緑でサラナ(サンスター)の口コミ・評判!コレステロール値を下げる効果のある青汁。

緑でサラナ トップ画像

今回紹介する青汁はサンスターさんが出している「緑でサラナ」。

この青汁は特にコレステロール値が気になる人におすすめの青汁です。

  • コレステロール値を下げる天然アミノ酸のSMCS配合
  • 野菜の栄養・果物のビタミンがダブルで摂れる
  • 野菜と果物の甘さが引き立つフレッシュな味わい
  • 完全無添加なので安心して毎日飲める

緑でサラナはコレステロールを下げる天然アミノ酸「SMCS」が配合されています。

コレステロール値が心配という方はチェックしてみてください。

緑でサラナに対する筆者の評価

評価 一言コメント
おいしさ 丸 独自のフレッシュピューレ製法によって野菜本来の甘い味わいを実現
成分 花丸 天然アミノ酸SMCSと10種の素材が健康をサポート!
安全性 花丸 塩や砂糖も使っていない完全無添加で安全性バツグン♪
価格 三角 1本あたり約194円(税込)と少し高め

緑でサラナがおすすめな人

  • 脂っこいものや甘いものが大好きな人
  • 青汁以外の野菜の栄養もしっかり摂りたい人
  • 添加物・保存料が使われていない無添加のものが良い人
  • コップやシェイカーを洗うのが面倒に感じている人

冒頭でも述べたように、緑でサラナにはSMCSを配合しています。

参考:緑でサラナ│健康食品│サンスター製品情報サイト

原料も10種の健康素材が使われているので、野菜不足対策もバッチリ

砂糖や保存料などの添加物は使われておらず、完全無添加なので安心して毎日飲み続けられます。

緑でサラナの公式サイトはこちら

緑でサラナがおすすめできない人

以下の2つに当てはまる人は、緑でサラナがおすすめできません。

  • シンプルに野菜不足の解消のために青汁を飲みたい人
  • 青汁を1杯100円以下で飲み続けたい人

単純に「野菜不足の解消」が目的の場合は、緑でサラナよりもうってつけの青汁があります。

緑でサラナも全然悪くはないのですが、野菜不足サポート用というよりは「コレステロール値低下」に特化しています。

野菜不足を解消したいのなら、以下のランキングで紹介している青汁のほうが野菜の栄養をたっぷり摂れるのでおすすめです。

また緑でサラナは1本あたり約194円と一般的な青汁の中では高めです。
当記事で紹介している通販青汁のほとんどは、1杯100円前後ですからね。

緑でサラナは、妥当といえば妥当な金額ではあるのですが…それでも高い人には高いと感じる価格です。

もう少し安い金額から青汁を始めたい、という方は他の青汁を検討してみましょう。

緑でサラナの飲みやすさ・おいしさをチェック!

緑でサラナ 容器

1缶160gのミニ缶サイズ。

緑でサラナは青汁では珍しい缶タイプの青汁。

すでに完成しているので、粉末青汁と違ってつくる手間がまったくかからないのは嬉しいですね。

おいしさをチェック!リンゴジュースのような味わい♪

開封時

野菜ジュースのような香り!

商品中身

野菜と果物の果肉たっぷり♪

早速ドリンクをグラスに移してみました。

肝心の味はというと…野菜と果物の甘味が広がる味わい
野菜の風味がまったくないわけではありませんが、それでも無添加とは思えないほどおいしく仕上がっています。

あと果肉が入っていてトロっとした飲み口なのも、個人的に嬉しいポイント。
飲みごたえがあるので小腹満たしになり、お菓子を食べるよりも健康的です。

フレッシュピューレ製法を採用!新鮮な野菜をしっかり摂れます♪

上述したように、緑でサラナには果肉が入っています。

これはサンスターの独自の特許技術「フレッシュピューレ製法」によるもの。
フレッシュピューレ製法とは、素材を生のまますり潰す製法です。

素材を生のままドリンク状にすることで、

  • 青臭さが抑えられる
  • 素材の甘味が引き立つ

といったメリットがあるんですね。

また普通の青汁は加熱処理をするので、熱に弱いビタミンや酵素が失われます。
※特に酵素は、48度以上の熱で失われてしまうほど熱に弱い成分です。

参考:よく聞く「食物酵素」、知ってて損はしない効能とは?

