総力特集
20180921 work

「働き方改革」 何をやるべきか?

日本は国を挙げて「働き方改革」に取り組んでおり、今年6月には、参院本議会で「働き方改革関連法案」が可決・成立した。もはや、日本の企業にとって、「働き方改革」は取り組まなければならない課題となっている。その一方で、長時間労働の解消ばかり注目を集め、生産性の向上にまでなかなか至らないとも言われる。本特集では、真の働き方改革に向けてやるべきことを考える。