アーニャの声付き謹賀新年! LINEスマートねんが『SPY×FAMILY』

TVアニメ『SPY×FAMILY』がLINEで年末年始のあいさつ体験ができる日本郵便のサービス「スマートねんが」に登場。コラボレーションテンプレートが2022年12月8日(木)から販売開始となる。

『SPY×FAMILY』は、遠藤達哉の同名漫画を原作とする大人気スパイコメディ。

熾烈な情報戦が繰り広げられる世界。敏腕諜報員・黄昏(たそがれ)に下された任務は、隣国との戦争回避のため、家族を作って名門校の懇親会に出席して標的に接触するというもの。黄昏は平凡な市民ロイド・フォージャーとして家族を作るが、娘アーニャは人の心を読む超能力者、妻ヨルは凄腕の殺し屋だった。

秘密を抱えた家族が世界平和に挑む!

スマートねんがの『SPY×FAMILY』コラボレーションデザインは5種入りのスペシャルパックとして販売。

テンプレートデザインは5種全てが動きのある仕様で、年末年始を楽しく彩ってくれる。

コラボレーションデザイン5種のうち2種は、アーニャのボイス付き。

アニメ作品の中でも出てくる「よろろすおねがいするます」や「アーニャぴーなつがすき」といった台詞が再生できる特別版だ。

アーニャのボイス再生ができるのは、スペシャルパックを購入した方とボイス付きデザインを受け取った方のみ。スマートねんがの操作画面にある「アーニャの声をきく」というボタンを押すと、ボイスが再生される。初期設定は消音となっているので、周囲の環境を確認の上、消音を解除してお楽しみいただきたい。

『SPY×FAMILY』の世界観に浸れるデザインで、特別なあいさつを送ってみよう。

>>>スマートねんが『SPY×FAMILY』コラボの画像を見る(画像8点)

(C)遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY 製作委員会