高清水 秋田美人のうるもち美肌乳液の口コミや評判は本当?実際に使って徹底レビュー

高清水 秋田美人のうるもち美肌乳液の口コミや評判は本当?実際に使って徹底レビュー

※価格はすべて執筆時点のものです。

毎日のスキンケアに欠かせない乳液。最近では、保湿力や美肌効果があるとされる日本酒を使ったスキンケアが注目されています。全国各地の酒造が化粧水や乳液などを開発・販売していますが、日本酒特有の「酒臭さ」が苦手…という声もチラホラ。

秋田県の酒造高清水が販売している秋田美人のうるもち美肌乳液は保湿力の高さが売りの日本酒スキンケア。今回は、秋田美人のうるもち美肌乳液を購入し、実際に使用してみました。「保湿力はあるのか?」「酒特有の匂いはするのか?」など、実際に使用した様子を徹底レビューしますので、ぜひ参考にしてみてください。

秋田美人のうるもち美肌乳液の基本情報

lineup02

出典:高清水 酒屋のスキル公式サイト

商品名 秋田美人のうるもち美肌乳液
販売会社名 秋田酒類製造株式会社

米どころで知られる秋田県の酒造、高清水が販売している秋田美人のうるもち美肌乳液。酒屋のスキルというラインナップで、乳液の他に化粧水やフェイスマスクなども展開しています。

最大の特徴は、秋田の冬に造られた高清水の純米酒を配合していること。上質な純米酒を使用することにより、潤いのあるもっちりとした肌に仕上がる効果が期待できます。きめ細かい美肌で知られる「秋田美人」のような肌に導くスキンケア商品。また、日本酒コスメにありがちなお酒の香りが感じられない商品のため、「お酒が苦手」と感じている人でも使いやすいアイテムといえるでしょう。

成分解説

成分

【秋田美人のうるもち美肌乳液の全成分】

水、スクワラン、ポリソルベート60、ステアリン酸ソルビタン、BG、コメ発酵液、ヨーロッパキイチゴ種子油、シクロペンタシロキサン、トリエチルヘキサノイン、カルボマー、メチルパラベン、キサンタンガム、水酸化K、グリチルリチン酸2K、プロピルパラベン、トコフェロール、コメヌカ油、ヒアルロン酸Na

引用:高清水 酒屋のスキル公式サイト

日本酒コスメ特有の成分であるコメ発酵液をはじめ、コメヌカ油やヒアルロン酸Naなど、保湿力に優れた成分を配合しています。

さらに、レッドラズベリーの種子から抽出したヨーロッパキイチゴ種子油は、紫外線対策に効果的。ヨーロッパキイチゴ種子油にはポリフェノールを含むエラグ酸が多く配合されており、エイジングケアも期待できます。

秋田の酒造「高清水」のコメ発酵液とは?

コメ発酵液とは、米を発酵させて肌に友好的な成分を抽出したもの。アミノ酸やビタミンが含まれているコメ発酵液は、高い保湿効果を期待できる成分です。

秋田美人のうるもち美肌乳液では、高清水の純米酒を使用しています。高清水のコメ発酵液に含まれているアミノ酸は、約20種類。その中には、体内で合成できないので、外部から取り入れる必要があるバリンやイソロイシンなどの必須アミノ酸9種も含まれています。

保湿効果が期待できる

秋田美人のうるもち美肌乳液の特徴としてまず挙げられるのが、保湿力。豊富なアミノ酸を含む日本酒は、もっちりとした肌に導き、潤いをキープする効果が期待できます。

また、実際に秋田美人のうるもち美肌乳液を肌に塗ってみると、みずみずしいテクスチャで、肌馴染みが良さが感じられます。塗り終わった後は潤いは感じられるものの嫌なベタつきはなし。保湿力の高さを謳っている商品は、使用後のベタつきが気になることも多いので、使用感の良さは嬉しいポイントです。

日本酒成分を配合

出典:高清水 酒屋のスキル公式サイト

最大の特徴として、保湿力のある肌に導く効果が期待できる日本酒成分を配合している点が挙げられます。先述した通り、コメ発酵液には、20種類ものアミノ酸が含まれています。

さらに、日本酒を醸造する際に生産される酒粕や米ぬかも美容効果の高さが評価されているもの。乾燥している肌に浸透し、潤いのある肌に導きます。

日本酒特有の酒臭さが感じられない

日本酒の美肌効果は知っているけど、特有の酒臭さが苦手…という人も少なくないのでは。確かに、日本酒を売りにしているスキンケア商品は、酒特有の匂いが感じられるものも多くなっています。

