「PARCO×プリキュア20周年『全プリキュア展~20th Anniversary Memories~』チャリティーオークション」の告知画像。

「全プリキュア展 ~20th Anniversary Memories~」の展示物が出品されるチャリティーオークションが、本日7月11日にスタート。8月29日11時59分頃まで入札を受け付ける。

チャリティーオークションは、パルコがアート・カルチャーやエンターテイメントを通じた次世代の育成と社会課題解決を目的として立ち上げたもの。同プロジェクトの主旨に共感したことで、オークション第1弾として「プリキュア」シリーズの協力が決まった。今回のチャリティーオークションの売上は、オークションに必要な諸経費を差し引き、認定NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえに寄付される。

チャリティーオークションには、2023年から今年にかけて全国4カ所を巡回した「全プリキュア展」から、総数132種類の展示品を出品。20周年記念コラボジュエリーや西陣織の帯をはじめ、シリーズ1作目の「ふたりはプリキュア」から、20作目となる「ひろがるスカイ!プリキュア」までのキャラクター設定画、さらに実際に街中に設置されていた街頭フラッグといったアイテムもラインナップされている。

「プリキュア」シリーズの初代プロデューサーである東映アニメーションの鷲尾天エグゼクティブプロデューサー、全国こども食堂支援センター・むすびえからはコメントも到着。鷲尾プロデューサーは「プリキュアという作品を通じて社会奉仕活動にわずかでも還元できればという、スタッフ一同の思いでございます。ぜひオークションに、皆様のご関心、お気持ちをお寄せいただければと思います」とメッセージを寄せた。

入札は「PARCO×プリキュア20周年『全プリキュア展~20th Anniversary Memories~』チャリティーオークション」の特設ページにて受付中。入札方法などの詳細は特設ページで確認を。

鷲尾天コメント

昨年度はプリキュア20周年と銘打って多くのイベントを開催し、たくさんのお客様にお越しいただきました。改めて心より感謝申し上げます。
そしてこの度、パルコ様が実施されるチャリティオークションの主旨に賛同し、全国4か所で開催させていただいた「全プリキュア展」にて展示いたしましたアイテムをこのチャリティオークションを通して皆様のお手元にお届けしたいと思います。
オークションの売上はパルコ様より、諸経費を除いて「認定NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ」様の活動に寄付させていただきます。プリキュアという作品を通じて社会奉仕活動にわずかでも還元できればという、スタッフ一同の思いでございます。
ぜひオークションに、皆様のご関心、お気持ちをお寄せいただければと思います。ご協力お願い申し上げます。
そして、これからもプリキュアシリーズを応援していただければ幸いに存じます。

むすびえコメント

いつも温かいご支援と応援をお寄せいただきまして、ありがとうございます。
この度は「次世代を担う子どもの成長と活躍」というプリキュアの願いと、こども食堂が大事にしている思いの重なりの中で、このようなご寄付の機会をいただけたことに感謝申し上げます。
お寄せいただきましたご寄付は、こども食堂を通じた支援活動に活用をさせていただきます。
平素からのご厚意に心よりお礼申し上げますとともに、引き続き、こども食堂にご注目ください。

(c)ABC-A・東映アニメーション