総力特集
1286054 image sp

小児科医による子どものコラム特集

小児科医の伊庭大介医師が監修した子どもの病気や症状に関するコラムを紹介する特集となる。
伊庭大介
まえだこどもクリニック院長。1999年に杏林大学医学部を卒業後、同大学医学部小児科医局に勤務し、2002年には同大学医学部小児科教室助手を務める。その後、賛育会病院新生児小児科勤務を経て、2012年より医療法人社団育真会 まえだこどもクリニック院長として、一般診療のほか、予防接種、乳児検診・育児検診、アレルギー診療など小児科全般の診療に携わる