『わた婚』瀬戸利樹、"妻"紺野彩夏から可愛すぎる告白「“すき”が溢れてる」

ABEMAオリジナルの結婚モキュメンタリー番組『私たち結婚しました4』に出演する俳優の瀬戸利樹が7日(水)、アメーバオフィシャルブログを更新。同番組で共演する、モデルで女優の紺野彩夏からの“告白”を「ただただ嬉しかった」と振り返った。

【別カット】白ジャージを着て体育座りをする紺野彩夏【2点】

同番組は、韓国で2008年から約9年間レギュラー放送された国民的大ヒット番組『私たち結婚しました』を日本版にリメイクした「ABEMA」オリジナルの結婚モキュメンタリー番組。今シーズンは、瀬戸利樹と紺野彩夏のペア、久保田悠来と貴島明日香のペアの2組が結婚生活を送っている。

学校を訪れ、バドミントンやバスケットボールなど1日“スポーツデート”をした瀬戸と紺野夫婦。この日、「告白」と題してブログを更新した瀬戸は「彩夏に教室で告白してもらったのですが、あれは流石に可愛すぎませんか?」とし、「ミッションということを忘れてて、ただただ嬉しかったです」と喜んだ。黒板に書かれた“すき”の文字をバックに、目をつぶりながら手でハートポーズを作る紺野の姿を公開した。

瀬戸は「そんな僕を見られるのはちょっと恥ずかしい」とつづりながらも、「可愛い妻をみなさんにも見ていただきたい」と述べた。

この投稿にファンから「ホント可愛いすぎる」「利樹くんへの“すき”が溢れてる」「だれもが一度は想像しちゃう夢のような告白。男なのに。キャーキャーしちゃったぞ」などの声が寄せられている。

【あわせて読む】紺野彩夏、“夫”瀬戸利樹とのスポーツデート後の「無敵の可愛さ」放つ白ジャージショット公開