眉村ちあき「めっちゃギャルじゃん!」フットワークの軽さに驚愕した“大物演歌歌手”とは?
山崎怜奈(れなち)がパーソナリティをつとめるTOKYO FMのラジオ番組「山崎怜奈の誰かに話したかったこと。(ダレハナ)」(毎週月曜~木曜13:00~14:55)。12月4日(月)の放送は、シンガーソングライターの眉村ちあき(まゆむら・ちあき)さんをゲストに迎えてお送りしました。

(左から)パーソナリティの山崎怜奈、眉村ちあきさん

◆2023年で最も印象に残っているゲストは?

今週はラジオ局の垣根を越えてお送りする「ラジオフレンズWEEK」。この日のゲストは、TOKYO FMで夜8時から放送中の「Roomie Roomie!(ルミルミ)」の水曜日&木曜日パーソナリティ・眉村ちあきさんです。

まずは2023年のルミルミを振り返ってもらうと「濃厚でした!」と即答する眉村さん。最も印象に残っている回を伺うと、ゲストに小林幸子さんを迎えた回を挙げ、「『ゲストは小林幸子さんです!』って言う日が来るとは思わんじゃん。しかも、(呼び込んだら)普通に『イエ~イ♪』みたいな感じで登場されて“めっちゃギャルじゃん!”って思って(笑)」と明かします。

さらに、そのときに小林さんがしていたピアスが気になったそうで、「唐辛子みたいなピアスをつけていて。本物みたいなんだけど“唐辛子をつけてるやないかい!”なんて言えないじゃないですか。だから『そのピアス、かわいいですね!』って言ったら、『かわいいでしょ! あげるよ!』ってくれたの(笑)。そのフットワークの軽さも“めっちゃギャルじゃん!”って思った(笑)。でも、そういう一面があるから、ずっと輝いていられるんだろうな」と語ります。

◆言っていることが手に取るように分かる!

また、眉村さんは「ルミルミ」でお笑い芸人のもう中学生さんと意気投合。いまや準レギュラーのような頻度で出演されていますが、れなち的にはそれがビックリで仕方がない様子。というのも、以前にダレハナにも出演したことがあるものの、「あまりね……会話が成り立っていなかった(苦笑)」と告白するれなち。一方、眉村さんは「(もう中学生さんが)言っていることが手に取るように分かるのよ!」と声を大にします。

例えば、リスナーからの「学校で友達を作るときにどうやって話しかけたらいいですか?」というお悩みに対し、もう中学生さんは「“ロボ自己紹介”をしよう!」と提案したそうで、これに眉村さんも「めっちゃわかる!」と共感。しかし、れなちは、このやり取りだけでも「どういうこと!?」と困惑します。そんなれなちに構わず、「私は“ハーマイオニー話しかけ”をするの」と新たな提案をして、さらにれなちを困らせる眉村さん。

“ハーマイオニー話しかけ”とは、ハリー・ポッターシリーズに登場するキャラクター・ハーマイオニーの吹き替え版の話し方を意識しながら話す方法で、「緊張して話しかけられない相手がいたら、ハーマイオニーを降臨させると、積極的に話しかけられるの。その技のことを、もう中学生さんは“ロボ自己紹介”って呼んでいるのか! と思って」と共感します。

◆主演映画で“サントラ”制作も担当!?

そんな眉村さんは、現在公開中のアクション映画「ハードボイルド・レシピ」で主演をつとめているほか、エグゼクティブプロデューサー、そして、劇中の音楽(サウンドトラック)も担当しています。

れなちが、なぜ映画を作ろうと思ったのかを聞くと、「ウチの会社(株式会社会社じゃないもん)の映像担当が『映画を作りたい! アクションをやりたい!』って言っていて。それで、『眉村さん、アクションをやりませんか?』って言われて。面白そうと思って『やる!』って言いました(笑)」と明かします。

制作期間は約1年半に及んだものの、実際に映画を作ってみて「面白かった!アクションは『踊る大捜査線』シリーズでアクション指導した方に教わって、銃を撃つ練習もして、あとはサントラを作るのも楽しかった! 普段は歌詞やメロディのない曲を作ることがないから、“キャッチー(な曲)だとダメかもしれない”とか。それを考えるのが面白かったし、めっちゃ勉強になった!」と振り返り、いろいろなことにチャレンジする眉村さんに感服するれなちでした。

----------------------------------------------------

<番組概要>

番組名:山崎怜奈の誰かに話したかったこと。

放送日時:毎週月~木曜 13:00~14:55

パーソナリティ:山崎怜奈

番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/darehana/