吉田麻也「わざわざ時間を共有して嫌な思いをするんだったら…」“性格が合わない人との付き合い方”を考える
吉田麻也がパーソナリティを務めるTOKYO FMのラジオ番組「吉田麻也の切り替えて行こう!」(毎週土曜9:30~9:55)。吉田麻也が“何があっても切り替えて行こう!”というDFならではのスローガンを掲げ、最新のニュースやリスナーからのメールに鋭く反応していく番組です! 6月8日(土)の放送では、“友人の陰口”に悩むリスナーにアドバイスを送りました。

パーソナリティの吉田麻也

<リスナーからのメッセージ>

「友人が、私のいないところで悪口や陰口を言っていて、ショックを受けました。新たに気持ちを切り替えて進んでいきたいのですが……良きアドバイスをお願いします」

吉田:僕は……(陰口は)気にしなくていいんじゃないかなと思います。もしかしたらその子は、その場のノリで(悪口を)言っただけかもしれないし、本心ではないかもしれないけど、僕だったら、そういう人たちとは関わらないかもしれないな。

サッカーも(1チームにメンバーが)20~30人近くになることもあるし、スタッフも合わせたら(大勢いるので)なかには性格が合わない人もいます。そんな人とわざわざ時間を共有して嫌な思いをするんだったら、違うことにエネルギーを使ったほうがいいと思うし、別にその人がいなくても自分の人生は成り立つ、といつも思っています。

もしくは、フェイス・トゥ・フェイスで「なんでそんなことを言うんだ! そんなこと言うなら、お前とはもう遊ばないぞ!」って堂々と腹をわって話せばいいんですよ。それで、もしかしたら相手から「言いづらかったんだけど、実はこうなんだよ」と(嫌だったところを)言ってくれて、自分の知らなかった一面に気づくかもしれない。それもまた、新たな人生の一歩じゃないかなと思います。

<番組概要>

番組名:吉田麻也の切り替えて行こう!

放送日時:毎週土曜9:30~9:55

パーソナリティ:吉田麻也

番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/kirikae/