HEY-SMITH猪狩秀平&COCO教頭 高校の先輩後輩がラジオ対談「愛の告白もさせてもらいました」
ラジオの中の学校、TOKYO FMの番組「SCHOOL OF LOCK!」(月曜~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55)。11月29日(火)の放送は、HEY-SMITHのギター・猪狩秀平さんがゲスト出演。パーソナリティのCOCO教頭(CRAZY COCO)の高校の先輩ということで、当時の思い出を語りました。



HEY-SMITHは、2006年結成の6人組パンクバンドです。年間150本近くライブを行い、自身主宰のフェスも毎年開催するなど、生粋のライブバンドとして知られています。11月1日に、TVアニメ『東京リベンジャーズ』天竺編のエンディング主題歌「Say My Name」も収録されているニューアルバム『Rest In Punk』をリリースしました。現在は、『Rest In Punk Tour』のツアー中です。

今回は学生時代と同じように、「猪狩くん」「のりりん」と呼びながらお届けした2人。猪狩さんの登場前には、COCO教頭が「私、今日のゲスト講師の方に告って振られた」と過去を明かす一幕もありました。

――高校跡地がマンションに……!

COCO教頭:高校時代はサッカー部で、選手とマネージャーの関係だったじゃないですか。

猪狩:そうなんですよね(笑)。のりりんとは年齢が2つ離れていて、のりりんが1年生のときに俺が3年生やから……高校生のときの2歳って差があるよね。

COCO教頭:そうですね。3年生はおもしろいおかしい人たちやな、と思っていました。自由な人が多かったですね。猪狩くんも自分の好きなことをやっている感があったので、すごくかっこいいなと思っていましたよ。

猪狩:そうなんや! ありがとうございます。

COCO教頭:我々の高校は、残念ながら廃校になってしまったんですけど……(笑)。

猪狩:俺、こないだ通ってんけど! めっちゃでっかいマンションなってて、通ってた高校がなくなるって切ないなぁ~って。

COCO教頭:切ない……。だから、生徒(リスナー)も高校生活楽しんだほうがいいよ!

猪狩:高校って最高ですよ! いっちばん楽しかった!

――「愛の告白もさせてもらいました」

COCO教頭:私は……愛の告白もさせてもらいました。

猪狩:そういうの言うんですか!?

COCO教頭:私、NGないんですよ。

猪狩:NGっていうか……僕の気持ちもあるじゃないですか!

COCO教頭:そうやった(笑)。

猪狩:そういう話も、どんどんしていくんですか?

COCO教頭:猪狩くんがええんやったら、していきたいなと思ってます。当時のこと覚えてます?

猪狩:明確には覚えてないんですけど……なんかコンビニの前に呼び出されて、不穏な空気を感じたんですよね。「これ、なんかあんのかな?」って。でもコンビニやから「普通の話かな」と思っていたら、そのときに告白されたんです。

COCO教頭:(笑)。

猪狩:コンビニの前で、立ち話で告白やと思わないじゃないですか。俺、めちゃくちゃびっくりして……! そりゃもう、まずシチュエーションを間違っていたよね。

COCO教頭:そうか~。戦略ミスやな。

猪狩:うん……いけるか! あんなとこで!

COCO教頭:(笑)。

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長(小森隼・GENERATIONS from EXILE TRIBE)、COCO教頭(CRAZY COCO)
放送日時:月曜~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/lock/