左が五百森泰役の内田雄馬、右が久栖佳帆役の日笠陽子。

壱屋すみ「踏んだり、蹴ったり、愛したり」第1話を題材にしたボイスコミックが、YouTubeのKADOKAWAanimeチャンネルに登場。内田雄馬が五百森泰役、日笠陽子が久栖佳帆役を演じている。TikTokでも、五百森を内田が演じるPVが公開中だ。

またボイスコミックとPVの公開を記念して、アニメイトでは「踏んだり、蹴ったり、愛したり」のフェアが開催される。12月3日から2023年1月10日までの期間中は、同作の単行本を1冊購入するごとに「音声DLシリアルレシート&描き下ろしイラストカード」を店頭と通販でプレゼント。また一部店舗には五百森の等身大パネルが設置される。パネルには、作中の言葉や書き下ろしのものなど全5種のセリフが聞ける仕掛けが。フェアの詳細や各店舗のパネル設置状況などについては、店舗で確認してほしい。

等身大パネル設置対象店舗

郡山店
宇都宮店
高崎店
津田沼店
新宿店
立川店
横浜ビブレ店
新潟店
名古屋店
名古屋パルコ店
梅田店
大阪日本橋店
天王寺店
三宮店
姫路店
岡山店
広島店
福岡パルコ店
熊本店
那覇国際通り店
※等身大スタンディパネルの設置店舗は予告なく変更になる場合がある。