杉浦太陽「親子の絆を深める内容で楽しそうでした!」大分トリニータの本拠地で「SBI損保 親子サッカー教室」を見学
杉浦太陽がパーソナリティをつとめ、親子の会話の架け橋になる情報を伝えているTOKYO FMのラジオ番組「SBI損保 presents TOKYO こども TIMES」(毎週土曜9:55~10:00)。

11月23日(祝・木)は、その特別番組として、TOKYO FMとエフエム大分の2局ネットで「ホリデースペシャル『SBI損保 presents TOKYO こども TIMES in 大分』」を生放送でオンエア。

今回の特別番組では、SBI損保がユニフォームスポンサーをつとめるサッカーJ2チーム「大分トリニータ」のホームタウンである大分県に、杉浦が“出張訪問”。大分郷土料理の魅力を深堀りし、大分の観光地・別府めぐりなどの模様を、番組アシスタントの鈴木あきえとお届けしました。

この記事では、杉浦が「大分トリニータ」の本拠地「レゾナックドーム大分」を訪問し、親子サッカー教室の模様をレポート。さらに、「大分トリニータ」のレジェンドで、現在はクラブ・リレーションズ・オフィサー(C.R.O.)として活動し、ジェイリースFCでは選手としても活躍する松本怜さんへのインタビューもおこないました。


「大分トリニータ」の本拠地「レゾナックドーム大分」でおこなわれた「SBI損保 親子サッカー教室」参加者と記念撮影



◆「大分トリニータ」のホームグラウンドを訪問!

この日は、サッカーJ2で戦う「大分トリニータ」の本拠地「レゾナックドーム大分」へ。


40,000人の歓声が生まれる国際級の多目的スタジアム「レゾナックドーム大分」



試合前、大勢の観客を前にした杉浦は「サポーターのみなさんの声援がすごいです。声援を聞きながら選手たちが体を温めています。今日の試合は熱い試合になりそうです!」とレポート。

スタジアムで杉浦は、大分トリニータの特別なユニフォームをプレゼントしていただきました。背番号「12」と「TAIYOU」の名前が入ったユニフォームに、「チームの一員になれた気がしてテンションが上がりますね!」と大喜び。


2020年から大分トリニータのユニフォームスポンサーをつとめるSBI損保。背番号「12」と「TAIYOU」の名前が入ったユニフォーム着る杉浦



試合前の朝、レゾナックドーム大分では「SBI損保 親子サッカー教室」が開かれました。
教室は親子ペア20組40名が参加。教室では大分トリニータのスクールコーチが、サッカー経験者・未経験者、男の子・女の子を問わずボールを使いながら体を動かす楽しさを教えてくれます。

練習の様子を見学した杉浦は「サッカーボールなどを使って親子の絆を深める内容でした。みなさん楽しそうでしたよ!」と目を輝かせながらコメント。


「SBI損保 親子サッカー教室」参加者と記念撮影



親子サッカー教室の見学後、杉浦はクラブのレジェンド的存在である松本怜さんにインタビューをおこないました。

松本さんは大分トリニータで10シーズン活躍し、同一チームでJ1、J2、J3のJリーグすべてのカテゴリーで戦い、さらにゴールを決めた史上初の選手です。

2022年の契約満了後、2023年からは九州サッカーリーグ所属のジェイリースFCで現役を続けながら、大分トリニータのクラブ・リレーションズ・オフィサー(略称:C.R.O.)に就任しました。


(左から)杉浦太陽、松本怜C.R.O.



C.R.O.の主な役割は、スポンサー、パートナー、サポーター、行政機関や地域などのさまざまなステークホルダーとクラブをつなげること。杉浦から、やりがいを問われた松本さんは「選手のときには見えなかった世界が見えて、非常に充実しています」と思いを述べます。

さらに、松本さんはC.R.O.として、選手時代からの夢である大分トリニータの「AFCチャンピオンズリーグ」(※アジアで開催されるサッカーのクラブチームによる大陸別選手権大会)出場を目指しています。

そんな松本さんは、「将来の夢」として「サッカー選手」を目指す子どもたちに向けて、「自分のチームで練習するのも大事ですが、それだけだと人並みにしかなれません。それ以外の所でも、“どれだけ練習するのか”が差になります」とメッセージを送ります。

この発言を受け杉浦は、「今日の親子サッカー教室もそうでしたが、親子でコミュニケーションを取りながら夢を目指していくのは大事ですよね」とコメントしました。


「SBI損保 親子サッカー教室」じゃんけん大会の模様



ここで杉浦は、レゾナックドーム大分のスタジアムグルメをいただくことに。カレー、からあげなど、杉浦のもとにはレゾナックドーム内で販売されている自慢のスタジアムグルメがたくさん運ばれてきました。


杉浦が絶賛したレゾナックドーム大分の名物カレー



さまざまなスタジアムグルメを堪能するなか始まった、大分トリニータとブラウブリッツ秋田との試合。大分トリニータは2-1で勝利をおさめ、今期は9位で終了しました。杉浦は「J1昇格の目標に向けて、来年また頑張りましょう!」とエールを送りました。

▶▶【音声を聴く】ホリデースペシャル SBI損保 presents TOKYOこどもTIMES in 大分

<番組概要>
番組名:ホリデースペシャル SBI損保 presents TOKYOこどもTIMES in 大分
放送エリア:TOKYO FM・FM大分
放送日時:11月23日(祝・木)15:00~16:50
パーソナリティ:杉浦太陽、鈴木あきえ
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/kodomo-times/
SBI損保公式Webサイト:https://www.sbisonpo.co.jp/