プレミアリーグで圧巻の活躍をみせる三笘薫選手が「FIFAワールドカップ」後に初激白

サッカー日本代表の三笘薫選手の“現在”と“未来”に迫る特別番組『MITOMA ~頂点を目指す者~』の完全版が、2月8日(水)11時10分頃よりABEMAにて独占放送された。

【写真】あの圧巻のゴールを解説する三笘選手、ほか番組カット【20点】

今回、「ABEMA NEWSチャンネル」にて放送された『MITOMA ~頂点を目指す者~』は、全64試合無料生中継した「FIFA ワールドカップ カタール 2022」の閉幕後に再開した「プレミアリーグ」にて、目覚ましい活躍で欧州を席巻している三笘選手が出演し、4年後の「FIFA ワールドカップ」を見据えて、三笘選手の目指す目標やゴールについて徹底的に深堀していくインタビュー番組。番組は2月15日(水)よる12時まで「ABEMA」にて無料で配信される。

2月8日(水)の放送では、三笘選手が「FIFA ワールドカップ」後、日本のメディアに初出演。軽快なトークで好評な元日本代表DF内田篤人氏が、三笘選手の本音に迫った。

冒頭にて内田氏から「FIFA ワールドカップ後、他の選手たちはメディアに出ていましたけど…」と三笘選手がメディアに出演しなかった理由を聞かれると、三笘選手は「プレミアリーグがすぐ試合というのと、心身的にもリカバリーしたかった」「もう休みを重視しよう」と自身の考えを答えつつも、少しはにかみながら「出ても良かったと思いますけど、結果的には良かった」と素直な返答でその場を和ませた。

直近で7試合5ゴール1アシストと絶好調な三笘薫選手に驚きを隠せない内田氏が「最近活躍がすごいですけど」と話を切り出し、「プレミアリーグ1年目じゃないですか、プレミアリーグの難しさみたいなのは感じましたか」と質問。「フィジカルがすごい選手が多くて、途中出場してもなかなかボールに絡めないこともありました」「結果が求められるなか、結果が出せないことにもどかしい気持ちはありました」と三笘選手自身が難しい局面に立っていたことを告白した。

一方、内田氏から「プレミアリーグに慣れてきましたか」と現在のコンディションについて聞かれると、「フィジカル的にもシーズン当初よりフィットしてきている」「チームとしてもサッカーが成熟してきて、フィットしている」と力強くはっきりと回答。

世界を席巻するような活躍をみせる三笘選手に対して、「これだけ活躍しているたら、街に出たらすごいじゃないですか」と心配気味に質問されるが、「僕、あまり外でないので、気付かれることは多くない」「帽子被って下向いて歩いているので、あまり気付かれない」と意外な一面を告白し、「オフは家で過ごしています」とオフの日の過ごし方を明かした。

また、ブライトン加入の決め手について聞かれると「ポゼッションを重視するサッカー」「身体能力に頼らないサッカーをして、すごく(自分に)合っている」と語った。これに対して現地ファンは、「35年来のサポーターだけど、ミトマはレベルが違う」「最初の2ヤードの動き出しは最速」「ミトマが加入してから彼のユニフォームが一番売れている、(背中の)M・I・T・O・M・Aの文字がすぐに足りなくなっちゃう」など今季から加入したニュースターを大絶賛した。

ほかにも、三笘選手の最大の武器である「ドリブル」で意識すること、レスター戦でみせた圧巻のゴールを三笘選手本人が解説、そして昨年の「FIFA ワールドカップ」では、全試合途中出場で幕を終えたが、三笘選手が持つプロ選手としてのスタメンへのこだわりとは。次回2026年の「FIFA ワールドカップ」に対して三笘選手が抱く意外な心境に隠される意味に迫っていく。

また、2月12日(日)よる12時キックオフにて、第23節「クリスタルパレスvsブライトン」にて三笘選手が所属するブライトン戦を「ABEMA」にて生中継。プレミアリーグ日本人最多得点に迫る大一番となるかもしれない試合も注目だ。

【あわせて読む】本田圭佑がカタールW杯を振り返る特別番組が放送、初観戦側としての本音が明らかに