同じく日本酒スキンケアで、筆者の自宅にある菊正宗「日本酒の化粧水 高保湿」は、顔に塗る際も酒特有の匂いがかなり感じられます。日本酒に抵抗がない人は問題ないかもしれませんが、そもそも日本酒が苦手という人は使用は難しいかもしれません。一方、秋田美人のうるもち美肌乳液は、手にとって直に嗅いでも日本酒の匂いはほぼなし。ツンとした香りがしないため、ストレスなく使用できます。

日本酒コスメを試したいけれど、匂いがちょっと…と躊躇していた人でも挑戦しやすいといえるのではないでしょうか。

秋田美人のうるもち美肌乳液の口コミや評判

秋田美人のうるもち美肌乳液を使っている人はどんな評価をしているのでしょうか?気になる口コミを見ていきましょう。

秋田美人のうるもち美肌乳液の良い口コミ

【使用感・保湿力について】

お酒の香りはしなくて、使用感はベタつかないのに保湿されるかんじです。
しっかり保湿されると化粧のりも良いので助かりました♪
引用:@cosme

柔らかくもっちりとしたテクスチャです。
安価でとてもシンプルなのに、お肌を柔らかくしてくれて、とてもいい働きをしてくれるのです。
とても好感触の商品に巡り会えました。
引用:@cosme

乳液としてはとても優秀です!
べたべたしないのに、肌のもっちり感が続きます。
手に取ると、乳液にしてわりとさらさら目のテクスチャー。そのせいか、肌に良く浸透して、うるおいは続くのに、いやなべたつきはありませんでした。
引用:@cosme

【匂いについて】

お酒だけど匂いも気にならなず、気分が悪くならないので香りに敏感な方でも使いやすいと思います。
引用:@cosme

匂いは無臭まではいきませんが、ほぼしません。家族にはいい匂いと言われました。
引用:@cosme

良い評価のコメントは、「潤いが感じられる」「もっちり感がある」「日本酒の匂いがしない」というコメントが多く挙げられていました。1本あたり1,350円(税抜)/150mlとリーズナブルなので、コスパが良いという声も。

またポンプ式の商品なので、使いやすく衛生的という点も評価されているようです。

秋田美人のうるもち美肌乳液の悪い口コミ

【使用感・潤いについて】

肌の奥には入っていかない感じ。
少し経つとちょっと乾燥しました。
引用:@cosme

お酒の香りはしないけど、ぬるとなぜか乾燥する‥
引用:@cosme

肌なじみが悪く、肌表面にとどまって浸透していないような、ベトつき、テカリを感じます。
肌表面の保湿力は高く、コスパはよいので、肌内側まで浸透するように改良してもらいたいです!
引用:@cosme

口コミをみると、潤いが感じられると回答している人が多いものの、中には物足りないという意見も。悪い評価の口コミで共通していたのは、「表面上は潤うが、奥まで浸透していない感覚がある」という点でした。

ただ、低評価の口コミを見ても日本酒の匂いはしないという声が多かったので、特有の酒臭さは感じにくい商品といえるでしょう。

秋田美人のうるもち美肌乳液を実際に使って徹底レビュー

成分や特徴、レビューを通して、秋田美人のうるもち美肌乳液についてわかったと思います。ネット上の口コミは本当なのでしょうか?ここからは、秋田美人のうるもち美肌乳液を実際に使ってレビューしていきます!

使用感レビュー

まず、秋田美人のうるもち美肌乳液を手の甲にのせてみました。白色で、ややとろみのあるテクスチャ。とはいえ重すぎる感覚はなく、斜めにすると垂れてしまうほどのとろみです。

試しに量を多くのせて、手を傾けた写真がこちら。

傾けた側に寄っているのがわかります。水っぽすぎるわけではないですが、乳液の中では重さが少なくなめらかな部類に入るといえるでしょう。

続いて、手に取った乳液を指で広げてみました。スッと広がり、伸びの良さはまずまずといったところ。今回は手の甲なのでワンプッシュよりやや少量を使っていますが、伸びが良いため顔に塗る場合もワンプッシュで問題なさそうです。

全体に馴染ませた状態がこちら。白色の乳液が見えなくなって肌に塗り込み終わるまで、約10秒かかりました。塗り終わった直後は若干のベタつきも感じられましたが、ティッシュがくっつくほどの強いベタつきはなし。

数分経ったころには、かなりベタつきは抑えられていました。肝心の保湿力ですが、塗布直後は潤いのあるもっちりとした仕上がり。手の甲であっても塗る前と比べると弾力が感じられました

しかし、10分後に触ってみると、塗布直後の潤いと比べて物足りない結果に。使用前よりは確かに保湿されている感覚がありますが、「高保湿」とは言いにくいかもしれません。ただ、肌が突っ張るようなことはありませんでした。

