人生で最も恋が生まれる場所“学校”を舞台に今、恋をしていない8人の大人達が2度目の青春を過ごす恋愛リアリティショー『Second School Life』(日本テレビ)が、10月1日(日)14時より放送される。

同番組の舞台となるのは「SSL(Second School Life)学園」。ここに、現在モデルや配信者として活動している8人の男女たちが、久しぶりに制服の袖に腕を通して登校。授業や様々な行事を通して繰り広げられるリアルな恋愛模様を、スタジオからMCのチョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)、ゲストの後藤威尊・佐野雄大(INI)、齊藤なぎさ、藤本美貴らが見守る。

学園は青春時代の憧れや学校のあるあるが盛り込まれた授業やイベントが発生。ひょんなことから急接近する男女の様子にスタジオメンバーも大盛り上がり!

そして、9月26日(火)15時からは、民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて配信限定版「生徒8名が初めて出会うシーン」の配信がスタート! さらに9月27日(水)15時からは「美術&国語の胸キュン授業」の配信も開始される。カップル写真を撮影する美術の課題では、かなりの密着も……。

収録に参加した佐野&後藤は、長田に「(席替えで)好きな子の隣の席を選べるとしたら?」と聞かれ、2人とも「絶対に行きます」と即答。学生時代に放課後してみたかった憧れのシーンを聞かれると、佐野は「カラオケめっちゃ羨ましかったです。(VTRのような)あんな大人数で学校終わりにそのまま行くとかはしたことなかったです。行ったとしても男で騒ぐみたいな感じでした」、後藤は「今もうできないと思うんですけど、自転車の後ろに乗せるとか憧れますね」と思いを語った。さらに番組中盤、とある参加者の切なすぎる恋模様を目の当たりにした後藤は「(今、自分がいるのがスタジオではなく)家だったら絶対に泣いてました」と告白する。

同じくスタジオで恋模様を見守った元=LOVEメンバーの齊藤は、学生時代のラブレターの経験を聞かれ、「女子校だったんですけど、好きな先輩の女性の方がいて、それで私も書いたことがあります。バレンタインの時にお手紙書いてチョコレートと一緒に渡しました」と告白。

スタジオで見守る全員が自らの学生時代と重ね合わせ、制服を着た大人たちの恋模様にくぎ付けに。「学生時代に戻って、もう一度甘酸っぱい青春時代を過ごせたら……」大人になった誰しもが持つそんな淡い思いが鮮明に呼び起こされる恋愛リアリティショーとなっている。

<TVer配信スケジュール >

9月24日(日)15:00~10月8日(日)13:59配信オリジナル【本編OP &ハイライト動画】

9月26日(火)15:00~10月8日(日)13:59配信オリジナル「【最初の出会い】HR編」

9月27日(水)15:00~10月8日(日)13:59配信オリジナル「【授業】美術編」/「【授業】国語編」

<hulu配信スケジュール>

9月29日(金)00:00~2024~9月30日(月)23:59

配信オリジナル「【最初の出会い】HR編」/「【授業】美術編」/「【授業】国語編」