緑のサラナは生のままドリンクにしているので、ビタミンや酵素が失われることもありません

緑でサラナの公式サイトはこちら

緑でサラナの成分・効果!本当に飲むだけでコレステロールが下がるの?

成分表

緑でサラナの原料を大きく分けるとこの3種。

  • 天然アミノ酸のSMCS
  • 8種類の緑黄色野菜
  • 2種類の果物

これらの中でも、目玉となる成分がSMCSです。

また8種の野菜と2種の果物を配合しているので、栄養面もじゅうぶんにサポートしてくれます。

SMCSがコレステロール値を下げる!

SMCSとは、ブロッコリーやキャベツに含まれる天然アミノ酸のこと。
サンスターの10年の研究によって、コレステロール値を下げる効果が確認された注目成分です。

SMCSがコレステロール値を下げる仕組みは以下の通り。

SMCSの働き

引用:緑でサラナ公式サイト(サンスター)

簡単にいうと、SMCSがコレステロールを減らす成分(酵素)のはたらきを高めてくれるわけです。

コレステロール低下

引用:緑でサラナ公式サイト(サンスター)

上のグラフは「1日2缶、緑でサラナを3週間飲み続けたときのコレステロール値の変化」です。

オレンジの線のように、緑でサラナを飲むことでガクンッとコレステロールが下がっているのがわかりますよね。

健康診断でコレステロール値の高さを指摘されている方にはおすすめできます。
脂っこいものや甘いものを食べがちの方は、継続的にSMCSを摂っておきましょう。

1缶で105g分の野菜が摂れる!10種の原料が決め手!

緑でサラナは1日で摂りきれない野菜をサポートしてくれます。

日本人の多くが野菜を十分に摂れていない?

引用:緑でサラナ公式サイト(サンスター)

上のグラフにあるように、日本人は平均で68.6gもの野菜が不足しています。

しかし緑でサラナは10種の素材を使っているので、1缶で105g分の野菜が摂れるんですね。
普段の食事にプラスするだけで、1日分の野菜を十分に補うことができます。

10種の素材がこちらです。

素材

引用:緑でサラナ公式サイト(サンスター)

 

緑でサラナの公式サイトはこちら

 

緑でサラナを最安値で購入する方法

緑でサラナには「定期コース」と「都度購入」があります。

定期コース 都度購入
価格 5,832円(税込) 6,480円(税込)
割引率 10%OFF なし
1杯あたりの価格 約194円(税込) 216円(税込)
送料 無料
内容量 4,800g(160g×30本)
日数 約30日分
備考 休止制度もあり なし

青汁を長く続けようと考えているなら、「定期コース」がおすすめ
毎月10%OFFで購入できるので、お得に長く続けられますね。

また青汁の定期コースといえば、◯カ月縛りの条件があるものが多いです。
「緑でサラナ」の場合はいつでも休止OK。
しかし解約する場合は、最低3回の継続利用が必要です。

自分の好みに合わなかったというケースを避けたい場合は、1番安い定期コースで買うのが賢い選択です。

緑でサラナの公式サイトはこちら

公式サイト以外でも購入はできるの?

緑でサラナは公式サイト以外に「Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピング」で購入ができます。

とはいえ購入するなら公式サイトがおすすめ

公式サイト
(定期コース)
Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング
価格 5,832円 6,480円 6,480円 6,480円
1杯あたりの価格 約194円 216円 216円 216円
備考 縛りなし
いつでも解約・休止OK
なし なし なし

※価格はすべて税込

上の表を見ればわかるように、公式サイトの定期コースが最も安く続けられます
もちろん商品を自動で届けてくれる、定期コースも公式サイトだけです。

他サイトで買うメリットは特にないので、できるだけ公式サイトでお得に購入したほうが良いでしょう。

緑でサラナのレビュー まとめ

緑でサラナには、コレステロール値を下げるこだわりたっぷりでした。

青汁でコレステロールを下げたい方にとっては、かなり検討する価値のある青汁ですね。

緑でサラナの公式サイトはこちら

(文:市川舞)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

タイトルとURLをコピーしました