尾崎南によるイラスト。

尾崎南の個展「尾崎南展『絶愛』」が、2023年2月9日から3月12日まで東京・ヴァニラ画廊で開催される。

「尾崎南展『絶愛』」では「絶愛」と、その続編である「BRONZE since ZETSUAI」から、尾崎自身が厳選した原画の展示・販売を実施。オリジナルグッズの販売も行われる。チケットは2023年2月2日正午に、ヴァニラ画廊の公式サイトで取り扱い開始。事前予約の予定枚数に残枠がある場合のみ、当日券が用意される。個展の最新情報は、尾崎の公式サイトおよびヴァニラ画廊の公式Twitterアカウント(@vanilla_gallery)で発信されていく。

尾崎の代表作である「絶愛」シリーズは、過酷な運命に抗いながら愛を貫こうとする主人公たちを描くラブストーリー。少女マンガ誌・マーガレット(集英社)での連載でありながら、男性同士の愛をドラマチックかつエロティックに表現し、異例のヒットを記録した。2023年1月には「絶愛 / BRONZE」の完全版全20巻が、電子書籍でリリースされる予定だ。

尾崎南展「絶愛」

日時:2023年2月9日(木)~3月12日(日)12:00~19:00
会場:東京都 ヴァニラ画廊
入場料:オンラインチケット800円、当日券1000円
※会期中無休、土日・最終日は12:00~17:00。