「マイナビニュース Business Conference 2014 ― スマートデバイス活用で加速する企業の新成長戦略」に登壇したインフォテリアの松村宗和氏は、タブレット利用の現状と課題克服に向けたアプローチについて解説した。

2014年3月の記事

600万枚の紙をデータ情報化! ビッグデータ活用で新ビジネス到来

【特別企画】600万枚の紙をデータ情報化! ビッグデータ活用で新ビジネス到来

ビジネスのIT化が進んだ今日、企業で取り扱う扱う業務データは量・種類ともに増え続けている。しかしその一方で、多くの企業では契約書や稟議書等の文書や図面などで電子化できていない、紙ベースの書類も依然として大量に存在し続け、保管、管理、活用に課題を抱えているのが現実ではないだろうか。

評価されるWeb会議システムとは? 比較検討の結果見えてくる選定ポイント

【特別企画】評価されるWeb会議システムとは? 比較検討の結果見えてくる選定ポイント

ジャパンメディアシステム株式会社が提供するWeb会議システム「LiveOn」。2013年9月に開催された「ASP・SaaS・クラウドアワード2013」において、その優れた性能が評価され、支援業務系グランプリを受賞している。本ホワイトペーパーでは、具体的に比較評価した結果を示しながら「LiveOn」が持つ特長と、Web会議システムに大切な「音質」と「安定性」について解説していこう。

印刷費削減と業務効率化を目指したペーパーレス会議システムを導入

【特別企画】印刷費削減と業務効率化を目指したペーパーレス会議システムを導入

企業で毎日のように行われている会議。そこで使用される資料の量は膨大なものとなっている。そんな中、株式会社TBSテレビ(以下TBS)では、増える一方の印刷コストと煩雑化する会議資料の管理に頭を悩ませていた。その課題を解決する手段として導入されたのが、日本インフォメーション株式会社が提供するペーパーレス会議システムである。今回は、株式会社TBSテレビ 情報システム局 システム管理部 担当部長 村山氏に、システム導入の経緯と、その効果について解説していただいた。

情報漏洩の80%が内部要因!? あらゆるニーズに対応可能なソリューションとは

【特別企画】情報漏洩の80%が内部要因!? あらゆるニーズに対応可能なソリューションとは

マイナビニュースは2014年3月5日、東京・竹橋のマイナビルームにて、「本当の優先順位を探る! マルチデバイス時代の情報漏洩対策セミナー」を開催した。ここでは、今回のセミナーの協賛企業でもあるハンモックの藤田英雄氏の講演を基に、同社が提供する"現実解"を紹介しよう。

「脱! 断片的なソリューション」って何!? 企業のセキュリティ対策に必要なモノとは

【特別企画】「脱! 断片的なソリューション」って何!? 企業のセキュリティ対策に必要なモノとは

マイナビニュースは2014年3月5日、東京・竹橋のマイナビルームにて、「本当の優先順位を探る! マルチデバイス時代の情報漏洩対策セミナー」を開催した。ここでは、今回のセミナーの協賛企業でもあるハンモックの深澤紀彦氏の講演を基に、同社が提供する"現実解"を紹介しよう。

出張中でもスマートデバイスから利用可能! IBM Notes/Dominoと連携した承認ワークフローが手軽に実現

【特別企画】出張中でもスマートデバイスから利用可能! IBM Notes/Dominoと連携した承認ワークフローが手軽に実現

出張が多い中堅企業の幹部なら、出先で承認書類がどれだけ溜まっているか、気になったことがあるはず。電子化すればいいと分かっていても、システムの構築にはコストがかかる。だが、手軽で安価にそれが実現できるとしたら...?

IBM Notes/Dominoユーザーが待ち望んだグループカレンダーソフト - モバイル、ソーシャルウェアとの連携も可能に

【特別企画】IBM Notes/Dominoユーザーが待ち望んだグループカレンダーソフト - モバイル、ソーシャルウェアとの連携も可能に

今なお圧倒的な人気を誇るIBM Notes/Dominoにグループカレンダーソフト「OnTime Group Calender」が登場。見やすさ・使いやすさに加え、「Notes Traveler」との連携がとれることもあり、急速にユーザー数を伸ばし続けている。

  • バックナンバーを見る
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
PowerShell Core入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る