『転生したら剣でした』第10話 フラン、アマンダに教えを乞う!

2022年10⽉5⽇(⽔)より放送中のTVアニメ『転生したら剣でした』の第10話あらすじ、先行カットが到着。さらに、Blu-ray&DVDの店舗別購入特典が公開となった。

『転生したら剣でした』(GCノベルズ刊行中/発行・マイクロマガジン社)は、猫耳少女と共に伝説を目指す、無機物転生ファンタジーノベル。

”剣” として異世界に転生した主人公と、奴隷として虐げられていた黒猫族の少女フラン。猫耳少女と親バカな剣の大冒険が始まる!

第10話は12⽉7⽇(⽔)23:00よりTOKYO MXほかにて順次放送開始。

あらすじ&先行カットはこちら!

<第10話 「蜘蛛のトラップは反則でした」>

クラッドたちの活躍もあり、調査メンバーは順調に「蜘蛛の巣」を進んでいく。

その道中、フランはアマンダから戦技、スキル、魔術について積極的に学ぼうとする。

脚本:永野たかひろ/絵コンテ:石平信司/演出:宇和野歩/総作画監督:齋藤温子/作画監督:壽恵理子、宇佐美翔平、沼田広、久保奈都美

>>>第10話先行カット、BD&DVD店舗購入特典を見る(写真15点)

(C)棚架ユウ・るろお/マイクロマガジン社/転剣製作委員会