民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、12月1日から約1か月半の期間に、過去最大の総計約300タイトルのドラマ・アニメ・バラエティがすべて無料で配信される。

ドラマでは、『トドメの接吻』『森村誠一ミステリースペシャル 終着駅シリーズ』『リコカツ』『ソロ活女子のススメ』『イチケイのカラス』など、名作ドラマの数々が約200タイトル集結。

また、人気の俳優特集もパワーアップ。今回は内田理央、門脇麦、草彅剛、佐藤健、妻夫木聡、菜々緒(五十音順)の6人を特集。

※約300タイトルは主にアーカイブ・過去作で、レギュラー放送番組の見逃し配信は含みません。

※TVerでは常時約600番組をレギュラー配信しています。

<俳優特集>

今回はいま大注目の俳優6人を特集。いずれも来年1月スタートの新ドラマの主演級の実力派。放送局の壁を超え、俳優ごとの話題作を特集できるのはTVerだけ。6人合わせて合計約30作品という大特集となっている。

「内田理央ドラマ特集」では、『来世ではちゃんとします』『来世ではちゃんとします2』(いずれもテレビ東京)、『向かいのバズる家族』(読売テレビ)など計6作品を予定。内田主演の新ドラマ『来世ではちゃんとします3』(テレビ東京)は毎週水曜24時30分放送。

「門脇麦ドラマ特集」では、門脇が主演する新ドラマ『リバーサルオーケストラ』(日本テレビ、毎週水曜22:00~)を記念し、『トドメの接吻』『お迎えデス。』(いずれも日本テレビ)などを特集。

「草彅剛ドラマ特集」では、草彅が主演する新ドラマ『罠の戦争』(カンテレ、毎週月曜22:00~)を記念し、『銭の戦争』『嘘の戦争』(いずれもカンテレ)や、草彅出演のバラエティ傑作選などを特集。

 

「佐藤健ドラマ特集」では、『天皇の料理番』『ブラッディ・マンデイ』(いずれもTBS)、『Q10』(日本テレビ)など9作品を予定。佐藤が出演する新ドラマ『100万回 言えばよかった』(TBS)は毎週金曜22時放送。

「妻夫木聡ドラマ特集」では、『危険なビーナス』『ブラックジャックによろしく』(いずれもTBS)、『スローダンス』(フジテレビ)など5作品を特集。妻夫木が主演する新ドラマ『Get Ready!』(TBS)は毎週日曜21時放送。

「菜々緒ドラマ特集」では、『主に泣いてます』『ゴーストライター』『好きな人がいること』(いずれもフジテレビ)などを特集。菜々緒主演の新ドラマ『忍者に結婚は難しい』(フジテレビ系)は毎週木曜22時放送の予定。

※作品によって配信期間は異なります。

※アニメ作品やドラマの追加ラインナップなどは、改めてお知らせします。

<名作ドラマ>

この冬のTVerは名作ドラマが大集合。12月1日から1か月半の期間に、およそ200作品の名作がずらり勢揃い。もう一度見たいあのドラマが、きっと見つかる!

●主なラインナップは以下の通り。

『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ)

『ギャルサー』(日本テレビ)

『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』(日本テレビ)

『西村京太郎トラベルミステリー シリーズ』(テレビ朝日)

『森村誠一ミステリースペシャル 終着駅シリーズ』(テレビ朝日)

『DOCTORS~最強の名医~ シリーズ』(テレビ朝日)

『流星の絆』(TBS)

『リコカツ』(TBS)

『インビジブル』(TBS)

『ソロ活女子のススメ』(テレビ東京)

『勇者ヨシヒコシリーズ』(テレビ東京)

『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記』(テレビ東京)

『イチケイのカラス』(フジテレビ)

『のだめカンタービレ』(フジテレビ)

『東京DOGS』(フジテレビ)

『サレタガワのブルー』(MBS)

『必殺仕事人』(ABCテレビ)

『グッド・バイ』(テレビ大阪)

『大豆田とわ子と三人の元夫』(カンテレ)

『私立探偵 濱マイク』(読売テレビ)

など、期間中に約200作品を配信します。

※作品によって配信期間は異なります。