大人可愛いガイドブック『ことりっぷ』がカプセルトイでポーチに変身

女性を中心に人気の旅行ガイドブックシリーズ『ことりっぷ』のキュートな表紙柄のポーチが、カプセルトイ『ことりっぷ とりっぷぽーち』になって登場! 

>>>再現度にも注目!『ことりっぷ とりっぷぽーち』関東編のラインナップをチェック!(写真9点)

『ことりっぷ』は、「旅する人に小さなしあわせをお届けしたい」という思いから、メディア・オンラインストアを軸に昭文社が展開するブランド。中でも累計発行部数1800万部超の旅行ガイドブックは、旅先の名所や名物などをモチーフとした和モダンな装丁が人気を博し、幅広い世代の女性から旅のお供として愛されている。

そんな『ことりっぷ』が可愛いポーチに! 実際のガイドブックとほぼ同じサイズで、「鎌倉」「日光・那須」「千葉・房総」「箱根」「河口湖・山中湖」の全5種が展開する。

名所として名高い ”あじさい” をあしらった「鎌倉」(メイン写真)や、日光東照宮の三猿と眠り猫が水玉模様のようにデザインされた「日光・那須」など、おしゃれで可愛い『ことりっぷ』の表紙柄がそのまま再現されているのが注目ポイント! 

カプセルトイ『ことりっぷ とりっぷぽーち』関東編は、12月中旬より東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県の関東周辺エリアのカプセルトイ売場限定で発売される。

お土産にはもちろん、ガイドブックとお揃いで持てば旅行がもっと楽しくなっちゃいそう♪