スペイン戦「ABEMA」の解説は本田圭佑、イニエスタもゲスト出演

「FIFA ワールドカップ カタール 2022」のグループE第3節となる「日本VSスペイン」の試合が12月2日(金)あさ4時より「ABEMA(アベマ)」にて生中継される。

【写真】「ABEMA FIFA ワールドカップ 2022 プロジェクト」GMとして現地解説を行う本田圭佑

「ABEMA」では、カタール現地にて「ABEMA FIFA ワールドカップ 2022 プロジェクト」GMの本田圭佑が試合解説を行う。日本代表がグループリーグ突破をかけて勝利を目指すスペイン戦では、元スペイン代表のアンドレス・イニエスタがゲスト解説として出演。ピッチ解説は、現役選手としても活躍されている槙野智章が担当する。

「日本代表vsスペイン代表」と全く同じ時刻である12月2日(金)あさ4時よりキックオフするのは、同グループ「コスタリカ代表vsドイツ代表」の試合。日本代表は、スペイン代表との試合を勝利すると無条件でグループステージ突破が決定する。

また、11月30日(水)よる24時よりキックオフする「オーストラリア代表vsデンマーク代表」「チュニジア代表vsフランス代表」「ポーランド代表vsアルゼンチン代表」「サウジアラビア代表vsメキシコ代表」の全4試合(グループD・C)は、「ABEMA」のみで視聴可能な独占試合となる。

【あわせて読む】ABEMAがW杯全64試合無料生中継を決めた理由「無料での中継に最初から迷いはなかった」