毎日働くビジネスパーソンにとってうれしい、安価で絶品な料理を紹介する連載「ビジネスマンが喜ぶB級グルメ」。今回は、鉄板の上で焼いてくれるハンバーグ店です。

  • こちらが名物の「極味やハンバーグ」です

    こちらが名物の「極味やハンバーグ」です

セルフで好みの焼き加減のハンバーグをいただく

こんにちは。グルメ大好きほねつきかるべです。スクランブルスクエアをはじめ、パルコ、フクラスと新スポットのオープンラッシュが続く渋谷。今回は約3年ぶりにリニューアルオープンした渋谷パルコのお店さんを紹介します。

新生渋谷パルコは地下1階~11階のフロア構成。飲食店が入っているフロアは7階と地下1階にありますが、人気うどん店やジビエ、フィッシュバーガー専門店など個性派揃いです。

今回ご紹介するのは「極味や」さん。福岡で行列のできるハンバーグの東京1号店だけあって、同フロアの中でも特にお客さんで賑わいをみせており、外で並んでいるとハンバーグのいい香りがふわっと漂います。

神戸牛を使ったハンバーグ、ステーキ、伊万里牛を使ったステーキなどもありますが、名物は「極味やハンバーグ」。こちらは表面のみを焼き上げたハンバーグをカウンターの鉄板で一口ずつ焼きながら食べるという、焼肉スタイルの新感覚ハンバーグです(※生食用のお肉ではありません)。

ハンバーグ単体の価格は「Sサイズ120g」(1,090円)「Mサイズ160g」(1,490円)「Lサイズ180g」(1,890円)となっております。ここにサイドメニューのごはん(150円)やサラダ(200円)、スープ(100円)、ソフトクリーム(200円)をお好みで追加オーダーしていくのですが、これらのメニューはすべておかわり自由。すべてのサイドメニューがついたセットも350円であります。

  • サイドメニューのご飯、サラダ、スープ、ソフトクリームはおかり自由という太っ腹!

    サイドメニューのご飯、サラダ、スープ、ソフトクリームはおかり自由という太っ腹!

6種の味変アイテムと一緒に肉を頬張る

この日はMサイズ160gの極味ハンバーグを注文。まずはまんまるハンバーグを鉄板の上で片面ずつ焼いてもらいます。なかなかのレア! さらにレアなハンバーグにねぎをのせたら完成。こちらを自分好みの焼き加減で再度鉄板の上で焼いていただきます。

  • 鉄板の上でさらに自分で焼く楽しみも

    鉄板の上でさらに自分で焼く楽しみも

食べ方は最初になにもつけず、2口目から岩塩、わさび、柚子胡椒ポン酢、甘だれ、オニオンソース、肉ダレと一緒に。岩塩やわさびはお肉本来の味を楽しめ、タレはごはんとの相性もばっちりです。

同フロアの様子をみていると一番待ち時間がかかりそうなので、ご訪問を検討されている方は早めの訪問がよさそうです。

  • 味変で飽きることなくぺろりといただけちゃいます

    味変で飽きることなくぺろりといただけちゃいます

※価格はすべて税別

筆者プロフィール: ほねつきかるべ

Amebaブログにて「ほねつきかるべ ☆つき歩き」をほぼ毎日更新中。≪B級グルメジャンル≫公式ブロガーとして、お肉料理を中心にB級グルメからスイーツまでトレンドグルメを発信し、その読者は1万人を超える。