桑田佳祐、松任谷由実とのレコーディングを回顧「“この人、すごいな!”と思った」
桑田佳祐がパーソナリティをつとめるTOKYO FMのレギュラーラジオ番組「桑田佳祐のやさしい夜遊び」(毎週土曜 23:00~23:55)。11月25日(土)の放送では、桑田佳祐&松任谷由実名義による楽曲「Kissin’ Christmas (クリスマスだからじゃない) 2023」を初オンエアしました。


(左から)パーソナリティの桑田佳祐、松任谷由実さん



「クリスマスまであと1ヶ月!! 心あたたまる冬歌特集!!~波乗りサンタクロース桑田佳祐の活動に関してお知らせが!さらにあの人からコメントも!? SP~」と題したテーマでお届けしたこの日の放送。

お知らせのコーナーでは、桑田が中心となって企画し、1986年と1987年のクリスマス・イブに放送された音楽番組「メリー・クリスマス・ショー」(日本テレビ系)のために制作された楽曲「Kissin’ Christmas (クリスマスだからじゃない)」(作詞:松任谷由実、作曲:桑田佳祐)について言及。

かつては桑田によるリードボーカルと、KUWATA BANDによる演奏でレコーディングしていましたが、このたび、2023年バージョンとしてリメイクすることになり、“ユーミン”こと松任谷由実さんとのデュエットで「Kissin’ Christmas (クリスマスだからじゃない) 2023」を音源化することがサプライズで発表されました。

まず、11月27日(月)に配信シングルとして主要配信サイトにて先行配信がスタートし、CDシングルは12月20日(水)にリリース。さらに、同じく12月20日(水)に発売となる松任谷さんのコラボベストアルバム『ユーミン乾杯!!~松任谷由実50周年記念コラボベストアルバム~』にも収録されることが決定しています。


『ユーミン乾杯!!~松任谷由実50周年記念コラボベストアルバム~』



また、「仲良くしようよ!!」がキャッチコピーとなっているこの楽曲は、“聖なる夜に、すべての人の心へLOVE & PEACEを”という意味も込められ、二人の想いを体現する形で、「Kissin’ Christmas (クリスマスだからじゃない) 2023」 から得られる収益の一部は、子どもたちの未来といのちを守るためにセーブ・ザ・チルドレンへ寄付されます。



SNS上でリスナーが大興奮し盛り上がるなか、番組では、松任谷さんから届いたコメントのオンエアも。松任谷さんは「レコーディング、楽しかったな~」と振り返りつつ、「内容は桑田さん作曲、私が作詞でほとんど変わっていないんですけれども、桑田くんがたくさんアイデアを盛り込んでくれて、途中、お互いの曲のマッシュアップとかお正月の歌とか、そして、最後に秘密のようにささやき合っているんです」と楽曲について説明。

「普段、私が使っていないレンジ(音域)の高さだったんですけど、一生懸命ボイトレしました」とレコーディングに臨むまでの過程を明かし、「桑田くん、これからも仲良くしてね~!」と明るく声を弾ませてコメントを締めくくりました。

桑田は、「今回の企画は、ユーミンさんからのご提案、発案でございます」と切り出し、今年の4月に松任谷さんと食事を共にした際に、かつて共作した「Kissin’ Christmas (クリスマスだからじゃない)」でのデュエットの打診を受けたことを明かします。

松任谷さんの歌録りをおこなったのは今年の8月だったと言い、桑田は「ユーミンさんはツアーも始まっていて忙しいなか、歌録りは5~6時間ぐらい休憩なしでスタジオに来てくれました。僭越ながら私がディレクションするなか、楽しく、そしてご自分に厳しく精一杯の努力をしてくれて。歌いながら『まるで千本ノック状態だね』とか(冗談も)言ってね(笑)。尊敬に値するパフォーマンスを見せてくれて、楽しそうに自分と闘うというか、向き合うユーミンの姿を見て“この人、すごいな!”と思った」とレコーディングを振り返り、「Kissin’ Christmas (クリスマスだからじゃない)」をオンエアしました。

楽曲をオンエアした後、改めて桑田は「ユーミンさんが『やろうよ!』と言ってくれなければ、この企画はあり得ませんでした。本当にありがとう、ユーミンさん」と感謝の言葉を述べました。

次回12月2日(土)の放送もお楽しみに!


「Kissin’ Christmas (クリスマスだからじゃない) 2023」 



----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:桑田佳祐のやさしい夜遊び
放送日時:毎週土曜 23:00~23:55
パーソナリティ:桑田佳祐
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/yoasobi/