有名アーティストの推し活に勤しむ「Z世代の下院議員」、米・フロリダ州で誕生

11月8日に投開票された米中間選挙にてフロリダ州で誕生したZ世代の民主党の連邦議会議員マックスウェル・フロスト氏。銃規制、国民皆保険、そして気候変動対策を公約に掲げて出馬した25歳の彼はハリー・スタイルズのおっかけファンでもあった。

学生デモ運動March for Our Livesの元全米企画運営ディレクターでもあるフロスト氏はZ世代から生まれた初の民主党下院議員となった――彼は銃規制、国民皆保険、そして気候変動対策を公約に掲げて出馬した。だがそれ以上に共感を集めたのは、彼がポップミュージックをこよなく愛し、有名アーティストの推し活をしていることだ。

【写真を見る】フロスト氏が推し活をするハリー・スタイルズ

フロスト氏が当選した後、次期議員の過去のツィートが――いい意味で――再び注目を集め始めた。2014年の投稿の写真は、フロスト氏がソロ転向前から(間違いなく髪型がイケてた時代)ハリー・スタイルズに相当入れ込んでいたことを証明している。

yea....you could say were friends now @Harry_Styles pic.twitter.com/92Jv25T83g — Maxwell Alejandro Frost (@MaxwellFrostFL) November 17, 2014

(和訳)

そうさ……僕らはもう友達同然だ

証拠はまだある。アリアナ・グランデ、ニッキー・ミナージュ、カーディB、(再び)ワン・ダイレクションについての過去のツィートから、フロスト氏が他のZ世代と同じようにポップミュージックに熱を挙げていることが伺える。僕らと同じ、等身大の次期議員だろう?

Ariana Grande at Starbucks !!! IM SO HAPPY SHE IS SO AMAZING TALKING WITH US. — Maxwell Alejandro Frost (@MaxwellFrostFL) December 21, 2013

(和訳)

アリアナ・グランデをスターバックスで発見! 一般人と話をしてくれる人ですごく嬉しい。

This is..... dumb. Lol. I never trash artists on here but BhadBhabie alongside the likes of Cardi B and NICKI MINAJ?!?!? Nah lol https://t.co/QBb8O3ntSm — Maxwell Alejandro Frost (@MaxwellFrostFL) April 18, 2018

(和訳)

これは……冗談だろ(笑)

今までTwitterでアーティストをけなしたことはないけど、Bhad BharbieがカーディBやニッキー・ミナージュと同列?!?!?! 勘弁してよ(笑)

もちろんフロスト氏の公約に対する思い入れは、ハリー・スタイルズの新曲「Medicine」をライブで聴きたいという願望よりも熱い。次期下院議員はアメリカの正義と安全の再構築を公約に掲げて出馬し、バーニー・サンダース上院議員やエリザベス・ウォーレン上院議員、アヤンナ・プレスリー下院議員、ジェシー・ジャクソン牧師の支持を受けた。選挙終了後、彼はフロリダ市民の権利のために戦うことを約束した――だがまずは、1975のコンサートを見てからだ。

✅ Hydro Flask

✅ Glasses cause I barely slept and my eyes were too dry for contacts

✅ Brekkie Sandwich

✅ Won my election last night

Its a good morning. pic.twitter.com/xAf7YUcrAf — Maxwell Alejandro Frost (@MaxwellFrostFL) November 9, 2022

(和訳)

☑水筒

☑眼鏡(あまり眠れなくて、目が乾燥してコンタクトを入れられないので)

☑朝食のサンドイッチ

☑昨夜、当選が確定

素晴らしい朝だ。

From:Did Gen Z Just Elect the First Pop Stan to Congress?