ベタつきが少なく、手軽に使用できる点は評価できますが、高い保湿力を求める人は物足りなさを感じてしまうかもしれません。乾燥しがちな冬にしっかり保湿したい場合には、不向きといえそうです。ただ、さらっとした使い心地なので、ベタつきが気になる夏は使いやすい印象。また、メイク前に肌の調子を整えるというために使う場合も問題なく使用できるでしょう。

「乾燥肌で、とにかく保湿力の高い乳液を探している」「おやすみ前のスペシャルケアとして使いたい」人には、保湿効果が足りないという結果になってしまいました。一方で、コスパに優れているので「手軽に潤いが欲しい」「普段使いとして利用したい」「使いやすく、それなりに保湿するものが欲しい」と考えている人には向いているでしょう。

秋田美人のうるもち美肌乳液をおすすめ出来る人

実際に使用したレビューを踏まえて、秋田美人のうるもち美肌乳液はどんな人に向いているのでしょうか?おすすめできる人をまとめて紹介します。

ベタつかない保湿乳液を探している人

高保湿とはいえないものの、まずまずの潤いが感じられた秋田美人のうるもち美肌乳液。保湿を謳ったスキンケア商品は、重めの使用感のものもあり、特有のベタつきが嫌だという人も多いでしょう。

しかし、秋田美人のうるもち美肌乳液は嫌なベタつきがかなり抑えられている商品。塗ってすぐは若干のベタつきがありますが、数分も経つともちっとした質感はあるもののベタベタは感じられません。保湿効果が期待できる乳液の中で、ベタつかないものを探している人にはおすすめできる乳液といえます。また、ベタつきやすい夏期の利用もおすすめです。

日本酒特有の酒臭さが苦手な人

日本酒を使ったスキンケア商品は、特有の酒臭さが気になってしまうもの。しかし、秋田美人のうるもち美肌乳液は純米酒を使用しているのにも関わらず、特有の匂いは感じられません。

良い口コミ・悪い口コミをみても「日本酒の匂いがしない」というコメントもあった通り、匂いに敏感な人でも使いやすい商品といえるでしょう。

コスパに優れた乳液を探している人

1本あたり1,350円(税抜)/150mlとリーズナブルな価格。ベタつきにくい商品なので、顔に使用するのはもちろんボディミルクとして全身の保湿にも使用できます。

値段の高い乳液は、辛抱して少量ずつ使ってしまいがちですが、こちらは価格も安いので量を気にせずに使うことができそうです。おやすみ前や休日前のスペシャルケアとして使うには物足りなさを感じてしまうかもしれませんが、毎日の保湿として使う分には問題ないでしょう。

化粧水とパックのセット使いもおすすめ

高清水のスキンケアライン「酒屋のスキル」では、乳液の他に化粧水とフェイスマスクも展開しています。より効果を高めたいなら、セットで使用するのもおすすめです。

秋田美人のうるもち美肌化粧水とは

出典:高清水 酒屋のスキル公式サイト

乳液と同じく、コメ発酵液が配合された化粧水。

秋田県が生産量日本一だという「ジュンサイ」のジュンサイ葉エキスが含まれている点が特徴です。このジュンサイはぷるんとしたゼリー状のぬめりで覆われた植物で、肌のキメを整える効果が期待できます。

こちらも、日本酒特有の匂いを感じにくい商品。ただ、乳液と比べるとしっとり感が強く、ベタつきも感じられます。ベタつかない乳液とセットで使うと良いでしょう。

秋田美人のうるもち美肌フェイスマスクとは

出典:高清水 酒屋のスキル公式サイト

高清水の純米酒と酒粕が配合されたフェイスマスク。5枚入りで1,350円(税抜)と普段使いには向きませんが、スペシャルケアの利用におすすめできる商品です。

化粧水と乳液だけじゃ物足りない時、特別な日の前などに合わせて使ってみるのが良いでしょう。

まとめ

米どころ秋田県の酒造高清水が展開している、秋田美人のうるもち美肌乳液。日本酒特有の匂いがしないため、「日本酒スキンケアを試したいけど、匂いがちょっと…」と感じていた人にぜひ試していただきたい乳液です。

保湿効果のあるスキンケアにしては、ベタつきが少ない点も評価できます。一方で、保湿力はあるものの、乾燥肌の人には物足りなさを感じてしまう可能性も。とはいえ、コストパフォーマンスには優れた乳液なので、日本酒のスキンケアを探している人は一度試してみてはいかがでしょうか。

※価格はすべて執筆時点のものです。

(文:やましたあこ)

タイトルとURLをコピーしました