『マジデス』謎多き魔法少女ピンクの予告SPOT公開!

2023年放送開始予定のオリジナルTVアニメーション『魔法少女マジカルデストロイヤーズ』より、予告SPOTピンクver. が公開となった。

TVアニメ『魔法少女マジカルデストロイヤーズ』は、新進気鋭のクリエイターJUN INAGAWAが原案を務めるアニメーションプロジェクト。

謎の組織「SSC」によってオタク文化が排除された日本で、オタク文化をこよなく愛する若き革命者「オタクヒーロー」と、彼を慕う3人の魔法少女「アナーキー」「ブルー」「ピンク」たちが、「好きなものを好きなだけ好きといえる世界」を取り戻すための戦いに挑む、完全オリジナルストーリー。

キャストには古川慎(オタクヒーロー役)、ファイルーズあい(アナーキー役)、愛美(ブルー役)、黒沢ともよ(ピンク役)が演じることが発表されている。

この度公開となった映像では、 ”魔法少女ピンク” にフォーカスした新規カットとキャラクターボイスが初解禁。

常にガスマスクを被っているピンクは「ゴボゴボ」というノイズ音だけで話し、注射器を武器に戦うという謎多きキャラクター。

実はそんなピンクの言葉を唯一理解できるのが、同じ魔法少女の仲間であるブルーだ。

彼女たちの会話がどう展開されるのか、今後のアニメの情報もチェックしよう!

>>>KVや予告SPOT場面カットを見る(写真6点)

(C)Magical Destroyers Committee