『ハリケンジャーでござる!』羽瀬川なぎ、木村葉月、西田健、高田聖子出演!

2023年初夏に期間限定上映、2023年10月25日(水)にBlu-ray&DVD発売予定のⅤシネクスト『忍風戦隊ハリケンジャーでござる!シュシュッと20th anniversary』の追加キャスト4名が公開された。TV版『忍風戦隊ハリケンジャー』に登場した日向無限斎役の西田健と日向おぼろ役の高田聖子は続投。新キャラクター照姫役に羽瀬川なぎ、おぼろの弟子・雲母坂(きららざか)役に木村葉月がキャスティングされている。

追加キャラ登場の場面カットも公開された。

『忍風戦隊ハリケンジャー』は2002年2月17日から2003年2月9日まで、テレビ朝日系列で放送された東映制作の特撮TVドラマ。キャッチコピーは「人も知らず、世も知らず、影となりて悪を討つ!」。2013年には、番組終了から10周年を記念して、Vシネマによる続編『忍風戦隊ハリケンジャー 10 YEARS AFTER』が制作された。

TVシリーズから20年、『10 YEARS AFTER』から10年。まさかの20周年で『ハリケンジャー』新作オリジナル作品が誕生。

なんと今回、舞台は江戸時代。ありそうでなかった時代劇設定で「ハリケンジャー」=忍者のコンセプトが東映・京都撮影所の手によって実現した!

前回の情報では触れられていなかった追加のキャスト4名と新規スチールが解禁となった。

今回も本作には欠かせないレギュラーキャストが出演。お馴染み、日向無限斎役の西田健と日向おぼろ役の高田聖子が今回も本作を盛り上げ、TVシリーズからのファンの期待も高まること必至だ。

さらにフレッシュな女優2名が出演。物語の鍵を握る天翔石を持つ「照姫」(てるひめ)役にNHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』に出演するなど活躍中の新人女優、羽瀬川なぎ。

また、おぼろの弟子で若き天才プログラマーだが、見た目と言葉がそのまんま現代ギャルの「雲母坂」(きららざか)役に『六本木クラス』(テレビ朝日)に出演し、モデル、女優として活躍する木村葉月。新旧魅力的なキャスト陣が脇を彩る。

なおBlu-ray&DVDの「大江戸メダル版(初回生産限定)」には、劇中に登場する「大江戸メダル」が同梱。こちらはプレミアムバンダイで発売が決定した「ハリケンジャイロ‐MEMORIAL EIDITON‐」と連動させてハリケンレッドの新フォームの変身音が楽しめるとのことだ。

>>>『忍風戦隊ハリケンジャーでござる!シュシュッと20th anniversary』追加キャスト場面カットその他を見る(画像20点)

(C)2023東映ビデオ・東映AG・バンダイ・東映 (C)東映