毎日働くビジネスパーソンにとって、おいしいご飯は何よりのエネルギー源です。高くておいしいものは世の中にあふれていますが、よく探せばお手頃価格でおいしいご飯も数多くあります。

そんな安価で絶品な料理を紹介する連載「ビジネスマンが喜ぶB級グルメ」がスタートします。初回は皆大好きなフレーズ「お肉食べ放題」にまつわるランチです。

食べ放題ランチ目当てに開店前から行列が

こんにちは。グルメ大好きのほねつきかるべです。今回より都内や関東近辺のおいしいグルメ情報を皆様にお届けしたいと思います!

記念すべき第1回にご紹介するのは「卸) 神保町食肉センター」さん。こちらのお店のランチでは、税込950円で100%国産の内臓(ホルモン)・精肉が「45分間食べ放題」として楽しめちゃいます!

場所は神保町A4番出口から歩いて5分ほど。店内は1階(カウンター)と2階(テーブル)で36席。1,000円以内で新鮮なホルモン&精肉を好きなだけ食べられるとあって、開店前から行列ができております。

  • 「ランチ 焼肉 食べ放題」の文字を見るとテンションが上がります

    「ランチ 焼肉 食べ放題」の文字を見るとテンションが上がります

中でも人気なのは、当日10時にお店に到着した朝採れレバーとハツ。日によって入荷数は異なり、お店の前にあるボードに入荷数が記載されています。この日は「ハツ焼き」が112人前で、「レバ焼き」が109人前でした(時間帯によって品切れの場合があります)。

最初はセットメニューをチョイス

席に着いたら45分間の食べ放題タイムのスタート。思う存分、お肉をガッツリいただいちゃいましょう。食べ放題のシステムは、まず「Aセット(モモ塩+ネックピートロ味噌)」「Bセット(モモタレ+ネックピートロ味噌)」「Cセット(ハツ塩+レバー塩)」の3つのセットの中から1種を選択。完食後に追加できるお肉は、組み合わせ自由となっております。お肉以外にごはんやスライスオニオン、スープもセットとなっておりますが、こちらも食べ放題!

  • まずはA、B、Cセットのいずれかを選びます

    まずはA、B、Cセットのいずれかを選びます

やはり人気なのは「Cセット」。朝採れのハツとレバーの組み合わせだけあって、ほかのお客さんも注文されている方が多いです。私もこの日はCセットから注文。

  • こちらが朝採れのハツとレバーを組み合わせた人気のCセット

    こちらが朝採れのハツとレバーを組み合わせた人気のCセット

45分間と限られた時間ですが、お肉の提供の早さにも好感が持てます。ホルモンが到着したらガス式テーブルロースターで一気に焼き上げます。弾力が心地よいハツ、プルンプルンのレバーともに臭みは一切感じず、納得のクオリティー。これが食べ放題で味わえるわけですから、行列もうなずけます……。

  • プルンプルンのレバー

    ネックピートロとレバーの盛り合わせ

  • 弾力が心地よいハツ

    ネックピートロも美味!

ももやネックピートロも旨い!

最初のセットを完食したら、好きなお肉を追加注文しましょう。追加のお肉は「もも×味噌」「ハツ×タレ」など、味付けを指定してオーダーできます。ただし、レバーは塩のみとなります。

ももは赤身でヘルシー。あっさりしているのでパクパク食べられます。ネックピートロはジュワっとジューシーな味わい。味噌味でいただくとご飯もグングン進んじゃいます♪

  • レバーを焼いている間に追加のお肉を何にするか悩んでいました

    レバーを焼いている間に追加のお肉を何にするか悩んでいました

ラストオーダーは10分前。この日はラストオーダーを聞かれる前に満腹満足となったのでお会計を。タレはニンニクなどを感じないため、平日のビジネスランチにもよいのでないでしょうか。ランチにがっつりミートチャージをすれば、午後もパワフルに仕事に取り組めそうですね。

レバーとハツは時間帯によって売り切れてしまうことも多いそうなので、早めの訪問をおすすめいたします。

筆者プロフィール: ほねつきかるべ

Amebaブログにて「ほねつきかるべ ☆つき歩き」をほぼ毎日更新中。≪B級グルメジャンル≫公式ブロガーとして、お肉料理を中心にB級グルメからスイーツまでトレンドグルメを発信し、その読者は1万人を超える。